« 2014年4月 | トップページ | 2017年4月 »

2014年5月

2014年5月 6日 (火)

「アナと雪の女王」自分を変えようとするエルサの動きのメッセージ

ディズニー映画「アナと雪の女王」が多くの人の心をとらえています。

それは、歌や映像の素晴らしさもさることながら、登場人物たちの動きが表現する「動きのメッセージ」が、国や言葉を超えて、私たちの気持ちをゆさぶるからです。

ここでは、すべてのものを凍らせる魔法の力を持った女王エルサが、自分の力を開放して、自分らしく生きようという決意を表現して歌う「Let it go」の中の主な動きのメッセージを、「13種類の人の動き」から分析します。 

 

♪降り始めた雪は 足跡消して真っ白な世界に一人の私
♪風が心にささやくの このままじゃだめなんだと
Photo_2

身体を内側に閉じ、力を抜いて下に動く「虚脱の動き
内面の苦悩を思い悩み、落ち込んでいる様子がよくわかります。


♪戸惑い傷つき誰にも打ち明けずに
02

身体を内側に閉じ、一点を指し示す「一点注意の動き
過去の自分を見つめてするどく指摘。


♪悩んでたそれももう

022 

握り拳を下に向かって力を入れて動かす「攻撃の動き
頭を上に勢いよくあげる「独断の動き
エルサの力強い決意が表現されています。
エルサは本当に変わろうとしているのです。


♪(それももう)やめよう
023

身体を外側に大きく開く「全体注意の動き
上に向かって勢いよく手袋を放り投げる「独断の動き
エルサは自分を解放して、誇りを取り戻そうとしています。


♪ありのままの 姿見せるのよ
02 

下から上に力を抜いて身体を動かす「協調の動き
ゆっくり身体を前に動かす「接近の動き

誰もが思わず口ずさむサビの始まりです。
はじめはそっと自分の力を試してみるエルサの姿です。


♪ありのままの 自分になるの

03

前に速く動く「突進の動き
少しずつ自分の力に自信を持ったエルサが思い切って
力を試そうとしています。


♪何も怖くない 風よ吹け
♪少しも寒くないわ

033_2 

内側から外側に身体を開く「全体注意の動き
を使って、華やかにコートを脱ぎ捨てるエルサ。
これまでの悩みを思い切って投げ捨てています。

 

♪悩んでたことが嘘みたいね
♪だってもう自由よ 何でも出来る

 

♪どこまでやれるか 自分を試したいの
♪そうよ変わるのよ 私

 

♪ありのままで 空へ風に乗って
♪ありのままで飛び出してみるよ

04 

内側から外側に身体を開く「全体注意の動き
前に速く動く「突進の動き

自らの手で未来を切り開きながら、おもいっきり前に進むエルサ。
誰もが思わず引き込まれる疾走感のある場面です。


♪二度と涙は 流さないわ

05

上から下に力を入れて体を動かす「攻撃の動き
力を入れて、思い切り大地に踏み込む動きが、
エルサの強い決意を表現しています。

 

♪冷たく大地を包み込み 高く舞い上がる思い出描いて
♪花咲く氷の結晶のように輝いていたい

♪もう決めたの
06

身体を大きく開く「全体注意の動き
前に向かって勢いよく動く「突進の動き

つけていた王冠をはずし投げ捨てるエルサ。
思いっきり自分を解放し、自由を獲得しようとしています。

♪これでいいの 自分を好きになって
♪これでいいの 自分を信じて

07 

下から上に力を入れて体を動かす「独断の動き
孤独を恐れず、一人で困難に立ち向かおうとするエルサの
勇気と決意が表現されています。



♪光

08 

内側から外側に身体を開く「全体注意の動き
ゆっくり前に進む「接近の動き

衣装が変わり、本当の自分の姿に戻ったエルサは
自分を解放し、着実に前進していきます。

♪浴びながら 歩き出そう
09 

上から下に力を入れて体を動かす「攻撃の動き
ゆっくり前に進む「接近の動き

自信をとりもどし、力強く前に進むエルサ。

♪少しも寒くないわ
10 

後ろに速く動く「機敏の動き
前に速く動く「突進の動き

エルサはくるりと向きを変えて、勢いよく氷の宮殿の中に向かいます。

過去の自分と決別し、もう二度と振り返らないことを決意した
エルサの強い気持ちを表現しています。


この映像を見た多くの人が、エルサの悩みと、それを打ち破ろうとする決意に共感し、勇気づけられます。このように、エルサの動きそのものがメッセージとなって、私達に深い感動を与えてくれるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年4月 | トップページ | 2017年4月 »