« 前向きな上司と頑固な部下の成功と失敗 | トップページ | 機敏な上司と意志の強い部下の成功と失敗 »

2014年2月23日 (日)

前向きな上司と頼りない部下の成功と失敗

こんにちは。

あなたの部下には、

「頼りない部下」がいるはずです。

「頼りない部下」は「意志が強い上司」を望んでいます。

自分に欠けている決断力や決定力を補ってほしいと思うからです。

また「意志が強い上司」も、「頼りない部下」には、

自分が必要だと感じているものです。

美形でしっかり者の女性に限って、

しょうもない「頼りない男性」をつかんでしまうのが

世の習いですが、その要因も実はここにあります。

また、「前向きな上司」は、

一見、「意志の強い上司」によく似ていますが、

ガッツの無い「頼りない部下」は、

「前向きな上司」にはなかなかついてゆくことができません。

「頼りない部下」から見ると、

ガッツ派の「意志が強い上司」が

自分に与えてくれるものはよくわかりますが、

行動派の「前向きな上司」が

自分に与えてくれるものはよくわかりません。

人は、自分が理解することができる範囲の

「欠けているもの」に
ひかれるものです…

Photo

※代々木公園・本日(22日)の梅の花

職場の人間関係には多くの悩みやストレスがつきものです。
上司との相性によって、部下はやる気を出したりやる気が削がれたりします。
一方、部下との相性によって、できる上司になったりできない上司になったりすることもあるのです。
このブログでは、上司と部下の組み合わせで生じる人間関係の成功と失敗についての話を毎日更新しています。

今日は、「前向きな上司」と「頼りない部下」との人間関係についてです。

13タイプの上司と、13タイプの部下をチェックできます)

●前向きな上司(接近の動き)と頼りない部下(虚脱の動き)の成功

接近の動き 」を持つ「前向きな上司」は、部下に対しての説明や指示を、いつも積極的に熱心な態度で行うのが特徴です。
そして、自ら進んで着々と行動する、典型的な率先垂範のタイプです。

一方、「虚脱の動き 」を持つ「頼りない部下」は、上司の説明や指示に対して、やる気がある態度や前向きな態度をしないのが特徴です。
そして、やる気を起こしたり責任感を持ったりしたくないと感じるタイプです。

この二人が一緒に仕事をすると、「前向きな上司」はいつでも、部下が少しでも行動しやすいように、熱心に説明や指示を行います。

それに対して、「頼りない部下」は、元気よくうなずいたり笑顔であいづちを打ったりすることは無く、全くやる気がないような態度で対応してしまいます。

しかし、「頼りない部下」は、上司に抵抗したり反対したりする意志は無く、やる気や責任感を感じて、仕事をすることが嫌いなだけなのです。

したがって、「前向きな上司」がなかなかやる気を見せない部下に対して、必要以上にやる気を出すことを求めないで、自ら率先してこの部下を率いて行くことができれば、「頼りない部下」は淡々と「前向きな上司」にしたがって行動を共にするために、大抵のことは無事に成し遂げることができるのです。
             
                 
      Photo_3   
     ※虚脱の動きを持つ部下   ※接近 の動きを持つ上司

●前向きな上司(接近の動き)と頼りない部下(虚脱の動き)の失敗

接近の動き 」を持つ「前向きな上司」の欠点は、積極的過ぎることです。

また、「虚脱の動き」を持つ「頼りない部下」の欠点は、全くやる気のある態度をしないことです。

この二人が一緒に仕事をすると、「前向きな上司」は、部下に対して熱心に説明や指示をして、部下が着実に行動に移すことを期待したり、自分が先頭に立って部下を率いて行動することを望んだりします。

それに対して、「頼りない部下」は、上司の説明や指示に対して全くをやる気を見せることがありません。

そのために、「前向きな上司」は、何とかしてこの部下をやる気にさせようと取り組みますが、なかなか「頼りない部下」をやる気にさせることはできません。

したがって、やる気のない部下をそのままそっとしておくことができない「前向きな上司」は、更に説明や指示を繰り返したり、やる気を出すように熱心に説得したりするために、二人のかみ合わない話し合いが長く続いて、肝心の仕事はさっぱり進行しなくなってしまいます。

●前向きな上司(接近の動き)へのアドバイス

虚脱の動き」を持つ「頼りない部下」は、やる気を出したくないタイプだということを理解する必要があります。

したがって、この「頼りない部下」に対しては、やる気や根性を求めないことが大切です。
           Photo_4  ※虚脱の動きを持つ部下

頼りない部下(虚脱の動き)へのアドバイス

接近の動き」を持つ「前向きな上司」は、着実に行動していくタイプだということを理解する必要があります。

したがって、「前向きな上司」に対しては、できるだけその行動に従うことが大切です。
            Photo_5 ※接近の動きを持つ上司

 
 

|

« 前向きな上司と頑固な部下の成功と失敗 | トップページ | 機敏な上司と意志の強い部下の成功と失敗 »

◆上司と部下の「動き」の組み合わせから生まれる成功と失敗」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119616/59173132

この記事へのトラックバック一覧です: 前向きな上司と頼りない部下の成功と失敗:

« 前向きな上司と頑固な部下の成功と失敗 | トップページ | 機敏な上司と意志の強い部下の成功と失敗 »