« カーリング小笠原歩選手の動きの分析 | トップページ | モーグル上村愛子選手の動きの分析 »

2014年2月 8日 (土)

アバウトな上司と意志の強い部下の成功と失敗

こんにちは。

ソチオリンピックの

日本選手団の旗手を務めた

カーリング小笠原歩選手の動きの分析に続いて、

今日二度目の更新です。

あなたの周囲に、

「アバウトな上司」がいるはずです。

姿勢が良くて華やかで、ちょっとしたスピーチが得意なタイプです。

いつも話が核心から大きく発展して

現実的ではない内容になりがちです。

しかし、「アバウトな上司」の地位が高い場合は、

その発言を、無視することもできず

部下は、右往左往させられてしまいます。

そして時間が経過すると

「アバウトな上司」が高らかに主張した話の内容は

なぜか、必ず消滅してしまうのです…。

Photo
※代々木公園/サイクリングコース

職場の人間関係には多くの悩みやストレスがつきものです。
上司との相性によって、部下はやる気を出したりやる気が削がれたりします。
一方、部下との相性によって、できる上司になったりできない上司になったりすることもあるのです。
このブログでは、上司と部下の組み合わせで生じる人間関係の成功と失敗についての話を毎日更新しています。

今日は、「アバウトな上司」と「意志の強い部下」との人間関係についてです。

13タイプの上司と、13タイプの部下をチェックできます)

●アバウトな上司(全体注意の動き)と意志の強い部下(攻撃の動き)の成功

全体注意の動き」を持つ「アバウトな上司」は、部下に対して行う説明や指示は、核心にはあまり触れず全体的な内容になるのが特徴です。
そして、細かいことにはこだわらず、大ざっぱに把握をすることが大事だと感じるタイプです。

一方、「攻撃の動き 」を持つ「意志の強い部下」は、上司の説明や指示に対しては、常に強い責任と自信を持って対応するのが特徴です。
そして、物事を決断したり決定したりすることが得意なタイプです。

この二人が一緒に仕事をすると、「アバウトな上司」は部下に対して、大まかな説明や指示を行いますが、「意志の強い部下」は、とにかく責任をもって取り組もうと決意を固めます。

しかし、上司の説明や指示は全体的なものなので、具体的には何をどうすればよいかが明確ではありません。

そのために、多くの場合、上司の意見は理解できるものの、現実的には何からどのように始めればよいかが決定できず、部下は困ってしまいます。

したがって、この二人の組み合わせがうまくいくのは、「アバウトな上司」が「意志の強い部下」に説明や指示をする案件が、細かい説明を必要としない、誰もがよくわかっている内容である場合です。

そのときには、責任感の強い部下によって、この上司の指示は確実に成し遂げられます。

          
    Photo_2
 ※攻撃の動きを持つ部下   ※全体注意の動きを持つ上司

●アバウトな上司(全体注意の動き)と意志の強い部下(攻撃の動き)の失敗

全体注意の動き 」を持つ「アバウトな上司」の欠点は、大ざっぱ過ぎることです。

一方、「攻撃の動き」を持つ「意志の強い部下」の欠点は、責任感が強すぎることです。

この二人が一緒に仕事をすると、「アバウトな上司」は、常に具体的な説明や指示を避けて、全体的な内容を中心に話をします。そして、話をしているうちに、本題からどんどん離れて、発展的だが実現が難しい話に展開していきがちです。

それに対して「意志の強い部下」は、上司の話を全面的に受け入れて、やる気と責任感を持って取り組まなければいけないと意志を固めます。

しかし、テーマがあまりにも大きいので、具体的に実行していくためには、一体何からどのように手を付ければよいかがわからず、困ってしまいます。

やはり、どんなにやる気のある部下であっても、上司の説明が抽象的であったり、指示がアバウト過ぎては、どうすることもできなくなってしまうのです。

こうして「アバウトな上司」と「意志の強い部下」の組み合わせでは、具体的で明確な目標が見つけ出せないままに時間が経過しやすく、せっかくやる気のある部下がいるのに、うまく生かせないという結果に陥りやすいのです。

●アバウトな上司(全体注意の動き)へのアドバイス

「攻撃の動き」を持つ「意志の強い部下」は、やる気と責任感が強いタイプだということを理解する必要があります。

したがって、この「意志の強い部下」に対しては、できるだけ具体的な指示をすることが大切なのです。
            Photo_3 ※攻撃の動きを持つ部下

●意志の強い部下(攻撃の動き)へのアドバイス

「全体注意の動き」を持つ「アバウトな上司」は、大ざっぱなタイプだということを理解する必要があります。

したがって、この「アバウトな上司」の指示に対しては、具体的な指示の内容をはっきりと確認することが大切です。
           Photo_6 ※全体注意の動きを持つ上司

 
 

|

« カーリング小笠原歩選手の動きの分析 | トップページ | モーグル上村愛子選手の動きの分析 »

◆上司と部下の「動き」の組み合わせから生まれる成功と失敗」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119616/59087644

この記事へのトラックバック一覧です: アバウトな上司と意志の強い部下の成功と失敗:

« カーリング小笠原歩選手の動きの分析 | トップページ | モーグル上村愛子選手の動きの分析 »