« 1.一点注意の動き | トップページ | 3.全体注意の動き »

2013年1月 2日 (水)

2.注意不明の動き

Tyuifumei1

「注意不明の動き」とは、対象になるものをはっきり指し示さず、ふらふらとあいまいに手を動かしたり、身体をもじもじ、くねくねと動かしたりする動きのことです。このとき、身体を外側に開かず、内側に閉じるようにしながら動かすことが特徴です。

■注意不明の動き

このアクションは地味ではっきりしないイメージがし、相手よりも下手にでる「劣位アクション」になります。

かつての日本では、ものごとをはっきり言わないにもかかわらず、相手に意図を伝えたり読み取らせたりするための大きな知恵として、相手よりも下手に出る「劣位アクション」がたくさん使われていました。「注意不明の動き」の典型例は、昔の若い女性が畳に「の」の字を書くというしぐさです。

今の若い人にはさっぱり意味がわからないと思いますが、若い女性がお見合いなどの席で、座敷で男性と向かい合って座ったときに、顔を伏せて、もじもじと畳の上で指を動かす、すなわち「の」の字を書いたというのです。

これは、相手に対して恥じらう様子を表現しています。
本当は相手に強い興味があるのに、はっきり見たり質問したりせず、しかしながら冷たい題度をとるわけでもなく、はっきりしない様子をすることが「奥ゆかしい」とされていたのです。

ところが、戦後、欧米のものごとをはっきりと主張する「優位アクション」を中心とした文化が教育されるにつれて、このような態度は、自己主張がない、はっきりしないというマイナス要素になってしまいました。

しかし、現代社会においても、一般の人間関係の中では、決してくっきりはっきりすることだけが正しいわけではありません。あからさまに言わないことや、ぼかしたり遠回しに表現したりすることが人間関係をスムーズにすることもたくさんあります。

「注意不明の動き」が功を奏するのは、目上の人や客に対して意見を言ったり注意を促したりするときです。「注意不明の動き」はそもそも下手に出るアクションなので、この動きを利用すると、相手を怒らせたり傷つけたりせずに、自分の意見を伝えることができます。

上司のまちがいを指摘するときに、はっきり指さして「ここが間違っていますよ」と言うと、どんなにできた上司でも内心むっとするものです。そこで、「注意不明の動き」を使ってあいまいに手を動かしながら、
「あのう、私の勘違いかもしれないのですが、ここのところがちょっと違っているんじゃないかな?と思うのですが。いや、単なる思い違いだと思うんですけど、ちょっと気になりましたので…」
などと言うと、上司もぐっと受け入れやすくなるのです。
これは、お客様に対してまちがいを指摘するときも同様です。

このように、わざと「注意不明の動き」を使ってあいまいにすることによって、相手との不要な争いを避け、相手をスムーズに動かすことができるのです。

プライベートでも、恋人や友人に言いにくいことを言わなければならないときには、この動きが役立ちます。
相手の目を見ないで、「うーん、えーと」などと言いながらあいまいに手や身体を動かしていると、それだけで何か言いにくいことを言おうとしているのだということが相手に伝わります。相手の方から、「何か言いたいことがあるの?」「何か悩みでもあるの?」と聞いてくれる可能性も高くなります。

さて、一方で、「注意不明の動き」の問題点は、何といってもはっきりしないことです。
このアクションをしょっちゅうしている人は、他人から見ると、はっきりしない人、優柔不断な人だと思われやすくなります。仕事の話などで、はっきりした返事や意見を求められたときにこの動きばかりをしていると、なかなか話が進まず、相手をいらいらさせてしまうので注意が必要です。

「注意不明の動き」が得意な人は、ものごとをはっきりさせたり、筋道を立てて考えたりすることにはなかなか価値観が見いだせません。何事も時間をかけてゆっくり悩んで考えないと、ちゃんと考えたような気がせず、落ちついで判断できないのです。
しかし、効率を要求されるビジネスなどの世界ではどうしても早い結論を要求されてしまうので、このような動きはある程度コントロールすることが必要になるでしょう。

■役に立つとき
  1.お客様に対する指摘
  2.上司に対する指摘
  3.問題点をぼかす
  4.相手を優先する
  5.険悪なムードを和らげる

■注意が必要なとき
  1.指示
  2.説明・案内
  3.プレゼンテーション
  4. 会議での発言

|

« 1.一点注意の動き | トップページ | 3.全体注意の動き »

◆13種類の人の動き(アクション)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119616/58712439

この記事へのトラックバック一覧です: 2.注意不明の動き:

« 1.一点注意の動き | トップページ | 3.全体注意の動き »