カテゴリー「◆ざっくり店舗観察」の32件の記事

2017年4月13日 (木)

ざっくり店舗診断(30)新宿メトロピア「パンジー(Pansy)」

こんにちは。

私たちヒトには、動物の一種としての「なわばり」感覚があります。

そして、物理的あるいは精神的な自分の「なわばり」の中に、勝手に他人が入って来ることを強く拒みます。

ところが、リアルショップ(店)は、自分の「なわばり」の中に、勝手にお客様が入ってくることを望んでいます。

買うお客様はもちろんのこと、買う気のないお客様にも、気軽にどんどん入って来てくれることを願っています。

本来は、他人同士が、お互いの「なわばり」の中に、特別な理由もなく進入することを、「タブー」にしているにも関わらず、リアルショップ(店)だけは、店(なわばり)への自由な出入りを歓迎しているのです。

実は、この明らかな矛盾点の中に、売り上げを大きく左右する要因が潜んでいるのです。

そのことは、リアルショップ(店)のほとんどの関係者達も、薄々は気付いているはずなのですが、なぜか今もなお、その領域についての議論がなされないのが現状です。


さて今日は、「新宿メトロピア」の「Pansy(パンジー)」店を、ご一緒に「ざっくり店舗診断」してみましょう。

Photo_8

この店「Pansy(パンジー)」は、エス・アイ・ジャパン(株)寿幸が運営するレディースシューズ専門店です。
Photo_9

↑そして、この店の店舗構造は、「店員空間がない、接触・引き込み・回遊型店」で、対面販売を行っています。
Photo_10

↑この店は、一見、店中に商品が溢れているように見えますが、実際は、在庫商品の箱が、店中に高く積まれています。

そのために、商品そのものよりも、箱の方が目立った商品空間となっています。

しかし、奥行きが狭く、間口が広い店舗構造のために、すべての商品空間は、「なわばり」が解除された状態になっています。

Photo_11
↑店頭の商品空間の陳列や補充作業に追われる作業中の店員のアクションは、より「なわばり」を解除します。

Photo_12
↑接客中の店員のアクションも、「なわばり」を解除して、店全体の商品空間はよりひやかしやすくなります。

Photo_13

↑店頭の商品を検討するお客様の姿は、「サクラパワー」を発揮して、いっそう「なわばり」を解除します。


以上のように、この店も、店員とお客様のアクションによって、より「なわばり」が解除された状態を生み出しています。

(1)作業中の店員のアクションが、より商品空間の「なわばり」を解除します↓。
Photo_15

(2)接客中の店員のアクションも、より商品空間の「なわばり」を解除します↓。
Photo_16

(3)店頭や店内で、商品を眺めたり選んだりするお客様の姿は、「サクラパワー」発揮して、より強力に商品空間の「なわばり」を、解除します。

Photo_17


以上のように、この店は、商品の箱を大量に陳列することによって、商品空間の

なわばり」を解除し、作業中や接客中の店員のアクション及び、商品を眺めたり選んだりするお客様の「サクラパワー」によって、「なわばり」が解除された店となっています。

しかし、この店が、現在よりもより多くの移動客を引きつけるためには、商品在庫用の箱の陳列量を減らして、商品をもっと大量に陳列するか、商品がもっと引き立つように陳列方法を工夫する必要があります。

いくら「なわばり」が解除されているた商品空間といえども魅力に欠けた商品空間では、移動客を引きつけるにはやはり限界があるからです。

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ

【関連記事】

1.戸板一枚の店のアクションの法則

2.現在の「戸板一枚の店」の「商品空間」が生み出すもの

3.なわばり主張・なわばり解除

4.三空間による店の4分類

5.サクラパワー現象

6.客を遠ざけるアクション、引き付けるアクション

7.ざっくり店舗観察(1)新宿ルミネ2・1階「ラデュレ」

8.ざっくり店舗観察(2)新宿ルミネ2・1階「ロクシタン」

9.ざっくり店舗観察(3)新宿ルミネ2・1階「DEAN & DELUCA ・ディーン&デルーカ」

10.ざっくり店舗観察(4)新宿ルミネ2・1階「コロット」

11.ざっくり店舗観察(5)新宿ルミネ2・1階「ボンジュールレコード」

12.ざっくり店舗観察(6)新宿ルミネ2・1階「ミスターワッフル」

13.ざっくり店舗観察(7)新宿ルミネ2・1階「リチュエル パー クリストフ ヴァスール」

14.ざっくり店舗観察(8)新宿ルミネ2・JR構内「アール・エフ・ワン」

15.ざっくり店舗診断(9)新宿ルミネ2・JR構内「成城石井」

16.ざっくり店舗診断(10)JR新宿南口構内「銀座コージーコーナー」

17.ざっくり店舗診断(11)JR新宿南口構内「駅弁屋 頂(いただき)」

18.ざっくり店舗診断(12)JR新宿南口改札内「臨時店舗」

19.ざっくり店舗診断(13)魅力の無いかつての駅ナカ・駅ソトショップ「KIOSK・キヨスク」

20.ざっくり店舗診断(14)駅ナカショップ「スリーコインズ」

21.ざっくり店舗診断(15)駅ナカショップ「薬店」

22.ざっくり店舗診断(16)駅ナカショップ「ニューデイズ」

23.ざっくり店舗診断(17)駅ナカショップ「ブックエキスプレス新宿南口店」

24.ざっくり店舗診断(18)駅ナカショップの店舗構造とアクションのまとめ(JR新宿駅南口)

25.ざっくり店舗診断(19)店舗構造が「なわばり」を解除する「たねや」(新宿小田急百貨店)

26.ざっくり店舗診断(20)新宿メトロピア「ディズニーストア」

27.ざっくり店舗診断(21)新宿メトロピア「AJD」

28.ざっくり店舗診断(22)新宿メトロピア「マルシェ ド ブルーエ プリュス」

29.ざっくり店舗診断(23)新宿メトロピア「ラッシュ・LUSH」

30.ざっくり店舗診断(24)新宿メトロピア「ボンマルシェ」

31.ざっくり店舗診断(25)新宿メトロピア「CANDY・A・GO・GO」

32.ざっくり店舗診断(26)新宿メトロピア「メガネスーパー」

33.ざっくり店舗診断(27)新宿メトロピア「カラーズバイジェニファースカイ COLORS by Jennifer Sky」

34.ざっくり店舗診断(28)新宿メトロピア「然 しかり」

35.ざっくり店舗診断(29)新宿メトロピア「エス・アイ・ジャパントラベル

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月11日 (火)

ざっくり店舗診断(29)新宿メトロピア「エス・アイ・ジャパントラベル

こんにちは。

お客様は、すでに他の客が店内に入っていたり、

店頭に立ち止まったりしていると、何となく入りやすく、

また立ち止まりやすくなります。

それは、他の客が「サクラパワー」となって、店内や店頭の

「なわばり」を解除するからです。

この状況は意外にも、店員の立場になると、なかなか冷静には

とらえられなくなります。

「お客様は他の客に接客している時に決まって、やって来る」

などととらえて、

いかにして後からやって来たお客様を

うまくつなぎ留めておくかということが、教育されています。

もちろん、購入することが決まっているお客様が続いて店にやって来る

こともありますが、二人目以降のお客様の大抵は、

「サクラパワー」によって引きつけられたお客様なのです。

したがって、

「なわばり」が主張されているにもかかわらず、やって来たお客様と、

「なわばり」を解除する「サクラパワー」の力によって

引きつけられたお客様とは、大きく異なります。

しかし、どちらが、確実に購入するお客様であるかは、

よくわかりません。

それを見抜くのは、リアルショップでの接客の経験です。

大切なことは、

購入することがすでに決まっているお客様ばかりが、

次々と引きつけられてやって来るのではないということです。

確かなことは、

店員のアクションと他の客のアクションによって、

目には見えない「なわばり」が解除されるということです。


さて今日は、

「新宿メトロピア」の「エス・アイ・ジャパントラベル」店を、

ご一緒に「ざっくり店舗診断」してみましょう。

Photo

この店「エス・アイ・ジャパントラベル」は、

エス・アイ・ジャパン(株)が運営する旅行代理店で、

国内格安航空券、宿泊券を中心に格安海外旅行を含む旅行全般の

サービスを提供しています。

Photo

↑そして、この店の店舗構造は、「店員空間が狭い接触型店」と

Photo_2

↑「店員空間が狭い引き込み型店」の折衷型店舗で、

対面販売を行っています。

Photo_3

↑この店は、間口二間(3.6m)の狭い幅の両サイドに、

商品空間を配置し、販売&相談カウンターを店内に

引き込んでいます。

当然、店の両サイドのパンフレット(商品空間)コーナーは、

なわばり」が解除されていますが、狭い店内の客空間は、

店員の「なわばり」主張が感じられる空間となっています。

Photo_4

↑しかし、その狭い客空間にお客様の姿が見えたり、接客中の

店員のアクションが生じた場合には、店全体の「なわばり」は、

解除されて、移動客を引きつけます。

Photo_6

↑店頭の商品を検討するお客様の姿は、一人でも「サクラパワー」を

発揮して「なわばり」を解除します。
 
Photo_7

↑そして、上の写真のように、店内と店頭にお客様の姿が

見られる場合には、より強力な「サクラパワー」を発揮します。


以上のように、この店は、

旅行という特殊な商品を販売しているのも関わらず、

多くの移動客を引きつけています。

その他の店と同様に、店員とお客様のアクションが

なわばり」を解除したり、主張したりして、

移動客を引きつけたり、遠ざけたりしているのです。

(1)狭い店員空間でじっと立ってお客様を待ちかまえる

店員のアクションは、「なわばり」主張のアクションとなって、

移動客を遠ざけます↓。

Photo_5

(2)しかし、接客中の店員のアクションは、「なわばり」を

解除するために、移動客を引きつけます↓。

Photo_7

(3)また、店頭の商品を眺めるお客様の姿や、

商品に関する相談中のお客様の姿は、「サクラパワー」を発揮して

なわばり」を解除するために、移動客を引きつけます↓。

Photo_6

(※この店は、折衷型店舗ですが、(1)~(3)は、

「店員空間が狭い引き込み型店」として、店員とお客様のアクションを

描いています。)

以上のように、食品や衣料などを販売する店と同様に、

この店も、店員とお客様のアクション次第によって、

なわばり」が解除されてお客様を引きつけたり、

反対に「なわばり」が主張されてお客様を遠ざけたり

している店なのです。

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ

【関連記事】

1.戸板一枚の店のアクションの法則

2.現在の「戸板一枚の店」の「商品空間」が生み出すもの

3.なわばり主張・なわばり解除

4.三空間による店の4分類

5.サクラパワー現象

6.客を遠ざけるアクション、引き付けるアクション

7.ざっくり店舗観察(1)新宿ルミネ2・1階「ラデュレ」

8.ざっくり店舗観察(2)新宿ルミネ2・1階「ロクシタン」

9.ざっくり店舗観察(3)新宿ルミネ2・1階「DEAN & DELUCA ・ディーン&デルーカ」

10.ざっくり店舗観察(4)新宿ルミネ2・1階「コロット」

11.ざっくり店舗観察(5)新宿ルミネ2・1階「ボンジュールレコード」

12.ざっくり店舗観察(6)新宿ルミネ2・1階「ミスターワッフル」

13.ざっくり店舗観察(7)新宿ルミネ2・1階「リチュエル パー クリストフ ヴァスール」

14.ざっくり店舗観察(8)新宿ルミネ2・JR構内「アール・エフ・ワン」

15.ざっくり店舗診断(9)新宿ルミネ2・JR構内「成城石井」

16.ざっくり店舗診断(10)JR新宿南口構内「銀座コージーコーナー」

17.ざっくり店舗診断(11)JR新宿南口構内「駅弁屋 頂(いただき)」

18.ざっくり店舗診断(12)JR新宿南口改札内「臨時店舗」

19.ざっくり店舗診断(13)魅力の無いかつての駅ナカ・駅ソトショップ「KIOSK・キヨスク」

20.ざっくり店舗診断(14)駅ナカショップ「スリーコインズ」

21.ざっくり店舗診断(15)駅ナカショップ「薬店」

22.ざっくり店舗診断(16)駅ナカショップ「ニューデイズ」

23.ざっくり店舗診断(17)駅ナカショップ「ブックエキスプレス新宿南口店」

24.ざっくり店舗診断(18)駅ナカショップの店舗構造とアクションのまとめ(JR新宿駅南口)

25.ざっくり店舗診断(19)店舗構造が「なわばり」を解除する「たねや」(新宿小田急百貨店)

26.ざっくり店舗診断(20)新宿メトロピア「ディズニーストア」

27.ざっくり店舗診断(21)新宿メトロピア「AJD」

28.ざっくり店舗診断(22)新宿メトロピア「マルシェ ド ブルーエ プリュス」

29.ざっくり店舗診断(23)新宿メトロピア「ラッシュ・LUSH」

30.ざっくり店舗診断(24)新宿メトロピア「ボンマルシェ」

31.ざっくり店舗診断(25)新宿メトロピア「CANDY・A・GO・GO」

32.ざっくり店舗診断(26)新宿メトロピア「メガネスーパー」

33.ざっくり店舗診断(27)新宿メトロピア「カラーズバイジェニファースカイ COLORS by Jennifer Sky」

34.ざっくり店舗診断(28)新宿メトロピア「然 しかり」

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 9日 (日)

ざっくり店舗診断(28)新宿メトロピア「然 しかり」

こんにちは。

「人の動き」という観点から、リアルショップ(店)を観察する場合には、

まずその店が、「何型店」であるかを知る必要があります。

「何型店」であるかは、

商品空間と客空間と店員空間の三空間が、

どのようにレイアウトされた店であるかを

見ることによってわかります。

店の構造が重要な理由は、

店員とお客様の行動は、店の三空間のレイアウトの仕方に、

大きな影響を受けているからです。

最近の「駅ナカ・駅ソト」ショップは立地上の関係で、

中小の規模の店が中心となっています。

そして、セルフと非セルフを併用した販売方法が行われています。

それだけに、接客や作業を行う店員のアクションと、

店頭に立ち止まったり、店内を回遊したりするお客様のアクションが、

店の売り上げを左右する、大きな要因となるのです。

なぜならば、

店員のアクションもお客様のアクション(サクラパワー)も、

共に「なわばり」を主張したり、「なわばり」を解除したりして

移動客を遠ざけたり、引きつけたりしているからです。


さて今日は、

「新宿メトロピア」の「然 しかり」店を、

ご一緒に「ざっくり店舗診断」してみましょう。

Photo_16

↑この店「然 しかり」は、

完全無添加化粧品を販売する(株)長寿乃里が運営する店です。

Photo_2

↑そして、この店の店舗構造は、

「店員空間が狭い引き込み型店」と、

Photo_18

↑「店員空間のない、接触・引き込み・回遊型店」の

折衷型店舗となっています。

この店は、店頭の右側に特設の商品台兼実演台を設置し、

店内の左側には変形した商品空間を作った、

変則的な構造をしています。

この変則的な店の構造が、店全体が発信する情報を

わかり難くさせる要因にもなっています。

そして、対面販売と側面販売が併用されています。

Photo_3

↑店員空間の背景全体にも商品が陳列されているために、

一見、商品量が多い店だと感じさせますが、実際には、

他店と比べても少ない量の商品空間となっているために、

なわばり」が解除された商品空間とはなっていません。

Photo_17_2

↑一般的には、店員空間の中で何らかの作業をする店員のアクションは、

なわばり」を解除してお客様を引きつけますが、

「店員空間が狭い引き込み型店」の場合は、店員が十分に意識をして

作業を行わない限りは、商品空間の「なわばり」は、

なかなか解除されません。

Photo_4

↑したがって、実演中の店員のアクションか、あるいは

上の写真のように、はっきりとわかる作業中の店員のアクションが

行われた場合には、商品空間の「なわばり」はようやく解除されます。

Photo_5

↑また、店頭の実演台に興味を持った移動客が立ち止まったり、

眺めたりするお客様の姿は、典型的な「なわばり」を解除する

サクラパワー」となって、移動客を引きつけやすくなります。


以上のことから、この店は、

折衷型の店舗構造であることが要因となって、

なわばり」を主張する店員のアクションが生じやすくなっています。

(1)店頭にじっと立ってお客様を待ちかまえる店員のアクションが

生じやすく、「なわばり」主張のアクションとなって、

お客様を遠ざけます↓。


Photo_12

(2)狭い店員空間で、じっと立った場合にも、「なわばり」を主張する

店員のアクションとなって、お客様を遠ざけます↓。

Photo_13


(3)しかし、接客中の店員のアクションは、「なわばり」を

解除するために、お客様を引きつけます↓。

Photo_14


(4)また、店頭の商品を眺めるお客様の姿や、

商品に関する相談中のお客様の姿は、「サクラパワー」を発揮して

「なわばり」を解除するために、お客様を引きつけます↓。

Photo_15

(※(1)~(4)は、「店員空間の狭い引き込み型店」として、
店員とお客様のアクションを描いています。)

以上のように、対面販売と側面販売を行うこの店の場合は、

店員とお客様のアクション次第によって、

「なわばり」が解除されてお客様を引きつけたり、

反対に「なわばり」が主張されてお客様を遠ざけたり

しやすい店となっています。

以上、この店の「ざっくり店舗診断」でした。

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ

【関連記事】

1.戸板一枚の店のアクションの法則

2.現在の「戸板一枚の店」の「商品空間」が生み出すもの

3.なわばり主張・なわばり解除

4.三空間による店の4分類

5.サクラパワー現象

6.客を遠ざけるアクション、引き付けるアクション

7.ざっくり店舗観察(1)新宿ルミネ2・1階「ラデュレ」

8.ざっくり店舗観察(2)新宿ルミネ2・1階「ロクシタン」

9.ざっくり店舗観察(3)新宿ルミネ2・1階「DEAN & DELUCA ・ディーン&デルーカ」

10.ざっくり店舗観察(4)新宿ルミネ2・1階「コロット」

11.ざっくり店舗観察(5)新宿ルミネ2・1階「ボンジュールレコード」

12.ざっくり店舗観察(6)新宿ルミネ2・1階「ミスターワッフル」

13.ざっくり店舗観察(7)新宿ルミネ2・1階「リチュエル パー クリストフ ヴァスール」

14.ざっくり店舗観察(8)新宿ルミネ2・JR構内「アール・エフ・ワン」

15.ざっくり店舗診断(9)新宿ルミネ2・JR構内「成城石井」

16.ざっくり店舗診断(10)JR新宿南口構内「銀座コージーコーナー」

17.ざっくり店舗診断(11)JR新宿南口構内「駅弁屋 頂(いただき)」

18.ざっくり店舗診断(12)JR新宿南口改札内「臨時店舗」

19.ざっくり店舗診断(13)魅力の無いかつての駅ナカ・駅ソトショップ「KIOSK・キヨスク」

20.ざっくり店舗診断(14)駅ナカショップ「スリーコインズ」

21.ざっくり店舗診断(15)駅ナカショップ「薬店」

22.ざっくり店舗診断(16)駅ナカショップ「ニューデイズ」

23.ざっくり店舗診断(17)駅ナカショップ「ブックエキスプレス新宿南口店」

24.ざっくり店舗診断(18)駅ナカショップの店舗構造とアクションのまとめ(JR新宿駅南口)

25.ざっくり店舗診断(19)店舗構造が「なわばり」を解除する「たねや」(新宿小田急百貨店)

26.ざっくり店舗診断(20)新宿メトロピア「ディズニーストア」

27.ざっくり店舗診断(21)新宿メトロピア「AJD」

28.ざっくり店舗診断(22)新宿メトロピア「マルシェ ド ブルーエ プリュス」

29.ざっくり店舗診断(23)新宿メトロピア「ラッシュ・LUSH」

30.ざっくり店舗診断(24)新宿メトロピア「ボンマルシェ」

31.ざっくり店舗診断(25)新宿メトロピア「CANDY・A・GO・GO」

32.ざっくり店舗診断(26)新宿メトロピア「メガネスーパー」


33.ざっくり店舗診断(27)新宿メトロピア「カラーズバイジェニファースカイ COLORS by Jennifer Sky」

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 7日 (金)

ざっくり店舗診断(27)新宿メトロピア「カラーズバイジェニファースカイ COLORS by Jennifer Sky」

こんにちは。

「型破り策続々で業績好調」とか、

「シャワー効果から噴水効果への方針転換」

「ファストファッションの早くからの誘致」などと言う見出しで、

「大丸東京店」が、新聞紙上やネットで盛んに報じられています。

「大丸東京店」は、

百貨店の常識であった1階の化粧品フロアを2階へ

「デパ地下」と言われた食品フロアを地下から1階へ

集客力を持つファストファッション店を早くから誘致するなど、

思い切った変革を行うことで、

大勢のお客様を引きつけているからです。

しかし、「大丸東京店」が大勢のお客様を引きつけている

本当の要因は、従来までのわざわざやって来てくれるお客様を

対象にした百貨店から、

移動客を対象にした、「駅ナカ・駅ソト」ショップに

限りなく近づいたことなのです。

東京駅の改札口にできるだけ近づけた移動空間を整備し

移動客を対象とした店を充実させたことが、

功を奏しているのです。

かつては、電車への乗降設備の改善を優先してきた、

JR、私鉄、地下鉄などの主要駅が、

乗降を妨げない商業施設=「駅ナカ・駅ソト」ショップを、

次々と開発したことが要因となって、

「駅ナカ・駅ソト」ショップに限りなく近づいた百貨店だけが

今後は生き残っていくのです。


さて今日は、

「新宿メトロピア」の「カラーズバイジェニファースカイ

COLORS by Jennifer Sky」店を、

ご一緒に「ざっくり店舗診断」してみましょう。

Photo

この店「カラーズバイジェニファースカイ」は、

バッグ・ジュエリーの企画・製造・販売を行う、

(株)サマンサタバサジャパンリミテッド が運営する店です。

Photo_2

↑この店の店舗構造は、

「店員空間がない、接触・引き込み・回遊型店」です。

そして、側面販売を行っています。

Photo_3

↑このタイプの構造の店は、店頭の中央に、

いわゆる「戸板一枚の店」の商品空間を配置して、

その両サイドに出入口をつくるのが基本的ですが、

この店の場合は中央に「戸板一枚の店」の商品空間をつくり、

右側には商品空間を、

左側には精算カウンターを配置して

両サイドに出入口をつくっています。

そして、中央の「戸板一枚の店」の商品空間は、

なわばり」が解除されています。

Photo_7

↑「なわばり」が解除された「戸板一枚の店」の商品空間を

用意していても、店員がじっと立ってお客様を待ちかまえると、

なわばり」主張のアクションとなって、お客様を遠ざけます。

Photo_5

↑しかし、上の写真のように接客中の店員のアクション(左奥)や

作業中の店員のアクション(右端)は、「なわばり」を解除して、

お客様を引きつけます。

Photo_6

↑店頭や店内で商品を眺めたり選んだりするお客様の姿は、

強力に「なわばり」を解除する「サクラパワー」を発揮するために、

次々と移動客を引きつけます。


以上のことから、この店は、

次のように、店員のアクションや「サクラパワー」によって、

店頭や店内の「なわばり」が解除された場合に、

特に移動客を引きつける力が強くなります。

(1)作業中の店員のアクションが、「なわばり」を解除して、

移動客を引きつける↓。

Photo_8

(2)精算中や接客中の店員のアクションが、「なわばり」を解除して

移動客を引きつける↓。

Photo_9

(3)店頭や店内の客の姿は、「なわばり」を解除する

サクラパワー」となって、移動客を引きつけやすくなる↓。

Photo_10

この店の「戸板一枚の店」の商品空間には

特に若い女性に人気の商品が陳列されているために、

常に「なわばり」が解除された商品空間となっています。

しかし、精算中や接客中の店員のアクションが生じた場合には、

より「なわばり」を解除してお客様を引きつけます。

また、「サクラパワー」が生じた場合には、

よりいっそう店内外の「なわばり」が解除されるために、

次々と移動客を引きつける現象が見られるようになります。

以上、この店の「ざっくり店舗診断」でした。

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ

【関連記事】

1.戸板一枚の店のアクションの法則

2.現在の「戸板一枚の店」の「商品空間」が生み出すもの

3.なわばり主張・なわばり解除

4.三空間による店の4分類

5.サクラパワー現象

6.客を遠ざけるアクション、引き付けるアクション

7.ざっくり店舗観察(1)新宿ルミネ2・1階「ラデュレ」

8.ざっくり店舗観察(2)新宿ルミネ2・1階「ロクシタン」

9.ざっくり店舗観察(3)新宿ルミネ2・1階「DEAN & DELUCA ・ディーン&デルーカ」

10.ざっくり店舗観察(4)新宿ルミネ2・1階「コロット」

11.ざっくり店舗観察(5)新宿ルミネ2・1階「ボンジュールレコード」

12.ざっくり店舗観察(6)新宿ルミネ2・1階「ミスターワッフル」

13.ざっくり店舗観察(7)新宿ルミネ2・1階「リチュエル パー クリストフ ヴァスール」

14.ざっくり店舗観察(8)新宿ルミネ2・JR構内「アール・エフ・ワン」

15.ざっくり店舗診断(9)新宿ルミネ2・JR構内「成城石井」

16.ざっくり店舗診断(10)JR新宿南口構内「銀座コージーコーナー」

17.ざっくり店舗診断(11)JR新宿南口構内「駅弁屋 頂(いただき)」

18.ざっくり店舗診断(12)JR新宿南口改札内「臨時店舗」

19.ざっくり店舗診断(13)魅力の無いかつての駅ナカ・駅ソトショップ「KIOSK・キヨスク」

20.ざっくり店舗診断(14)駅ナカショップ「スリーコインズ」

21.ざっくり店舗診断(15)駅ナカショップ「薬店」

22.ざっくり店舗診断(16)駅ナカショップ「ニューデイズ」

23.ざっくり店舗診断(17)駅ナカショップ「ブックエキスプレス新宿南口店」

24.ざっくり店舗診断(18)駅ナカショップの店舗構造とアクションのまとめ(JR新宿駅南口)

25.ざっくり店舗診断(19)店舗構造が「なわばり」を解除する「たねや」(新宿小田急百貨店)

26.ざっくり店舗診断(20)新宿メトロピア「ディズニーストア」

27.ざっくり店舗診断(21)新宿メトロピア「AJD」

28.ざっくり店舗診断(22)新宿メトロピア「マルシェ ド ブルーエ プリュス」

29.ざっくり店舗診断(23)新宿メトロピア「ラッシュ・LUSH」

30.ざっくり店舗診断(24)新宿メトロピア「ボンマルシェ」

31.ざっくり店舗診断(25)新宿メトロピア「CANDY・A・GO・GO」

32.ざっくり店舗診断(26)新宿メトロピア「メガネスーパー」

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 5日 (水)

ざっくり店舗診断(26)新宿メトロピア「メガネスーパー」

こんにちは。

「駅ナカ・駅ソト」ショップが売れています。

「駅ナカ・駅ソト」を行き交う移動客にとって、

ちょうど「欲しかった商品」を売っている店だから

売れているのでしょうか?

しかし、

移動客がちょうど「欲しかった商品」を売っている店だとは

どうしても思えない店も、大勢の移動客を引きつけています。

きっと、「駅ナカ・駅ソト」という空間(立地)そのものに、

その答えが潜んでいるに違いありません。

「駅ナカ・駅ソト」という特別な空間においては、

それまでは特に何でもなかった商品が、

お客様にとって、ぜひとも「欲しい商品」に変化するに違いありません。

それではいったい、何がそうさせるのでしょうか?

自分が誰だかわからない「匿名性」が守られた空間に入ると、

ヒトは、欲しいと意識していなかった商品が、

「欲しいモノ」に思えてくるのです。

ヒトは、「人知れずモノが買いたい」生き物なのだと

このブログではとらえています…。

 

 

さて今日は、

「新宿メトロピア」の「メガネスーパー」という店を、

ご一緒に「ざっくり店舗診断」してみましょう。

 

Photo

この店「メガネスーパー」は、

メガネ、コンタクトレンズなどを全国の主要都市で販売する、

(株)メガネスーパーが運営する店です。

 

Photo_2

↑この店の店舗構造は、一見複雑に見えますが、

「店員空間がある、接触・引き込み・回遊型店」です。

そして、セルフサービス方式と側面販売を併用した

接客方法を行っています。

 

Photo_3_2

↑このタイプの構造の店は、店頭の中央に、

いわゆる
「戸板一枚の店」の商品空間を配置して、

その両サイドに出入口をつくるのが基本的ですが、

 

この店の場合は右約半分に「戸板一枚の店」の商品空間をつくり、

 

約左半分を出入り口とした変則的な構造をしています。

Photo_4_2

↑したがって、精算カウンターで作業をする店員の姿は、

本来は、「
なわばり」を解除してお客様を引きつける

店員のアクションとなりますが、

精算カウンターと出入り口が直面しているために、

お客様に対して、多少の「なわばり」主張を感じさせます。


Photo_5_2

↑しかし、お客様が来て、精算中の店員のアクションが開始されると、

なわばり」を解除して、他のお客様を引きつけます。

また、店頭や店内で商品を眺めたり選んだりするお客様の姿は、

サクラパワー」を発揮して、移動客を引きつけやすくなります。


以上のことから、この店は、

豊富な商品量やセルフサービス方式によってお客様を引きつける以上に、

次のように、店員の「なわばり」が解除された場合には、

いっそう移動客を引きつける力が強くなります。

(1)作業中の店員のアクションが、「
なわばり」を解除して、

移動客を引きつける↓。

 

Photo_7

(2)精算中や接客中の店員のアクションが、「なわばり」を解除して

移動客を引きつける↓。

 

2

(3)店頭や店内の客の姿は、「なわばり」を解除する

サクラパワー」となって、移動客を引きつけやすくなる↓。

 

Photo_8


この店は、豊富な種類の商品を陳列して

セルフサービス方式を採用しているために、

常に「
なわばり」が解除された商品空間となっています。

しかし、精算中や接客中の店員のアクションが生じた場合には、

サクラパワー」が発揮されて、

よりいっそう店内外の「なわばり」が解除されるために、

より多くの移動客を引きつけやすくなります。

以上、この店の「ざっくり店舗診断」でした。


星座の場所を
応援クリック
お願いいたします

 
人気ブログランキングへ

【関連記事】

1.
戸板一枚の店のアクションの法則

2.現在の「戸板一枚の店」の「商品空間」が生み出すもの

3.なわばり主張・なわばり解除

4.三空間による店の4分類

5.サクラパワー現象

6.客を遠ざけるアクション、引き付けるアクション

7.ざっくり店舗観察(1)新宿ルミネ2・1階「ラデュレ」

8.ざっくり店舗観察(2)新宿ルミネ2・1階「ロクシタン」

9.ざっくり店舗観察(3)新宿ルミネ2・1階「DEAN & DELUCA ・ディーン&デルーカ」

10.ざっくり店舗観察(4)新宿ルミネ2・1階「コロット」

11.ざっくり店舗観察(5)新宿ルミネ2・1階「ボンジュールレコード」

12.ざっくり店舗観察(6)新宿ルミネ2・1階「ミスターワッフル」

13.ざっくり店舗観察(7)新宿ルミネ2・1階「リチュエル パー クリストフ ヴァスール」

14.ざっくり店舗観察(8)新宿ルミネ2・JR構内「アール・エフ・ワン」

15.ざっくり店舗診断(9)新宿ルミネ2・JR構内「成城石井」

16.ざっくり店舗診断(10)JR新宿南口構内「銀座コージーコーナー」

17.ざっくり店舗診断(11)JR新宿南口構内「駅弁屋 頂(いただき)」

18.ざっくり店舗診断(12)JR新宿南口改札内「臨時店舗」

19.ざっくり店舗診断(13)魅力の無いかつての駅ナカ・駅ソトショップ「KIOSK・キヨスク」

20.ざっくり店舗診断(14)駅ナカショップ「スリーコインズ」

21.ざっくり店舗診断(15)駅ナカショップ「薬店」

22.ざっくり店舗診断(16)駅ナカショップ「ニューデイズ」

23.ざっくり店舗診断(17)駅ナカショップ「ブックエキスプレス新宿南口店」

24.ざっくり店舗診断(18)駅ナカショップの店舗構造とアクションのまとめ(JR新宿駅南口)

25.ざっくり店舗診断(19)店舗構造が「なわばり」を解除する「たねや」(新宿小田急百貨店)

26.ざっくり店舗診断(20)新宿メトロピア「ディズニーストア」

27.ざっくり店舗診断(21)新宿メトロピア「AJD」

28.ざっくり店舗診断(22)新宿メトロピア「マルシェ ド ブルーエ プリュス」

29.ざっくり店舗診断(23)新宿メトロピア「ラッシュ・LUSH」

30.ざっくり店舗診断(24)新宿メトロピア「ボンマルシェ」

31.ざっくり店舗診断(25)新宿メトロピア「CANDY・A・GO・GO」

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします

 
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月 3日 (月)

ざっくり店舗診断(25)新宿メトロピア「CANDY・A・GO・GO」

こんにちは。

下のイラストは、「店員空間が狭い接触型店」の構造をした店で、

店員がじっと立ってお客様を待ちかまえているところです。



Photo_3


このような店員のアクションは、お客様を遠ざけます。

なぜならば、店員が「
なわばり」を主張しているからです。

それでは、店員の姿が見えなければお客様はどうなるのでしょうか?

店員の姿が見えなければ、お客様は、

店の営業がまだ準備中か、

店員が何らかの理由で店を離れているのだと感じて、

店員がじっと立って待ち構えている時以上に、お店から遠ざかります。

しかし、

店員が何らかの作業をしたり、他の客に接客したりすると、

なわばり」を解除する店員のアクションとなって、

今度は逆にお客様を引きつけます。

つまり、店員は、店の「
なわばり」を解除することができる

唯一無二の存在なのです。


さて今日は、

「新宿メトロピア」の「CANDY・A・GO・GO」という店を、

ご一緒に「ざっくり店舗診断」してみましょう。
 

Photo_5

この店「CANDY・A・GO・GO」は、

世界のお菓子を販売する、(株)CANDY・A・GO・GOが

運営する店です。
 

Photo_2 

↑この店の構造は、コの字型をした

「店員空間が狭い接触型店」です。


Photo_4

↑商品空間は、カラフルな世界の豊富な種類のお菓子が

陳列されていることと、セルフサービス方式が採用されているために、

常に「
なわばり」が解除されています。

Photo_8

そして、店の左サイドが精算カウンターになっています。 

Photo_6
↑セルフサービスの店であっても、やはり、

精算中の店員のアクション(中央奥)は、
 

なわばり」を解除するために、移動客を引きつけます。 

Photo_9
↑試食サービスを勧める店員の呼びかけ(客寄せ音頭)や、

アクション(客寄せ踊り)は、

なわばり」を解除して、移動客を引きつけます。 

Photo_10

↑店員の客寄せ音頭(掛け声)や客寄せ踊り(アクション)に、

引きつけられた移動客は、より強く「
なわばり」を解除する

サクラパワー」を生み出して、いっそう、移動客を引きつけます。


以上のことから、

この店は、次のように「
なわばり」が解除された場合には、

移動客を引きつける力が強くなります。

(1)作業中の店員のアクションが、

なわばり」を解除して、移動客を引きつける↓。 

Photo_11


(2)接客中の店員のアクションが、「なわばり」を解除して

移動客を引きつける↓。
 

Photo_12


(3)店頭の客の姿は、「サクラパワー」となって、

移動客を引きつけやすくなる↓。
 

Photo_14

 

以上のように、

この店は、豊富な種類の商品を陳列して、

セルフサービス方式を採用しているために、

常に「
なわばり」が解除された商品空間を持っています。

しかし、精算や試食サービスを行う店員のアクションや、
 

サクラパワー」が生じたときは、 

より強く商品空間の「なわばり」が解除されるために、 

いっそう多くの移動客を引きつけています。 

以上、この店の「ざっくり店舗診断」でした。 

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします

 
人気ブログランキングへ

【関連記事】

1.
戸板一枚の店のアクションの法則

2.現在の「戸板一枚の店」の「商品空間」が生み出すもの

3.なわばり主張・なわばり解除

4.三空間による店の4分類

5.サクラパワー現象

6.客を遠ざけるアクション、引き付けるアクション

7.ざっくり店舗観察(1)新宿ルミネ2・1階「ラデュレ」

8.ざっくり店舗観察(2)新宿ルミネ2・1階「ロクシタン」

9.ざっくり店舗観察(3)新宿ルミネ2・1階「DEAN & DELUCA ・ディーン&デルーカ」

10.ざっくり店舗観察(4)新宿ルミネ2・1階「コロット」

11.ざっくり店舗観察(5)新宿ルミネ2・1階「ボンジュールレコード」

12.ざっくり店舗観察(6)新宿ルミネ2・1階「ミスターワッフル」

13.ざっくり店舗観察(7)新宿ルミネ2・1階「リチュエル パー クリストフ ヴァスール」

14.ざっくり店舗観察(8)新宿ルミネ2・JR構内「アール・エフ・ワン」

15.ざっくり店舗診断(9)新宿ルミネ2・JR構内「成城石井」

16.ざっくり店舗診断(10)JR新宿南口構内「銀座コージーコーナー」

17.ざっくり店舗診断(11)JR新宿南口構内「駅弁屋 頂(いただき)」

18.ざっくり店舗診断(12)JR新宿南口改札内「臨時店舗」

19.ざっくり店舗診断(13)魅力の無いかつての駅ナカ・駅ソトショップ「KIOSK・キヨスク」

20.ざっくり店舗診断(14)駅ナカショップ「スリーコインズ」

21.ざっくり店舗診断(15)駅ナカショップ「薬店」

22.ざっくり店舗診断(16)駅ナカショップ「ニューデイズ」

23.ざっくり店舗診断(17)駅ナカショップ「ブックエキスプレス新宿南口店」

24.ざっくり店舗診断(18)駅ナカショップの店舗構造とアクションのまとめ(JR新宿駅南口)

25.ざっくり店舗診断(19)店舗構造が「なわばり」を解除する「たねや」(新宿小田急百貨店)

26.ざっくり店舗診断(20)新宿メトロピア「ディズニーストア」

27.ざっくり店舗診断(21)新宿メトロピア「AJD」

28.ざっくり店舗診断(22)新宿メトロピア「マルシェ ド ブルーエ プリュス」

29.ざっくり店舗診断(23)新宿メトロピア「ラッシュ・LUSH」

30.ざっくり店舗診断(24)新宿メトロピア「ボンマルシェ」

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします

 
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2017年4月 2日 (日)

「なわばり」を確保して、桜を楽しむ花見客。

こんにちは。

3月21日(火)気象庁は、

東京都千代田区の靖国神社にある桜・ソメイヨシノの標本木が

開花したことを発表し、お花見シーズンの到来を告げました。


Photo_6

桜が舞い散る木の下に、

ござやシートで、それぞれの空間を確保して、

お花見を楽しむ光景の中に、

「なわばり」を大切にする現代人の気持ちが観察できます。

群れたりなわばりをつくったりする動物の性質が、

ヒトにもあるということなのです。

リアルショップの繁盛か非繁盛かは、

現代人の心に潜むこの「なわばり」感覚が、大いに影響しています。

なぜならば、

店頭や店内にじっと立ってお客様を待ちかまえる店員のアクションは、

「なわばり」を主張することとなり、お客様を遠ざけます。

一方、接客中や作業中の店員のアクションは、

「なわばり」を解除して、お客様を引きつけます。

現代の店(リアルショップ)は、駅ナカ、駅ナカへと近づき、

この「なわばり」感覚を意識した店舗構造と接客方法を採用することが、

繁盛店へのショートカットととなっているのです。

さて今日は、

「ざっくり店舗診断」をお休みして、これから桜見物に出かけます。

あなたも、近くの桜を眺めに、どうぞお出かけしてみてください…。


星座の場所を
応援クリック
お願いいたします

 
人気ブログランキングへ

【関連記事】

1.
戸板一枚の店のアクションの法則

2.現在の「戸板一枚の店」の「商品空間」が生み出すもの

3.なわばり主張・なわばり解除

4.三空間による店の4分類

5.サクラパワー現象

6.客を遠ざけるアクション、引き付けるアクション

7.ざっくり店舗観察(1)新宿ルミネ2・1階「ラデュレ」

8.ざっくり店舗観察(2)新宿ルミネ2・1階「ロクシタン」

9.ざっくり店舗観察(3)新宿ルミネ2・1階「DEAN & DELUCA ・ディーン&デルーカ」

10.ざっくり店舗観察(4)新宿ルミネ2・1階「コロット」

11.ざっくり店舗観察(5)新宿ルミネ2・1階「ボンジュールレコード」

12.ざっくり店舗観察(6)新宿ルミネ2・1階「ミスターワッフル」

13.ざっくり店舗観察(7)新宿ルミネ2・1階「リチュエル パー クリストフ ヴァスール」

14.ざっくり店舗観察(8)新宿ルミネ2・JR構内「アール・エフ・ワン」

15.ざっくり店舗診断(9)新宿ルミネ2・JR構内「成城石井」

16.ざっくり店舗診断(10)JR新宿南口構内「銀座コージーコーナー」

17.ざっくり店舗診断(11)JR新宿南口構内「駅弁屋 頂(いただき)」

18.ざっくり店舗診断(12)JR新宿南口改札内「臨時店舗」

19.ざっくり店舗診断(13)魅力の無いかつての駅ナカ・駅ソトショップ「KIOSK・キヨスク」

20.ざっくり店舗診断(14)駅ナカショップ「スリーコインズ」

21.ざっくり店舗診断(15)駅ナカショップ「薬店」

22.ざっくり店舗診断(16)駅ナカショップ「ニューデイズ」

23.ざっくり店舗診断(17)駅ナカショップ「ブックエキスプレス新宿南口店」

24.ざっくり店舗診断(18)駅ナカショップの店舗構造とアクションのまとめ(JR新宿駅南口)

25.ざっくり店舗診断(19)店舗構造が「なわばり」を解除する「たねや」(新宿小田急百貨店)

26.ざっくり店舗診断(20)新宿メトロピア「ディズニーストア」

27.ざっくり店舗診断(21)新宿メトロピア「AJD」

28.ざっくり店舗診断(22)新宿メトロピア「マルシェ ド ブルーエ プリュス」

29.ざっくり店舗診断(23)新宿メトロピア「ラッシュ・LUSH」

30.ざっくり店舗診断(24)新宿メトロピア「ボンマルシェ」

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします

 
人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月31日 (金)

ざっくり店舗診断(24)新宿メトロピア「ボンマルシェ」

こんにちは。

さっそくですが、この店の構造は「店員空間が狭い接触型店」で、


Photo_11

デパ地下や化粧品や貴金属コーナーの店のほとんどが

このタイプです。

●この店に対して、お客様が「近づきにくい」と感じる場合は、

(1)店員が店頭で、じっと立ってお客様を待っている場合


Photo_12

(2)店員が狭い店員空間で、じっと立ってお客様を待っている場合

Photo_13

(3)店員がすぐに「いらっしゃいませ」と言って接客をする場合

1

●この店に対して、お客様が「近づきやすい」と感じる場合は、

(1)店員が店員空間で何らかの作業をしている場合

 

 Photo_14

(2)店員が他の客に精算中かあるいは接客中の場合

 

Photo_15


(3)「サクラパワー(他の客)」が生じている場合

 

2


以上のように、

この構造の店には、お客様が共通して

「近づきにくい」と感じる場合があり、また、

「近づきやすい」と感じる場合があります。

実は、この構造の店の場合は、以上のことによって、

「売れる店」になるか「売れない店」になるかが、

非常に強く左右されているのです。


さて今日は、

「新宿メトロピア」の「フルーリスト・ボンマルシェ」という花屋さんを、

ご一緒に「ざっくり店舗診断」してみましょう。

 

Photo

 

この店「フル―リスト・ボンマルシェ」は、

北海道最大のお花の総合企業、(有)フラワーショップいしざかが

運営する花屋です。

 

Photo_2

↑この店の構造は、

「店員空間が狭い接触型店」です。

そして、対面販売と側面販売(店員の接客)を行っています。

 

Photo_3

↑新鮮で華やかな花がいっぱい飾られた商品空間は、

十分に「
なわばり」が解除されています。

 

Photo_4

↑通路に出て作業を行う店員のアクションは、

より「
なわばり」を解除して、移動客を引きつけます。

 

Photo_5

↑接客中の店員のアクションとお客様の姿も、

なわばり」を解除して、移動客を引きつけます。

Photo_6

 

↑商品を眺めたり、選んだりするお客様の姿は、

サクラパワー」を発揮して、強力に「なわばり」を解除して、

移動客を引きつけます。


以上のことから、

この店は次のように、「
なわばり」を解除して、

お客様を引きつけているのです。

(1)作業中の店員のアクションが、

「なわばり」を解除して、移動客を引きつける↓。

 

Photo_7

(2)接客中の店員のアクションが、「なばわり」を解除して

移動客を引きつける。


Photo_10


(3)店頭の客の姿は、「サクラパワー」となって、

移動客を引きつけやすくなる。

Photo_9

 

この店は、毎日入れ替わる目新しい新鮮で豊富な商品が、

店中の「
なわばり」を解除するために、

常にひやかしやすい店となっています。

しかし、作業中や接客中の店員のアクションや、

サクラパワー」が生じたときは、

はるかに強く「なわばり」が解除されるために、

より多くの移動客を引きつけています。

以上が、この店の「ざっくり店舗診断」です。

 

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします

 
人気ブログランキングへ

【関連記事】

1.
戸板一枚の店のアクションの法則

2.現在の「戸板一枚の店」の「商品空間」が生み出すもの

3.なわばり主張・なわばり解除

4.三空間による店の4分類

5.サクラパワー現象

6.客を遠ざけるアクション、引き付けるアクション

7.ざっくり店舗観察(1)新宿ルミネ2・1階「ラデュレ」

8.ざっくり店舗観察(2)新宿ルミネ2・1階「ロクシタン」

9.ざっくり店舗観察(3)新宿ルミネ2・1階「DEAN & DELUCA ・ディーン&デルーカ」

10.ざっくり店舗観察(4)新宿ルミネ2・1階「コロット」

11.ざっくり店舗観察(5)新宿ルミネ2・1階「ボンジュールレコード」

12.ざっくり店舗観察(6)新宿ルミネ2・1階「ミスターワッフル」

13.ざっくり店舗観察(7)新宿ルミネ2・1階「リチュエル パー クリストフ ヴァスール」

14.ざっくり店舗観察(8)新宿ルミネ2・JR構内「アール・エフ・ワン」

15.ざっくり店舗診断(9)新宿ルミネ2・JR構内「成城石井」

16.ざっくり店舗診断(10)JR新宿南口構内「銀座コージーコーナー」

17.ざっくり店舗診断(11)JR新宿南口構内「駅弁屋 頂(いただき)」

18.ざっくり店舗診断(12)JR新宿南口改札内「臨時店舗」

19.ざっくり店舗診断(13)魅力の無いかつての駅ナカ・駅ソトショップ「KIOSK・キヨスク」

20.ざっくり店舗診断(14)駅ナカショップ「スリーコインズ」

21.ざっくり店舗診断(15)駅ナカショップ「薬店」

22.ざっくり店舗診断(16)駅ナカショップ「ニューデイズ」

23.ざっくり店舗診断(17)駅ナカショップ「ブックエキスプレス新宿南口店」

24.ざっくり店舗診断(18)駅ナカショップの店舗構造とアクションのまとめ(JR新宿駅南口)

25.ざっくり店舗診断(19)店舗構造が「なわばり」を解除する「たねや」(新宿小田急百貨店)

26.ざっくり店舗診断(20)新宿メトロピア「ディズニーストア」

27.ざっくり店舗診断(21)新宿メトロピア「AJD」

28.ざっくり店舗診断(22)新宿メトロピア「マルシェ ド ブルーエ プリュス」

29.ざっくり店舗診断(23)新宿メトロピア「ラッシュ・LUSH」

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします

 
人気ブログランキングへ

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月29日 (水)

ざっくり店舗診断(23)新宿メトロピア「ラッシュ・LUSH」

こんにちは。

たいていのお客様は、

地元の商店街の店は、

いつも馴染みの店主に接客されるから「嫌だ」と感じ、

一方、

駅ナカ・駅ソトショップの店は、

ようやく馴染みになったと思う店員でさえ、すぐにいなくなったり、

移動したりしてしまうから「好きだ」と感じているのです。

見知らぬ他人に対しては何となく危険を感じても、

見知らぬ店員に対しては魅力を感じてしまうのが、

リアルショップにおけるお客様の偽らざる気持ちです。



さて今日は、

「新宿メトロピア」の「LUSH」を、

ご一緒に「ざっくり店舗診断」してみましょう。

Photo1
 

この店「ラッシュ LUSH」は、

自然派化粧品・石鹸・入浴剤・フェイスケア・ヘアケア・

ボディケア・ギフトなどを取り揃えています。


Photo_2

 

↑そしてこの店の構造は、

規模の小さい「店員空間がある、接触・引き込み・回遊型店」で、

セルフサービスと共に、側面販売(店員の接客)を行っています。

 

 Photo_6
※左側からの店頭の様子

↑店中が、カラフルなたくさんの商品が陳列された

商品空間になっているために、

どの位置の商品空間も「
なわばり」が解除されています。

Photo_3

↑左側に精算カウンターを配置しているために、

店頭には、「
戸板一枚の店」の商品空間はなく、

約半分の幅の商品空間となっています。


Photo_5
※右側からの店頭の様子

↑店頭での実演サービスは、

なわばり」を解除する店員のアクションとなって

移動客を引きつけます。

 

Photo_4

 

↑精算ウンターで接客中の店員のアクションと、

店内で接客中の店員のアクションは、

共に「
なわばり」を解除して、移動客を引きつけたり、

回遊中のお客様を長く店内に滞留させたりします。

また、精算中や接客中のお客様の姿は、「
サクラパワー」を発揮して

いっそう「なわばり」を解除して移動客を引きつけます。

以上のことから、

この店が一日を通して、次のようになった場合には、

なわばり」を解除してお客様を引きつけます。

(1)接客中や作業中の店員のアクションが、

なわばり」を解除して、移動客を引きつける↓。

 

 2


(2)店頭や店内で、商品を眺めたり選んだりするお客様の姿は、

なわばり」を解除する「サクラパワー」を発揮して、

次々と移動客を引きつける↓。


Photo_7

しかし、この店も、移動客が少ない時間帯などに、

店員が次の様なアクションを行うと、お客様を遠ざけてしまいます。

(1)店員が、店頭にじっと立って待ち構えると、

なわばり」を主張して、移動客を遠ざける。

Photo_8
(2)店員が、早過ぎる「いらっしゃいませ」の声をかけると、

なわばり」を主張して、移動客を遠ざける。

Photo_9

この店「ラッシュ LUSH」の有利な点は、

店頭左側の精算カウンターで精算中の店員とお客様の姿が、

サクラパワー」を発揮しやすいこと。

一方、不利な点は、

精算カウンターをつくるために、

店頭の中央に、「
戸板一枚の店」の商品空間を

つくっていないということです。

以上が、この店の「ざっくり店舗診断」です。

 

 星座の場所を
応援クリック
お願いいたします

 
人気ブログランキングへ

【関連記事】

1.
戸板一枚の店のアクションの法則

2.現在の「戸板一枚の店」の「商品空間」が生み出すもの

3.なわばり主張・なわばり解除

4.三空間による店の4分類

5.サクラパワー現象

6.客を遠ざけるアクション、引き付けるアクション

7.ざっくり店舗観察(1)新宿ルミネ2・1階「ラデュレ」

8.ざっくり店舗観察(2)新宿ルミネ2・1階「ロクシタン」

9.ざっくり店舗観察(3)新宿ルミネ2・1階「DEAN & DELUCA ・ディーン&デルーカ」

10.ざっくり店舗観察(4)新宿ルミネ2・1階「コロット」

11.ざっくり店舗観察(5)新宿ルミネ2・1階「ボンジュールレコード」

12.ざっくり店舗観察(6)新宿ルミネ2・1階「ミスターワッフル」

13.ざっくり店舗観察(7)新宿ルミネ2・1階「リチュエル パー クリストフ ヴァスール」

14.ざっくり店舗観察(8)新宿ルミネ2・JR構内「アール・エフ・ワン」

15.ざっくり店舗診断(9)新宿ルミネ2・JR構内「成城石井」

16.ざっくり店舗診断(10)JR新宿南口構内「銀座コージーコーナー」

17.ざっくり店舗診断(11)JR新宿南口構内「駅弁屋 頂(いただき)」

18.ざっくり店舗診断(12)JR新宿南口改札内「臨時店舗」

19.ざっくり店舗診断(13)魅力の無いかつての駅ナカ・駅ソトショップ「KIOSK・キヨスク」

20.ざっくり店舗診断(14)駅ナカショップ「スリーコインズ」

21.ざっくり店舗診断(15)駅ナカショップ「薬店」

22.ざっくり店舗診断(16)駅ナカショップ「ニューデイズ」

23.ざっくり店舗診断(17)駅ナカショップ「ブックエキスプレス新宿南口店」

24.ざっくり店舗診断(18)駅ナカショップの店舗構造とアクションのまとめ(JR新宿駅南口)

25.ざっくり店舗診断(19)店舗構造が「なわばり」を解除する「たねや」(新宿小田急百貨店)

26.ざっくり店舗診断(20)新宿メトロピア「ディズニーストア」

27.ざっくり店舗診断(21)新宿メトロピア「AJD」

28.ざっくり店舗診断(22)新宿メトロピア「マルシェ ド ブルーエ プリュス」

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします

 
人気ブログランキングへ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年3月27日 (月)

ざっくり店舗診断(22)新宿メトロピア「マルシェ ド ブルーエ プリュス」

こんにちは。

人の動きという観点からリアルショップを観察することによって、

繁盛店と非繁盛店の要因を発見することができます。


Photo

↑さて、この店は、

「店員空間がある、接触・引き込み・回遊型店」です。

●この店に対して、

お客様が「近づきにくい、入りにくい」と感じる場合は、

(1)店員が店頭にじっと立ってお客様を待っている場合


Photo_2
(2)店員が店内の回遊通路にじっと立ってお客様を待っている場合
Photo_3
(3)店員が直ぐに「いらっしゃいませ」と言って接客をする場合
Photo_4
●この店に対して

お客様が「近づきやすい、入りやすい」と感じる場合は、

(1)店員がレジカウンターの中で何らかの作業をしている場合
Photo_7

 

(2)店員が他の客に精算中かあるいは接客中の場合
2

(3)「サクラパワー(他の客)」が生じている場合
Photo_6

以上のように、どんな店にも、お客様が

「近づきにくい、入りにくい」と感じる場合があり、また、

「近づきやすい、入りやすい」と感じる場合があります。

実は、このことによって、「売れる店」になるか

「売れない店」になるかが、決定的に左右されているのです。


さて今日は、

「新宿メトロピア」の「マルシェ  ド ブルーエ プリュス」を、

ご一緒に「ざっくり店舗診断」してみましょう。

 

Photo

 

この店「マルシェ ド ブルーエ プリュス」は、

ブルーブルーエジャパン㈱が、ヨーロッパのマルシェ(市場)を

イメージした雑貨店で、生活雑貨や服飾雑貨、ギフト商品などを

種類豊富に取り揃えて販売しています。

そして、この店の店舗構造は、

 

Photo_2

 

↑規模の小さい「店員空間がある、接触・引き込み・回遊型店」で、

セルフサービスを主体に、側面販売(店員の接客)を併用しています。

 

Photo_3

 

↑店中が商品で溢れていますが、店頭は、左右の商品空間の方が、

中央の商品空間よりもボリュームのある陳列をしています。

そのために、中央の商品空間は、「
戸板一枚の店」商品空間とは、

なっていませんが、床から天井の高さまでが商品で溢れているために、

店中が十分に「
なわばり」が解除された空間となっています。

Photo_7

↑左奥の精算カウンターの作業中の店員のアクションと、

なわばり」が解除された商品空間で選んでいるお客様の姿。

Photo_5

↑店内の回遊通路で商品を見たり選んだりするお客様の姿は

サクラパワー」を発揮して、いっそう「なわばり」を解除して

移動客を引きつけます。


Photo_4

↑店頭の商品を眺めたり選んだりするお客様の姿は、

強力に「
なわばり」を解除する「サクラパワー」を発揮して、

次々と移動客を引きつけやすくなります。

以上のことから、この店が一日を通して、

お客様を引きつけるだいたいの様子は、次のようになります。

(1)豊富に商品を陳列した店頭の商品空間は、

なわばり」が解除されているので、移動客を引きつけやすい。

 

Photo_8

 

(2)接客中や作業中の店員のアクションが、「なわばり」を

 

解除して、お客様を引きつける↓。

 

2

(3)店頭や店内で、商品を眺めたり選んだりするお客様の姿は、

強力に「
なわばり」を解除する「サクラパワー」を発揮して、

次々と移動客が引きつける↓。

 

Photo_9

 

この店「マルシェ ド ブルーエ プリュス」が

お客様を引きつける一番の要因は、

店頭と店内に大量に陳列された商品が「
なわばり」を解除して、

店中が、非常にひやかしやすい空間となっていることです。

以上が、この店の「ざっくり店舗診断」です。

 

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします

 
人気ブログランキングへ

【関連記事】

1.
戸板一枚の店のアクションの法則

2.現在の「戸板一枚の店」の「商品空間」が生み出すもの

3.なわばり主張・なわばり解除

4.三空間による店の4分類

5.サクラパワー現象

6.客を遠ざけるアクション、引き付けるアクション

7.ざっくり店舗観察(1)新宿ルミネ2・1階「ラデュレ」

8.ざっくり店舗観察(2)新宿ルミネ2・1階「ロクシタン」

9.ざっくり店舗観察(3)新宿ルミネ2・1階「DEAN & DELUCA ・ディーン&デルーカ」

10.ざっくり店舗観察(4)新宿ルミネ2・1階「コロット」

11.ざっくり店舗観察(5)新宿ルミネ2・1階「ボンジュールレコード」

12.ざっくり店舗観察(6)新宿ルミネ2・1階「ミスターワッフル」

13.ざっくり店舗観察(7)新宿ルミネ2・1階「リチュエル パー クリストフ ヴァスール」

14.ざっくり店舗観察(8)新宿ルミネ2・JR構内「アール・エフ・ワン」

15.ざっくり店舗診断(9)新宿ルミネ2・JR構内「成城石井」

16.ざっくり店舗診断(10)JR新宿南口構内「銀座コージーコーナー」

17.ざっくり店舗診断(11)JR新宿南口構内「駅弁屋 頂(いただき)」

18.ざっくり店舗診断(12)JR新宿南口改札内「臨時店舗」

19.ざっくり店舗診断(13)魅力の無いかつての駅ナカ・駅ソトショップ「KIOSK・キヨスク」

20.ざっくり店舗診断(14)駅ナカショップ「スリーコインズ」

21.ざっくり店舗診断(15)駅ナカショップ「薬店」

22.ざっくり店舗診断(16)駅ナカショップ「ニューデイズ」

23.ざっくり店舗診断(17)駅ナカショップ「ブックエキスプレス新宿南口店」

24.ざっくり店舗診断(18)駅ナカショップの店舗構造とアクションのまとめ(JR新宿駅南口)

25.ざっくり店舗診断(19)店舗構造が「なわばり」を解除する「たねや」(新宿小田急百貨店)

26.ざっくり店舗診断(20)新宿メトロピア「ディズニーストア」

27.ざっくり店舗診断(21)新宿メトロピア「AJD」

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします

 
人気ブログランキングへ

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

◆「駅ナカ・駅ソト」ショップ | ◆おもてなしを生み出す人の動き(アクション) | ◆お客様が出会う13タイプの店員 | ◆お客様のタイプ別接客方法 | ◆お客様を感動させる「下手・したて」アクション | ◆こうすればお客さんは何度でもやって来る | ◆ざっくり店舗観察 | ◆できる上司できない上司 | ◆エキュート品川 | ◆マンガお客様が感動する接客サービス | ◆マンガ良い店悪い店の法則 | ◆リアルショップあるある | ◆上司と部下の「動き」の組み合わせから生まれる成功と失敗 | ◆人の動きを理解すれば売れる店は一晩でつくれる | ◆人は動きだ! | ◆今日の接客 | ◆使える部下使えない部下 | ◆入りやすい店の秘密 | ◆商店街はなぜ滅ぶのか? | ◆営業マンこれだけ心得帖 | ◆売れる営業マン売れない営業マン | ◆店員の動きが接客の良し悪しを左右する | ◆店員の動きが接客の良し悪しを左右する [1] | ◆接客しない店が売れる店 | ◆接客のしかたであなたがわかる! | ◆接客三大アクション | ◆接客上手下手はアクションで決まる | ◆新しい客がどんどん来る店 | ◆新宿伊勢丹 | ◆日経MJ | ◆最近の話題 | ◆有名人の動き | ◆東京おかしランド | ◆東京キャラクターストリート | ◆東京ソラマチの繁盛店 | ◆東京駅の店 | ◆東横のれん街 | ◆渋谷ヒカリエ・シンクス | ◆相性を左右するお客様と店員のタイプ | ◆私たちの講演会より抜粋 | ◆続・入りやすい店売れる店 | ◆繁盛店の分析 | ◆衰退する店の分析 | ◆達人店員(販売員)の接客テクニック(技術) | ◆間違いだらけの接客方法 | ◆13人の店員と13人のお客様の相性 | ◆13種類の人の動き