カテゴリー「◆有名人の動き」の13件の記事

2014年5月 6日 (火)

「アナと雪の女王」のエルサの動きを分析。店員とお客様の動きを知るヒントに。

本日二回目の更新です。

今、世界で大人気のアニメ映画「アナと雪の女王」に登場する、姉エルサの動きのコミュニケーションを、「13種類の人の動き」で分析しました。
現在の「リアル店舗」に対してお客様が求める「接客コミュニケーション」をより理解するために、「姉エルサ」の名場面の動きの分析をぜひご参考にしてください。

「アナと雪の女王」自分を変えようとするエルサの動きのメッセージ

Photo_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月20日 (木)

スノーボード 竹内智香選手の動きの分析

今日二度目の更新です。

毎日更新している

「上司と部下の『動き』の組み合わせから生まれる成功と失敗」を、

少しでも多くの方々にわかっていただくために

有名人の動きを紹介しています。

今回は、

ソチオリンピック、スノーボードの女子パラレル大回転で、

4大会連続出場の、竹内智香選手が

この種目で日本選手初のメダルとなる、銀メダルを獲得しました。

金メダルはスイスのパトリツィア・クンマー選手。

銅メダルは、ロシアのアリョーナ・ザワルジナ選手でした。

●竹内智香選手の動き

竹内智香選手の特徴的な動きは

独断の動き」と攻撃の動き」です。

※竹内智香選手の「独断の動き
Photo_3



※竹内智香選手の「攻撃の動き
Photo_4



 

※竹内智香選手の「独断の動き」と「攻撃の動き」の動画   






独断の動きが得意な「頑固な上司」と「頑固な部下」

Photo_5              

攻撃の動きが得意な「意志の強い上司」と「意志の強い部下」

Photo_6

22

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月15日 (土)

フィギュアスケート 羽生結弦選手の動きの分析

人の身体の「動き」が発信する情報や、影響力について

少しでも多くの方々にわかっていただくために

有名人の動きを紹介しています。

今回は、

ソチオリンピック・フィギュアスケートで、

日本人男子としては初の金メダルを獲得した

羽生 結弦(はにゅう ゆづる)選手です。

なお、町田樹選手は5位、高橋大輔選手は6位で

いずれも入賞を果たしました。

●羽生 結弦選手の動き

羽生 結弦選手の特徴的な動きは

突進の動き」「機敏の動き」「独断の動き」です。

※スマートホン等で動画全体が再生されてしまう場合は、
6分15秒から8分00秒までの動きにご注目ください。

突進の動きが得意な「突進する上司」と「突進する部下」
      Photo_2
 
機敏の動きが得意な「機敏な上司」と「機敏な部下」
      Photo_3

独断の動きが得意な「頑固な上司」と「頑固な部下」
       Photo_4

22

人気ブログランキングへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年2月14日 (金)

ノルディックスキー複合 渡辺暁斗選手と荻原健司さんの動きの分析

人の身体の「動き」が発信する情報や、影響力について

少しでも多くの方々にわかっていただくために

有名人の動きを紹介しています。

今回は、

ソチオリンピック・ノルディックスキー複合(個人)で銀メダルを獲得した

渡部暁斗選手

キングオブスキーと言われた指導者の荻原健司さんです。

なお、日本がノルディックスキー複合でメダルを獲得したのは

1994年リレハンメル大会の団体(阿部雅司、荻原健司、河野孝典)の金メダル

個人(河野孝典)の銀メダル以来、5大会ぶり(20年ぶり)の快挙です。


また、元選手で双子の荻原健司さんと荻原次晴さんは共に現地に入り、

荻原健司さんはオリンピック中継での熱の入った解説が話題になり、


荻原次晴さんは、TV出演で号泣して喜んだことが話題になっています。

●渡部暁斗選手の動き

渡部暁斗選手の動きの特徴は、「不動の動き」です。

荻原健司さんの動きの特徴は、

独断の動き」「突進の動き」「機敏の動き」です。


※約53秒から 1分16秒までの動きをご覧ください。

不動の動きが得意な「動かない上司」と「動かない部下」

    Photo_2

独断の動きが得意な「頑固な上司」と「頑固な部下」

     Photo_3

突進の動きが得意な「突進する上司」と「突進する部下」

     Photo_4

機敏の動きが得意な「機敏な上司」と「機敏な部下」
      Photo_5

22

人気ブログランキングへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月12日 (水)

ジャンプ女子ノーマルヒルの高梨沙羅選手の動きの分析

人の身体の「動き」が発信する情報や、影響力について

少しでも多くの方々にわかっていただくために

有名人の動きを紹介しています。

今回は、

ソチオリンピック・ジャンプ女子ノーマルヒルの高梨沙羅選手です。

2月11日夜(現地時間)に行われた決勝で、

日本の高梨沙羅選手は4位で、惜しくもメダル獲得はなりませんでした。

伊藤有希選手は7位、山田優梨菜選手は30位でした。

金メダルを獲得したのはドイツのカリーナ・フォクト選手。

高梨選手のライバルとされた

サラ・ヘンドリクソン選手も振るわず、21位でした。

●高梨沙羅選手の動き

高梨沙羅選手の特徴的な動きは

不動の動き」です。

※スマートホン等で動画全体が再生されてしまう場合は、
1分40秒秒から2分30秒までの動きにご注目ください。

不動の動きが得意な「動かない上司」と「動かない部下」


Photo_9

22

人気ブログランキングへ
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月11日 (火)

スピードスケート 長嶋圭一郎選手と加藤条冶選手と清水宏保さんの動きの分析

人の身体の「動き」が発信する情報や、影響力について

少しでも多くの方々にわかっていただくために

有名人の動きを紹介しています。

今回は、

ソチオリンピック、スピードスケート男子500mの競技で入賞した

加藤条治選手(5位)と、長島圭一郎選手(6位)と、

元オリンピックゴールドメダリストの清水 宏保さんの動きの分析です。

なお、今回はオランダ勢が1位から3位の表彰台を独占。

及川佑選手は15位、上條有司選手は20位でした。

http://youtu.be/cTZPDueQ7fA

※この動画はリンク先でご覧ください。

●加藤条冶選手の動き

加藤条冶選手の特徴的な動きは
接近の動き」と「突進の動き」です。

※約2分25秒から48秒の動きにご注目ください。

Photo_2

バンクーバーオリンピックで銅メダルを獲得。


●長島圭一郎選手の動き


長島圭一郎選手の特徴的な動きは
不動の動き」です。

※約2分57秒から3分14秒の動きにご注目ください。

Photo_3
 
バンクーバーオリンピック で銀メダルを獲得。 


●清水宏保さんの動き


清水宏保さんの特徴的な動きは
一点注意の動き」と「接近の動き」と「突進の動き」です。

Photo_4

長野オリンピックで金メダルと銅メダルを獲得
ソルトレイクシティオリンピックで銀メダルを獲得

接近の動きが得意な「前向きな上司」と「前向きな部下」

      
Photo_2             
  

突進の動きが得意な「突進する上司」と「突進する部下」



      Photo_3 

不動の動きが得意な「動かない上司」と「動かない部下」

     
Photo_4             
  

一点注意の動きが得意な「仕切りやの上司」と「仕切りやの部下」

 

      Photo

22

人気ブログランキングへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 9日 (日)

モーグル上村愛子選手の動きの分析

人の身体の「動き」が発信する情報や、影響力について

少しでも多くの方々にわかっていただくために

有名人の動きを紹介しています。

今回は、

ソチオリンピック、フリースタイルスキー女子モーグルの

上村愛子選手です。

悲願のメダルにはあと一歩届かなかったものの

決勝で4位となり大活躍でした。

なお、伊藤みき選手は、右ひざの靱帯(じんたい)を、第1回目の公式練習中に再び痛め棄権。

また、
村田愛里咲選手は、20人が出場する決勝1回目を、公式練習で激しく転倒し左膝を痛めて棄権した。

●上村愛子選手の動き

上村愛子選手の主な動きは、

独断の動き」と「突進の動き」です。

※スマートホンなどで動画全体が移っている場合は、1分目~2分目にかけての動きをご覧ください。


●オリンピック五大会連続出場の上村愛子選手

フリースタイルスキー女子モーグルオリンピックの成績

1998年-長野オリンピック7位
2002年-ソルトレイクシティオリンピック6位
2006年-トリノオリンピック5位
2010年-バンクーバーオリンピック4位
2014年-ソチオリンピック4位

独断の動きが得意な「頑固な上司」と「頑固な部下」

       Photo_5       
  

突進の動きが得意な「突進する上司」と「突進する部下」

       Photo_4  


22

人気ブログランキングへ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年2月 8日 (土)

カーリング小笠原歩選手の動きの分析

人の身体の「動き」が発信する情報や、影響力について

少しでも多くの方々にわかっていただくために

有名人の動きを紹介しています。

今回は、いよいよ始まりました

2014 年ソチ冬季オリンピック(第22回冬季オリンピック)の、

日本選手団の旗手を務めた

カーリング小笠原歩選手です。

●小笠原歩選手の動き

小笠原歩選手の主な動きは、

機敏の動き」と「独断の動き」です。


Photo_7

※スマートホン等で動画全体が再生されてしまう場合は、
7分から8分30秒までの動きにご注目ください。

※スマートホン等で動画全体が再生されてしまう場合は、
26秒から60秒までの動きにご注目ください。


●小笠原 歩選手は、北海道北見市出身の日本の女性カーリング選手で、社団法人日本カーリング協会の元強化指定選手。
2002年ソルトレイクシティ冬季オリンピック、2006年トリノ冬季オリンピックカーリング競技女子日本代表。

独断の動きが得意な「頑固な上司」と「頑固な部下」

 
Photo_7      
  

機敏の動き
が得意な「機敏な上司」と「機敏な部下」
Photo_2


22

人気ブログランキングへ 


      

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2014年1月25日 (土)

羽鳥慎一アナの動きの分析

更新を続けています

「上司と部下の『動き』の組み合わせから生まれる成功と失敗」では、

13タイプの動きをする上司と部下の人間関係から生まれる、

基本的な成功と失敗について

説明しています。

今回は、「意志が強い上司と、部下」の「攻撃の動き」を

わかりやすく理解していただくために

有名人の同じ動きを紹介します。

●羽鳥慎一アナの動きの分析

日本テレビの看板アナウンサーとして活躍し、

2011年にフリーとして独立。

テレビ朝日の朝の看板番組「モーニングバード」の司会者として、

その後も
変わらぬ人気ぶりを維持する羽鳥慎一アナ。

その羽鳥慎一アナは、

「攻撃の動き」「独断の動き」「虚脱の動き」「機敏の動き」「突進の動き」

「一点注意の動き」など、

多くの動きから「愛されるキャラクター」が生まれていますが、

今回は、「攻撃の動き」に注目してください。

Photo_3

※「おしゃれイズム 秋の1時間スペシャル」に出演した羽鳥慎一アナ。

多くの動きを持つ羽鳥慎一アナですが、

熱心で真面目で誠実なイメージは、

羽鳥慎一アナが得意な「攻撃の動き」から、

生まれています。



●攻撃の動きが得意な「意志が強い上司」
        Photo_6
      


●攻撃の動きが得意な「意志が強い部下」

              Photo_7



        
「意志が強いタイプ(攻撃の動き)」の有名人の動きがわかれば、

「意志が強いタイプ(攻撃の動き)」の上司と部下の、

人間関係がよりわかりやすくなります。

  • 意志が強い上司と頼りない部下の成功と失敗 2013.11.19
  • 意志が強い上司と頑固な部下の成功と失敗 2013.11.18
  • 意志が強い上司と協調的な部下の成功と失敗 2013.11.17
  • 意志が強い上司と意志が強い部下の成功と失敗 2013.11.16
  • 22
     
     人気ブログランキングへ

  • | | コメント (0) | トラックバック (0)

    2014年1月18日 (土)

    小泉純一郎・元総理大臣の動きの分析

    こんにちは。

    「上司と部下の『動き』の組み合わせから生まれる成功と失敗」の

    上司と部下の実際の動きを

    わかっていただくために

    有名人の動きを紹介しています。

    今回は、

    元総理大臣・小泉純一郎さんの動きです。

    元総理大臣・小泉純一郎さんの動き

    小泉純一郎さんは、

    一点注意」「全体注意」「独断」「攻撃」「突進」「機敏」などの動きを

    持っていますが、特徴的な動きは、

    「突進の動き」と「独断の動き」と「一点注意」の

    三つの動きを使って

    相手や大勢の注意を引き付ける

    右手の動きです。

    Photo_4

    小泉純一郎さんは、

    「一点注意の動き」と「全体注意の動き」

    「突進の動き」と「機敏の動き」

    「攻撃の動き」と「独断の動き」

    などのように、方向が相反する動きを持っているために、

    「何をするかわからない人」というイメージを与えます。

    そして、事実そのように行動するのです。

    一点注意の動きが得意な「仕切りやの上司」
                      
    Photo_7

    全体注意の動きが得意な「アバウトな上司」

             Photo_8       
    攻撃の動きが得意な「意志が強い上司」

             Photo_6

    独断の動きが得意な「頑固な上司」
             
    Photo_4

    突進の動きが得意な「突進する上司」

             Photo_5

    機敏な動きが得意な「機敏な上司」

             
    Photo_3


    このように、

    ※仕切りやタイプ(一点注意)

    ※アバウトなタイプ(全体注意)

    ※頑固なタイプ(独断の動き)

    ※意志が強いタイプ(攻撃の動き)

    ※突進するタイプ(突進の動き)

    ※機敏なタイプ(機敏の動き)

    の有名人の動きがわかれば、

    それぞれの上司と部下の人間関係が、よりわかりやすくなります。

    突進する上司と消極的な部下の成功と失敗 2013.12.14
    突進する上司と突進する部下の成功と失敗 2013.12.13
    突進する上司と機敏な部下の成功と失敗 2013.12.11
    突進する上司と前向きな部下の成功と失敗 2013.12.10

    22
     

    人気ブログランキングへ

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    その他のカテゴリー

    ◆「駅ナカ・駅ソト」ショップ | ◆おもてなしを生み出す人の動き(アクション) | ◆お客様が出会う13タイプの店員 | ◆お客様のタイプ別接客方法 | ◆お客様を感動させる「下手・したて」アクション | ◆こうすればお客さんは何度でもやって来る | ◆ざっくり店舗観察 | ◆できる上司できない上司 | ◆エキュート品川 | ◆マンガお客様が感動する接客サービス | ◆マンガ良い店悪い店の法則 | ◆リアルショップあるある | ◆上司と部下の「動き」の組み合わせから生まれる成功と失敗 | ◆人の動きを理解すれば売れる店は一晩でつくれる | ◆人は動きだ! | ◆今日の接客 | ◆使える部下使えない部下 | ◆入りやすい店の秘密 | ◆商店街はなぜ滅ぶのか? | ◆営業マンこれだけ心得帖 | ◆売れる営業マン売れない営業マン | ◆店員の動きが接客の良し悪しを左右する | ◆店員の動きが接客の良し悪しを左右する [1] | ◆接客しない店が売れる店 | ◆接客のしかたであなたがわかる! | ◆接客三大アクション | ◆接客上手下手はアクションで決まる | ◆新しい客がどんどん来る店 | ◆新宿伊勢丹 | ◆日経MJ | ◆最近の話題 | ◆有名人の動き | ◆東京おかしランド | ◆東京キャラクターストリート | ◆東京ソラマチの繁盛店 | ◆東京駅の店 | ◆東横のれん街 | ◆渋谷ヒカリエ・シンクス | ◆相性を左右するお客様と店員のタイプ | ◆私たちの講演会より抜粋 | ◆続・入りやすい店売れる店 | ◆繁盛店の分析 | ◆衰退する店の分析 | ◆達人店員(販売員)の接客テクニック(技術) | ◆間違いだらけの接客方法 | ◆13人の店員と13人のお客様の相性 | ◆13種類の人の動き