« 11.客を引きつけたり遠ざけたりする店員のアクション-----渋谷スクランブルスクエア2F の三空間店舗分析(その3) | トップページ | 13.無意識の内に客が引きつけられている「六つのメッセージ」とは?------渋谷スクランブルスクエア2Fの三空間店舗分析(その4) »

2020年4月 6日 (月)

12.客を引きつけたり遠ざけたりする店員のアクション-----渋谷スクランブルスクエア2Fの三空間店舗分析(その4)

こんにちは。

前回は、渋谷スクランブルスクエア2F(ファッション)の、「店員空間がある、接触・引き込み・回遊型店」の構造をした店における店員と客のアクションの関係について観察しました。

今回は、2F(ファッション)の中で唯一「店員空間がない、引き込み・回遊型店」の構造をした店での、客を引きつけたり遠ざけたりする店員と客のアクションについて観察ご報告いたします。

↓「店員空間がない、引き込み・回遊型店」の店の様子
Photo_20200330094801

↓「店員空間がない、引き込み・回遊型店」とは下のような構造をした店のことです。
「セルフサービス方式」を採用していない店の精算カウンターは「店員空間」とはみなしません。
Zu5-naihk_20200330094801


(1)「店員空間がない、引き込み・回遊型店」での客を引きつける店員のアクション

↓ 接客中の店員のアクションは、「なわばり」を解除するために客を引きつけています。
Photo_20200330095901
↓ 作業中の店員のアクションは、「なわばり」を解除するために客を引きつけています。
Photo_20200330095902

↓ 店内の客の姿は「サクラパワー」を生み出して、より強力に「なわばり」を解除するために、いっそう客を引きつけています。
Photo_20200330102201

(2)「店員空間がない、引き込み・回遊型店」での客を遠ざける店員のアクション

↓ 店内でじっと立つ店員のアクションは、「なわばり」を主張するために客を遠ざけています。
Photo_20200330102801

↓ 店頭でじっと立つ店員のアクションは、「なわばり」を主張するために客を遠ざけています。
Photo_20200330102802

↓ 入って来た客に対して早すぎる「いらっしゃいませ」の店員のアクションは、「なわばり」を主張するために客を遠ざけています。
Photo_20200330102803

以上のように、「店員空間がない、引き込み・回遊型店」のこの店では、店内に客が一人もいない時には、客を遠ざける店員のアクションが見られますが、店内に何人かの客がいる場合には、客を引きつける接客中や作業中の店員のアクションを観察することができます。
また、店内に数人の客が滞留した場合には「サクラパワー」が生み出されて、より強力に「なわばり」を解除するために、客にとっては大変入りやすい店となっています。

以上、渋谷スクランブルスクエア2Fの「店員空間がない、引き込み・回遊型店」における、客を引きつけたり遠ざけたりしている店員と客のアクションを観察いたしました。

続きはまた後日…。

 

|

« 11.客を引きつけたり遠ざけたりする店員のアクション-----渋谷スクランブルスクエア2F の三空間店舗分析(その3) | トップページ | 13.無意識の内に客が引きつけられている「六つのメッセージ」とは?------渋谷スクランブルスクエア2Fの三空間店舗分析(その4) »

◆2020三空間店舗分析」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11.客を引きつけたり遠ざけたりする店員のアクション-----渋谷スクランブルスクエア2F の三空間店舗分析(その3) | トップページ | 13.無意識の内に客が引きつけられている「六つのメッセージ」とは?------渋谷スクランブルスクエア2Fの三空間店舗分析(その4) »