« 6.「グルマンマーケットキノクニヤ」が客に働きかける六つのメッセージ----渋谷スクランブルスクエア三空間店舗分析(その2) | トップページ | 8.思わず客が引きつけられる「六つのメッセージ」-----渋谷スクランブルスクエア三空間店舗分析(その2) »

2020年3月 2日 (月)

7.B2(食品フロア)の客を引きつけたり遠ざけたりする店員のアクション----渋谷スクランブルスクエア三空間店舗分析(その1)

こんにちは。

前回は、渋谷スクランブルスクエアB1にある「グルマンマーケットキノクニヤ」が回遊客に訴求する「六つのメッセージ」についてご報告しました。
今回は、B2(食品フロア)の店が客を引きつけたり遠ざけたりする店員と客のアクションについてご説明します。

なお、以下の写真は2019年1月に撮影したものです。

↓ B2(食品フロア)の様子
Photo_20200226130001  

渋谷スクランブルスクエアB2の食品フロアは、いわゆるデパ地下の惣菜店と同じくほとんどが「店員空間の狭い接触型店」の構造をした店で構成されています。

↓ 「店員空間の狭い接触型店」は、通路に面した「商品空間」と狭い「店員空間」で構成された店のことです。
Zu1-semais_20200226110601
↓ 「店員空間の狭い接触型店」で、店員がじっと立って客を待つと、「なわばり」を主張するアクションとなって客を遠ざけてしまいます。
Photo_20200226111901
↓ じっと立つ店員のアクションと回遊客の様子
Photo_20200226111501
 


↓ 客の通路に出て積極的に声を変える店員のアクションも「なわばり」を主張して客を遠ざける店員のアクションとなります。

Photo_20200226111902
↓ 通路に出ている店員と客の様子
Photo_20200226112001


「店員空間の狭い接触型店」においては、 店員が接客や作業のアクションを行うと、「なわばり」が解除されるために客を引きつけるアクションとなります。

↓ 客を引きつける接客中の店員のアクション

Photo_20200226112701 

↓ 客を引きつける作業中の店員のアクション
Photo_20200226112702
↓ 接客中や作業中の店員と回遊客の様子
Photo_20200226130001

「店員空間の狭い接触型店」の場合は、「商品空間」が客の回遊通路に直接面しているために、買い物中や検討中の客が店頭に立ち止まることによって「なわばり」が解除されるために、次々と回遊客を引きつける「サクラパワー」が生じやすくなります。

↓ 「サクラパワー」が生じて客を引きつける状況
2_20200226114201
↓ 「サクラパワー」現象が生じている様子
 Photo_20200226114201

以上のように、渋谷スクランブルスクエアB2(食品フロア)においても、「なわばり」を主張する店員のアクションが客を遠ざけ、「なわばり」を解除する店員のアクションが客を引きつけ、そして「サクラパワー」を生み出す客のアクションが次々と回遊客を引きつけている様子を観察することができます。

続きは次回に…。


|

« 6.「グルマンマーケットキノクニヤ」が客に働きかける六つのメッセージ----渋谷スクランブルスクエア三空間店舗分析(その2) | トップページ | 8.思わず客が引きつけられる「六つのメッセージ」-----渋谷スクランブルスクエア三空間店舗分析(その2) »

◆2020三空間店舗分析」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 6.「グルマンマーケットキノクニヤ」が客に働きかける六つのメッセージ----渋谷スクランブルスクエア三空間店舗分析(その2) | トップページ | 8.思わず客が引きつけられる「六つのメッセージ」-----渋谷スクランブルスクエア三空間店舗分析(その2) »