« 32.「お辞儀」と「うなずき」と「案内」のアクションから相手を見抜く方法(1) | トップページ | 19.自由に触って乗れる「トヨタシティショウケース」その2(2000年当時) »

2018年9月 4日 (火)

18.自由に触って乗れる「トヨタシティショウケース」その1(2000年当時)

こんにちは。

下のイラストは、東京・台場のパレットタウンにある巨大な自動車のショールーム「トヨタシティショウケース」の様子です。(2000年当時)

トヨタは、従来型の小規模なショールームに対して、1990年に東京・池袋に「アムラックス東京」、1993年に「アムラックス大阪」という大規模ショールームをオープンさせて、大勢の客を引きつけました。

そして、1999年に更に大規模なこの「トヨタシティショウケース」をオープンさせて、大勢の客を引きつけています。

従来の小規模なショールームは、店員の「なわばり」を主張するアクションが目立っていたために、客は気軽に商品を見たり触れたりして検討することができませんでした。

この「トヨタシティショウケース」登場後、各メーカーのショールームは、従来よりも「なわばり」が解除されやすい、規模の大きいタイプが主流となっていったのです。


星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ

↓トヨタブランドの現行モデル約80台が展示された巨大な空間となっています。2
 

↓相談カウンターやカー用品を取り揃えたショップコーナーの他に、3Dモーションシアターやバーチャルリアルドライブやミッショントライアングルなどのアトラクションコーナーも配置されています。(2000年当時)

1

 

かつて自動車を購入する客の大半は、ショールームで商品を選んで購入するのではなく、家庭や会社を訪問するセールスマンから、パンフレットを見ながら購入していました。

その頃のショールームは、商品が大きいという特性上、数台の車しか陳列していない店が主流で、典型的に「なわばり」主張の強い空間だったために、車が自由に買える場所ではなかったからです。

やがて、規模の大きいショールームが登場して来て始めて、客は「なわばり」が解除されたショールームで、気軽に車を見たり触れたり乗ったりすることができるようになったのです。

この「シティショウケース」の「なわばり」を解除する具体的な店員のアクションや、「サクラパワー」を生み出す客のアクションについては、明日詳しくご紹介いたします。


(なお、イラストは2000年の拙著「超入りやすい店売れる店・日本経済新聞社」からの抜粋です)

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします。


人気ブログランキングへ 

【関連記事】

1.見知らぬ客を対象に、接客をしなかった「戸板一枚の店」

2.第一世代の店「商店街と百貨店」の登場と衰退

3.「接客しない店」が主流になった第二世代の店~第三世代の店

4.店内にだけ「道」を作った第三世代の店の行きづまり

5.移動空間に登場してきた第四世代の店

6.「道」を取り込んだコーヒーショップ「スターバックス」その1(2000年当時)

.「道」を取り込んだコーヒーショップ「スターバックス」その2(2000年当時)

8.「道」を取り込んだ宝石・貴金属店「ティファニー新宿三越」その1(2000年当時)

9.「道」を取り込んだ宝石・貴金属店「ティファニー新宿三越」その2(2000年当時)

10. セルフサービス方式を取り入れて接触型店に改革をもたらした「KIHACHI」その1(2000年当時)

11.セルフサービス方式を取り入れて接触型店に改革をもたらした「KIHACHI」その2(2000年当時)

12.惣菜の売り方と買い方を改革した「RF1」その1(2000年当時

13.惣菜の売り方と買い方を改革した「RF1」その2(2000年当時)

14.セルフサービス方式のファーストフード店「マクドナルド」その1(2000年当時)

15.セルフサービス方式のファーストフード店「マクドナルド」その2(2000年当時)

16.ガソリンとコーヒがセルフで買える店「GS&コーヒストア・エッソ&ドトールコーヒ」その1(2000年年当時)

17.ガソリンとコーヒがセルフで買える店「GS&コーヒストア・エッソ&ドトールコーヒ」その2(2000年当時)

18.回転する皿が、「三空間」の「なわばり」を解除した「回転寿司・築地本店」その1(2000年当時)

19.回転する皿が、「三空間」の「なわばり」を解除した「回転寿司・築地本店」その2(2000年当時)

20.三空間の「なわばり」を解除してフリース旋風を巻き起こした店「ユニクロ・UNIQLO」その1(2000年当時)

21.三空間の「なわばり」を解除してフリース旋風を巻き起こした店「ユニクロ・UNIQLO」その2(2000年当時)

22.大規模なセルフの化粧品店としてオープンした「セフォラ」その1(2000年当時)

23.大規模なセルフの化粧品店としてオープンした「セフォラ」その2(2000年当時)

|

« 32.「お辞儀」と「うなずき」と「案内」のアクションから相手を見抜く方法(1) | トップページ | 19.自由に触って乗れる「トヨタシティショウケース」その2(2000年当時) »

◆超入りやすい店売れる店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119616/67114977

この記事へのトラックバック一覧です: 18.自由に触って乗れる「トヨタシティショウケース」その1(2000年当時):

« 32.「お辞儀」と「うなずき」と「案内」のアクションから相手を見抜く方法(1) | トップページ | 19.自由に触って乗れる「トヨタシティショウケース」その2(2000年当時) »