« 4.接客上手下手と動きの関係(4)「一点注意の動き」+「攻撃の動き」 | トップページ | 5.接客上手下手と動きの関係(5)「一点注意の動き」+「協調の動き」 »

2018年6月18日 (月)

45.商店街はなぜさびれたのか?⑦「セルフで買えない文房具店」(1988年当時)

こんにちは。

1970年代初めにコンビニエンスストアがセルフサービス方式を採用した店として登場してきましが、商店街の中にあった文房具店もまた、それ以前からほぼセルフサービス方式の店でした。

しかし、やがて、商店街にコンビニエンスストアが本格的に進出して来ると、文房具店の客も奪われていきました。

それでは、共にセルフサービス方式であった商店街の文房具店とコンビニエンスストアは、何が決定的に違っていたのでしょうか?

商店街の文房具店は、コンビニエンスストアのように、店の出入り口に買い物かごが用意されていて、店内の全ての商品の価格が明示され、レジカウンターでまとめて精算をするというセルフサービス方式のシステムが完成していなかったことも確かに衰退の要因の一つです。

しかし、それよりもコンビニエンスストアが勝ったはるかに大きな要因は、文房具以外のたくさんの商品が大量に陳列された「商品空間」と、買う買わないに関係なく気軽に見て歩くことのできる回遊通路(客空間)の「なわばり」が完全に解除されていたことでした。

客にとって、他の商品を買うついでに文房具を購入したり、文房具を買うついでに他の商品を購入したり、買わずにひやかしている内に文房具を購入したりすることができる店であったことが、一番の違いだったのです。

今回は、コンビニエンスストアの進出によって、次第に客足が遠のいて行った商店街の文房具店をご紹介いたします。


星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ

 

45.商店街はなぜさびれたのか?⑦「セルフで買えない文房具店」(1988年当時)

次のイラストは、1988年当時の各地の商店街でよく見られた文房具店の様子です。

そしてこの店の店舗構造は、「店員空間のある、引き込み・回遊型店」です。

本屋さん同様に、文房具屋さんのほとんどの商品は、店員の説明を受けずに客が自分の好きなものを自由に選んで購入するために、昔からセルフサービス方式を採用した店だったのです。

しかし、商品量の少ない小さな文房具店では、精算カウンターで待ち受ける店員の視線が気になって、客は大きなプレッシャーを感じながら商品を選ばなければいけませんでした。

 

P169


Photo_3

※店員空間のある、引き込み・回遊型店

「店員空間のある、引き込み・回遊型店」の店舗構造をして、セルフサービス方式で販売する文房具店であったとしても、商店街にある規模の小さい文房具店の場合は、ひやかし客は気軽に店内に入ることができませんでした。

店の奥の精算カウンターの中で、じっと立って客を待つ店員のアクションや、すぐに「いらっしゃいませ!」と声をかける店員のアクションは、「なわばり」主張の店員のアクションとなって客を遠ざけたからでした。

さびれていった各地の商店街の店の多くの店主たちは、「客は必要なモノを買うために店に来る」という考え方に縛られたまま、長年営業を続けてきました。

すなわち、客は「なわばり」が解除された店を回遊している内に、欲しくなってつい購入するということに、気付かないままにさびれていったのです。


(なお、イラストは1988年の拙著「続・入りやすい店売れる店・日本経済新聞社」からの抜粋です)

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ 

【関連記事】 

39.商店街はなぜさびれたのか?①「子供が去って行った菓子店」(1988年当時)

40.商店街はなぜさびれたのか?②「味が伝わらない和菓子店」(1988年当時)

41.商店街はなぜさびれたのか?③「限られた人だけのブティック」(1988年当時)

42.商店街はなぜさびれたのか?④「過去を売り続ける衣料品店」(1988年当時)

43.商店街はなぜさびれたのか?⑤「流行を捨てた靴店」(1988年当時)

44.商店街はなぜさびれたのか?⑥「若者に人気のないカバン店」(1988年当時)

|

« 4.接客上手下手と動きの関係(4)「一点注意の動き」+「攻撃の動き」 | トップページ | 5.接客上手下手と動きの関係(5)「一点注意の動き」+「協調の動き」 »

◆1988年当時の店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119616/66833209

この記事へのトラックバック一覧です: 45.商店街はなぜさびれたのか?⑦「セルフで買えない文房具店」(1988年当時):

« 4.接客上手下手と動きの関係(4)「一点注意の動き」+「攻撃の動き」 | トップページ | 5.接客上手下手と動きの関係(5)「一点注意の動き」+「協調の動き」 »