« 32.コンビニエンスストアが客のニーズに応えたもの(1988年当時) | トップページ | 33.アーケードがある商店街とない商店街はどう違うのか? »

2018年5月19日 (土)

5.「攻撃の動きの癖」を持つ人に、好かれるためにはどうすれば良いか

こんにちは。

カフェやレストラン、また駅や飛行場の待合室などで、二人連れが話し合っている様子を観察してみてください。

よく見ると、同じような動きを交わしながら話し合う二人の様子を観察することができると思います。

例えば、お互いにテーブル身を乗り出すような動きを繰り返しながら話し合う二人や、力強く相づちを打ち合う二人は、よく似た動きの癖を持つ人同士の組み合わせです。

このような二人は熱心でよく気が合っているように見えると思います。

反対に、テーブルに身を乗り出す人と椅子にもたれかかったままの人や、しきりにうなずきを繰り返す人と全くうなずきを見せない人の組み合わせも観察することができます。

こちらの場合は、二人はいかにも気が合わなさそうな感じがすると思います。

つまり、人は、自分と同じ動きをする相手とは気が合い、動きが異なる相手とは気が合わないのです。

あなたの身近にいる気が合う人と気が合わない人の動きの違いをぜひ観察してください。

あなたと相手の指や手や腕や頭や上半身の動きが、あなたと相手の人間関係を大きく左右しているのです。

さて今日は、「攻撃の動きの癖」を持つ人に好かれるテクニックについてご説明します。


星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ

 

5.「攻撃の動きの癖」を持つ人に、好かれるためにはどうすれば良いか?

「攻撃の動きの癖」の人は、腕や頭や上半身を使って、上から下に向かって力を入れる動きをたくさん行う人です。

そのために、周囲の人からは、しっかりしている人だと思われ、強い自信や主張を表現することを得意としている人です。


52

もしも、あなたが好かれたいと思う相手が、「攻撃の動きの癖」を持つ人であることを見抜くには、その人の上下の動きだけに注目することです。

そして、あなたに話したり、他人と話したりしている時の、頭や手や腕の動きをチェックしてください。

「攻撃の動きの癖」の人は、上から下に向かって頭や腕や手に力を入れて動かします。

こぶしや手刀をつくって、目の前の何かを叩くようなしぐさを伴いながら話をしたり、上から下に向かって力強いうなずきを伴って相づちを打つのが特徴です。

また、身体の動きを観察する前から、その人のイメージが、「しっかりしている人」「自信がありそうな人」「責任感が強そうな人」等と感じる場合には、そのイメージがその人の指や手や腕や頭の動きから生じていることを確認してください。

それでは、この「攻撃の動きの癖」を持つ人に好かれるためにはどうすれば良いのでしょうか?

「攻撃の動きの癖」の人は、自分の言動には自信と責任を持たなければいけないとか、自分の意見や考えは強く主張しなければいけないと考えています。

そのために、自分の意見を主張しないで相手の意見に賛同ばかりする人(協調の動きの癖の人)や、相手を無視して自分勝手な主張ばかりする人(独断の動きの癖の人)や、自分の意見を全く主張する気を見せない人(虚脱の動きの癖の人)などのことを、なかなか好きになることはできません。

したがって、この「攻撃の動きの癖」の人に好かれたいと思った場合には、自信と責任を持った態度で接することが大切になります。

そして、次のイラストのような動きを伴って話したり、受け答えたりしないように注意することが大切です。

(1)下から上に向かって頭や手や腕の力を抜く動き(協調の動きの癖)

71

 

(2)下から上に向かって頭や手や腕に力を入れる動き(独断の動きの癖)
71_2

 

(3)上から下に向かって頭や手や腕の力を抜く動き(虚脱の動きの癖)

Photo

 

「攻撃の動きの癖」の人は、他人に対しては、何事も自信や責任感ややる気を感じさせて対応しなければいけないと、常に自分を戒めています。

そのために、自信や責任感ややる気を感じさせる人に対しては直ぐに好感を抱きますが、反対にいかにも自信や責任感がなさそうな人や、初めからやる気が感じられない人は、どうしても好きになることができないのです。

以上のことを念頭に入れて、「攻撃の動きの癖」の人に対応してみてください。


星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ

【関連記事】

1.「カラダの動き」が情報を伝える

2.「カラダの動き(方向・圧力・速さ)」が伝える意味とは?

3.「カラダの動き」を使ってコミュニケーションをもっとわかりやすく

4.「一点注意の動きの癖」を持つ人に、好かれるためにはどうすれば良いか?

5.「全体注意の動きの癖」を持つ人に、好かれるためにはどうすれば良いか?

6.「不注意指示の動きの癖」を持つ人に、好かれるためにはどうすれば良いか?

7.「注意不明の動きの癖」を持つ人に、好かれるためにはどうすれば良いか?

|

« 32.コンビニエンスストアが客のニーズに応えたもの(1988年当時) | トップページ | 33.アーケードがある商店街とない商店街はどう違うのか? »

◆相手に好かれるためのアクション術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5.「攻撃の動きの癖」を持つ人に、好かれるためにはどうすれば良いか:

« 32.コンビニエンスストアが客のニーズに応えたもの(1988年当時) | トップページ | 33.アーケードがある商店街とない商店街はどう違うのか? »