« 3.かわいいケーキ屋さんが浮かび上がれない理由(1988年当時) | トップページ | 4.店が大きいだけで構造が変わるケーキ屋さん(1988年当時) »

2018年3月 8日 (木)

2.「全体注意の動きの癖」の人を、助けてくれる人、助けてくれない人

こんにちは。

3月4日(日)NHK総合・午後11時からの「就活応援TV~学生と企業のホントの本音~」の生番組では、スタジオに就活中の学生と実際の採用に関わっている企業の人事担当者(およそ80人)達が生出演し、その場で選ばれた学生と企業との模擬面接も実施された。

しかし、企業の人事担当者が面接の合否を決定する決め手は、ほとんど公開されないままに終了した。

つまり、現在も、企業の人事担当者達は、就活生の「身体の動き」を分析する基準を持ち合わせてはいないということ。

つまり、団塊の世代の私が体験した面接現場と、約半世紀を経た面接現場にはさほどの差がないということである。

就活生諸君、敵(人事担当者)は、面接現場で諸君たちを見抜く的確なノウハウなどを持ち合わせてはいない。

自信を持って、敵の能力を見抜いて渡り合って欲しい。

たとえ志望企業に落とされたとしても、敵は自分の能力を見抜くことができなかったのだと思って、さっさと次の企業に向かって欲しい。

そして、売り手市場であろうと買い手市場であろうと、その後の人生において、能力のない者が笑い、能力のあるものが泣くこと等ありはしないということを忘れないでほしい。

就活生諸君の成功を祈念しつつ、さて今日は、「全体注意の動きの癖」の人は、いったい誰に助けを求めれば良いかについてご説明します。


星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ 

 

2.「全体注意の動きの癖」の人を、助けてくれる人、助けてくれない人

Photo

 

「全体注意の動きの癖」の人は、、①「全体注意の動きの癖の人」と、②「一点注意の動きの癖の人」から、助けてもらうことができます。

①「全体注意の動きの癖」の人

「全体注意の動きの癖」の人とは、手や腕や身体を使って、内側から外側に大きく開く動きをたくさん行う人です。

そして、広く全体に注意を払ったり、大勢の注意を引きつけることが得意な人です。

この「全体注意の動きの癖」の人が陥りやすい失敗とは、考えがどんどん発展していき、なかなか具体的にならなかったり、まとまらなかったりしてしまうことです。

この時、自分の好きな「全体注意の動きの癖」の人は、最も頼りになる相手です。

01


なぜならば、「全体注意の動きの癖」の人は、相手の悩みや相談の内容を直ぐに大まかに理解して、全体的な改善案や更に発展させた考え方をアドバイスしてくれるからです。

したがって、「全体注意の動きの癖」の人は、同じ動きの「全体注意の動きの癖」の人に助けを求めることが、自分が陥った失敗から脱出するための一番の近道です。

しかし、自分と「動きの癖」が一緒であるがために、往々にして、更に発展的な方向に考えが進行してしまい、二人で話せば話すほど、いっそうまとまらなくなってしまうという大きな欠点も併せ持っています。

つまり、助けてもらいやすい反面、二人して深みにはまってしまい、どうしても抜け出せなくなってしまう関係でもあるのです。

②「一点注意の動きの癖」の人

 

Photo_3


「一点注意に動きの癖」の人とは、手や指を使って、自分が向いている方向(内側)をはっきり指し示す動きをたくさん行う人です。

そして、自分や相手の注意を、一点に引きつけることが得意な人です。

したがって、「全体注意の動きの癖」の人は、普段はこの「一点注意の動きの癖」の人とは、動き方が真逆であることから、注意の仕方も真逆となるために、考え方や行動の仕方がなかなかかみ合いません。

しかし、「全体注意の動きの癖」の人が、どんどん考えが大きくなってゆき、当初の目的や目標を見失ってしまった時には、大いに助けられる相手となります。

一点注意の動きの癖」の人は、「全体注意の動きの癖」の人に対して、物事を一つ一つ明確にとらえ直し、具体的にしていくことの必要性を気づかせ、「全体注意の動きの癖」の人が発展させ過ぎたり、大まかにとらえ過ぎたりした考え方や行動を大いに改善することができるからです。

以上のように、「全体注意の動きの癖」の人は、通常は、同じ動きの「全体注意の動きの癖」の人に助けられますが、考え方が広がり過ぎて、まとまらなくなった場合には、「一点注意の動きの癖」の人に大いに助けられることになります。

残念ながら飲み会や遊びなどでは、大好きな人であっても、「不注意指示の動きの癖」や「注意不明の動きの癖」(共に後述)の人には助けてもらうことはできません。

たとえ普段は気の合わない相手であったり、部下や後輩であったりしても、「全体注意の動きの癖」や、「一点注意の動きの癖」の人であれば、助けてもらえる可能性が大なのです。


星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ

【関連記事】

 

1.「一点注意の動きの癖」の人を、助けてくれる人、助けてくれない人

 

 

|

« 3.かわいいケーキ屋さんが浮かび上がれない理由(1988年当時) | トップページ | 4.店が大きいだけで構造が変わるケーキ屋さん(1988年当時) »

◆自分を助けてくれる人助けてくれない人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119616/66463145

この記事へのトラックバック一覧です: 2.「全体注意の動きの癖」の人を、助けてくれる人、助けてくれない人:

« 3.かわいいケーキ屋さんが浮かび上がれない理由(1988年当時) | トップページ | 4.店が大きいだけで構造が変わるケーキ屋さん(1988年当時) »