« 1、「一点注意の動きの癖」の人が好きな人、嫌いな人とは? | トップページ | 2.「全体注意の動きの癖」の人が好きな人、嫌いな人とは? »

2018年2月 2日 (金)

77の(2).気軽にひやかせる楽しい商品空間(和菓子店・銀座あけぼの)※1986年当時

こんにちは。

①店員空間の狭い接触型店は、下のような構造をしています。


Photo_8

②店員空間の狭い引き込み型店は、下のような構造をしています。

Photo_9

③店員空間のない引き込み・回遊型店は、下のような構造をしています。

Photo_10

④以上の構造の店を折衷させた店が、下のような「店員空間のある、接触・引き込み・回遊型店」なのです。

Photo_11

そして、この構造と売り方の店の場合にも、店頭や店内に「なわばり」を解除する「サクラパワー」が生じた時が、客にとって一番ひやかしやすい店となります。

Photo_12

 

さて、今回説明しています店は、レジカウンターを兼ねた商品ケースを挟んで行う対面販売とセルフサービス方式の二つの販売方法が採用された店となっています。

それでは、以上のことを考慮しつつ、「77の(2).気軽にひやかせる楽しい商品空間(和菓子店・銀座あけぼの)※1986年当時」をお読みください。


(なお、本文は1986年初版の拙著「入りやすい店売れる店」の原文のままです)

 

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ

 

77の(2).気軽にひやかせる楽しい商品空間(和菓子店・銀座あけぼの)※1986年当時

 

◆気軽にひやかせるなわばりのない商品空間

この店では、和菓子の持ち帰り品と贈答品を販売していますが、商品陳列の主体は袋菓子です。

Img7311


この袋菓子は、持ち帰り品としての手ごろな値段になっていますが、箱詰めにすれば贈答品としても使うことができます。

 

この店の商品は見た目にもとてもきれいで、種類も豊富なので、商品それ自体が強いひやかし安全信号を出すことができます。

Img7322

また、この店の販売方法がセルフサービス方式になっているので、客は店員の干渉をうけずに自由に商品を選ぶことができます。

 

商品が少量ずつ袋詰めになっているため、客は好きな商品を手にとってながめることができます。

Img7321

 

商品が決まれば客が勝手にレジへ運んでいって会計をするので、途中で店員に買うように勧められる心配もありません。

この店で贈答品を買う場合も、やはり店員からのアプローチはうけずにすみます。

 

中元、歳暮のシーズンに百貨店の中に特別に設けられた贈答コーナーの場合と同じように、この店でも客が自分で決めてしまってから、店員に注文することができます。

この、持ち帰り品も贈答品も、店員のアプローチをうけずに自由に選ペるということが、この店の特徴になっています。

 

 

次回、「77の(3).気軽にひやかせる楽しい商品空間(和菓子店・銀座あけぼの)※1986年当時」に続く。

 

(※以上の文章とイラストは、拙著「入りやすい店売れる店」日本経済新聞社・1986年版より抜粋したものです)

 

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ


【関連記事】

70の(1)プログラム化された店員の動きが店に活気を与える(ファーストフード・マクドナルド)※1986年当時

70の(2).プログラム化された店員の動きが店に活気を与える(ファーストフード・マクドナルド)※1986年当時

70の(3).プログラム化された店員の動きが店に活気を与える(ファーストフード・マクドナルド)※1986年当時

70の(4).プログラム化された店員の動きが店に活気を与える(ファーストフード・マクドナルド)※1986年当時

71の(1).まちがったアクションは売れる店を売れなくする(和菓子・百貨店)※1986年当時

71の(2).まちがったアクションは売れる店を売れなくする(和菓子・百貨店)※1986年当時

72の(1).二兎追う店は一兎も得られない折衷案の店(洋菓子・駅ビル内)※1986年当時

72の(2).二兎追う店は一兎も得られない折衷案の店(洋菓子・駅ビル内)※1986年当時

73の(1).豊富なパンをじっくり選べる店づくりの成功(パン製造販売・ポンパドール)※1986年当時」

73の(2).豊富なパンをじっくり選べる店づくりの成功(パン製造販売・ポンパドール)※1986年当時

73の(3).店員からの接客をうけない快適な客空間

73の(4).豊富なパンをじっくり選ペる店づくりの成功(パン製造販売・ポンパドール)※1986年当時◆店員空間が狭くてもなわばり主張にならない

73の(5).豊富なパンをじっくり選ペる店づくりの成功(パン製造販売・ポンパドール)※1986年当時

73の(6).豊富なパンをじっくり選べる店づくりの成功(パン製造販売・ポンパドール)※1986年当時◆店内外の客がひきおこすサクラパワー

73の(7).豊富なパンをじっくり選べる店づくりの成功◆三空間設計による売りやすい店づくり(パン製造販売・ポンパドール)※1986年当時

74の(1).はいりやすく出やすいレイアウトが客を呼ぶ(ファッション・メルローズ)※1986年当時

74の(2).はいりやすく出やすいレイアウトが客を呼ぶ◆変則的なレイアウトがつくるはいりやすく出やすい店(ファッション・メルローズ)※1986年当時

74の(3).はいりやすく出やすいレイアウトが客を呼ぶ◆店内を回遊する客の姿がサクラパワーをひきおこす(ファッション・メルローズ)※1986年当時

74の(4).はいりやすく出やすいレイアウトが客を呼ぶ◆大勢の客の出入りが、店員のアプローチをやめさせる(ファッション・メルローズ)※1986年当時

74の(5).はいりやすく出やすいレイアウトが客を呼ぶ◆ハウスマヌカンの身体信号が勝負を決める(ファッション・メルローズ)※1986年当時

75の(1).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン※1986年当時


75の(2).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン※1986年当時

75の(3).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン※1986年当時

75の(4).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン※1986年当時」

75の(5).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン)※1986年当時

75の(6).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン)※1986年当時

75の(7).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン※1986年当時」

76の(1).商品整理に徹する店員が客空間を開放する(ファッション店・リモーネ)

76の(2).商品整理に徹する店員が客空間を開放する(ファッション店・リモーネ)※1986年当時※1986年当時

76の(3).商品整理に徹する店員が客空間を開放する(ファッション店・リモーネ)※1986年当時

76の(4).商品整理に徹する店員が客空間を開放する(ファッション店・リモーネ)※1986年当時

77の(1).気軽にひやかせる楽しい商品空間(和菓子店・銀座あけぼの)※1986年当時

|

« 1、「一点注意の動きの癖」の人が好きな人、嫌いな人とは? | トップページ | 2.「全体注意の動きの癖」の人が好きな人、嫌いな人とは? »

◆86年版入りやすい店売れる店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119616/66338676

この記事へのトラックバック一覧です: 77の(2).気軽にひやかせる楽しい商品空間(和菓子店・銀座あけぼの)※1986年当時:

« 1、「一点注意の動きの癖」の人が好きな人、嫌いな人とは? | トップページ | 2.「全体注意の動きの癖」の人が好きな人、嫌いな人とは? »