« 6.「協調の動きの癖」の人が好きな人、嫌いな人とは? | トップページ | 7.「独断の動きの癖」の人が好きな人、嫌いな人とは? »

2018年2月14日 (水)

78の(2).ひやかし安全信号を売る店に人が群がる(ファンシーショップ・ハッピードア)※1986年当時

こんにちは。

「店は店員のなわばりである」

ということは、まだまだ現在の販売関係者にすら理解が得られてはいません。

店が店員の「なわばり」であることが理解できれば、「なわばり」をできるだけ主張しない店すなわち、できるだけ「なわばり」を解除した店が、多くの客を引きつけるということが分かります。

店の「なわばり」を解除するために、「冷かし客」をできるだけ多く引きつけることも一つの方法です。

全く購入の意思がない客に、購入を促進することは無理ですが、「冷かし客」が「購入客」になる可能性は十分にあります。

商品を冷やかしている内に、どうしても買いたくなることがあるからです。

しかし、「冷かし客」は、たとえ購入客にならなかったとしても、非常に大きなメリットを店にもたらしてくれます。

それは、「購入客」であろうと「冷やかし客」であろうと、店頭や店内に滞留する客の姿は、いずれであっても同等に「サクラパワー」を生み出す役割を果たしてくれるからです。

店頭や店内に生じた「サクラパワー」は、いっそう強く「冷やかし客」を引きつけます。

そして、「サクラパワー」現象が生じている間は、店の「なわばり」は完全に解除されることになるのです。

すなわち、「冷かし客」が、繁盛をもたらしてくれると言っても過言ではないのです…。

さて、以上のことを考慮しつつ、「78の(2).ひやかし安全信号を売る店に人が群がる(ファンシーショップ・ハッピードア)※1986年当時」をお読みください。


(なお、本文は1986年初版の拙著「入りやすい店売れる店」の原文のままです)

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ 

 

78の(2).ひやかし安全信号を売る店に人が群がる(ファンシーショップ・ハッピードア)※1986年当時

◆ひやかし安全信号だらけの商品空間

この店では、自分で使っても楽しく、他人にプレゼントすれば非常に喜ばれるような商品をたくさん売っています。

これらの商品はもともと強いひやかし安全信号としての性格をもっています。

買う買わないは別にして、ジュニア・ヤング層の女性ならば、かならず強い興味を示します。


Img7432

客にとっては、こういう店を見て歩くことそのものが楽しみになっています。

たいていの店では、これらの商品は自由に手にとってながめられるようになっているので、触ったり試したりしながら店内を回遊しているだけでも、かなりの時間楽しめるのです。

この店は商品自体からひやかし安全信号が出ているので、特別なディスプレーを置く必要はありません。

商品の整理さえしておけば、それである程度魅力のある商品空間ができてしまうという便利な店です。


Img7421

 

さらに、この店の商品量は店の大きさに対してきわめて多く、棚の上のほうまで様々な商品が並んでいます。

この商品の種類の多さも強いひやかし安全信号として働いています。

また、商品にさえぎられて、店内の見通しがきわめて悪くなっているのですが、このことはかえって客が商品に注意を集中するのを助けています。

次回、「78の(3).ひやかし安全信号を売る店に人が群がる(ファンシーショップ・ハッピードア)※1986年当時」に続く。


(※以上の文章とイラストは、拙著「入りやすい店売れる店」日本経済新聞社・1986年版より抜粋したものです)

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ 

【関連記事】

70の(1)プログラム化された店員の動きが店に活気を与える(ファーストフード・マクドナルド)※1986年当時

70の(2).プログラム化された店員の動きが店に活気を与える(ファーストフード・マクドナルド)※1986年当時

70の(3).プログラム化された店員の動きが店に活気を与える(ファーストフード・マクドナルド)※1986年当時

70の(4).プログラム化された店員の動きが店に活気を与える(ファーストフード・マクドナルド)※1986年当時

71の(1).まちがったアクションは売れる店を売れなくする(和菓子・百貨店)※1986年当時

71の(2).まちがったアクションは売れる店を売れなくする(和菓子・百貨店)※1986年当時

72の(1).二兎追う店は一兎も得られない折衷案の店(洋菓子・駅ビル内)※1986年当時

72の(2).二兎追う店は一兎も得られない折衷案の店(洋菓子・駅ビル内)※1986年当時

73の(1).豊富なパンをじっくり選べる店づくりの成功(パン製造販売・ポンパドール)※1986年当時」

73の(2).豊富なパンをじっくり選べる店づくりの成功(パン製造販売・ポンパドール)※1986年当時

73の(3).店員からの接客をうけない快適な客空間

73の(4).豊富なパンをじっくり選ペる店づくりの成功(パン製造販売・ポンパドール)※1986年当時◆店員空間が狭くてもなわばり主張にならない

73の(5).豊富なパンをじっくり選ペる店づくりの成功(パン製造販売・ポンパドール)※1986年当時

73の(6).豊富なパンをじっくり選べる店づくりの成功(パン製造販売・ポンパドール)※1986年当時◆店内外の客がひきおこすサクラパワー

73の(7).豊富なパンをじっくり選べる店づくりの成功◆三空間設計による売りやすい店づくり(パン製造販売・ポンパドール)※1986年当時

74の(1).はいりやすく出やすいレイアウトが客を呼ぶ(ファッション・メルローズ)※1986年当時

74の(2).はいりやすく出やすいレイアウトが客を呼ぶ◆変則的なレイアウトがつくるはいりやすく出やすい店(ファッション・メルローズ)※1986年当時

74の(3).はいりやすく出やすいレイアウトが客を呼ぶ◆店内を回遊する客の姿がサクラパワーをひきおこす(ファッション・メルローズ)※1986年当時

74の(4).はいりやすく出やすいレイアウトが客を呼ぶ◆大勢の客の出入りが、店員のアプローチをやめさせる(ファッション・メルローズ)※1986年当時

74の(5).はいりやすく出やすいレイアウトが客を呼ぶ◆ハウスマヌカンの身体信号が勝負を決める(ファッション・メルローズ)※1986年当時

75の(1).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン※1986年当時


75の(2).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン※1986年当時

75の(3).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン※1986年当時

75の(4).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン※1986年当時」

75の(5).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン)※1986年当時

75の(6).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン)※1986年当時

75の(7).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン※1986年当時」

76の(1).商品整理に徹する店員が客空間を開放する(ファッション店・リモーネ)

76の(2).商品整理に徹する店員が客空間を開放する(ファッション店・リモーネ)※1986年当時※1986年当時

76の(3).商品整理に徹する店員が客空間を開放する(ファッション店・リモーネ)※1986年当時

76の(4).商品整理に徹する店員が客空間を開放する(ファッション店・リモーネ)※1986年当時

77の(1).気軽にひやかせる楽しい商品空間(和菓子店・銀座あけぼの)※1986年当時

 

77の(2).気軽にひやかせる楽しい商品空間(和菓子店・銀座あけぼの)※1986年当時

77の(3).気軽にひやかせる楽しい商品空間(和菓子店・銀座あけぼの)※1986年当時

77の(4).気軽にひやかせる楽しい商品空間(和菓子店・銀座あけぼの)※1986年当時

77の(5).気軽にひやかせる楽しい商品空間(和菓子店・銀座あけぼの)※1986年当時」

78の(1).ひやかし安全信号を売る店に人が群がる(ファンシーショップ・ハッピードア)※1986年当時

|

« 6.「協調の動きの癖」の人が好きな人、嫌いな人とは? | トップページ | 7.「独断の動きの癖」の人が好きな人、嫌いな人とは? »

◆86年版入りやすい店売れる店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119616/66385688

この記事へのトラックバック一覧です: 78の(2).ひやかし安全信号を売る店に人が群がる(ファンシーショップ・ハッピードア)※1986年当時:

« 6.「協調の動きの癖」の人が好きな人、嫌いな人とは? | トップページ | 7.「独断の動きの癖」の人が好きな人、嫌いな人とは? »