« 11.「突進の動きの癖」の人が好きな人、嫌いな人とは? | トップページ | 12.「退避の動きの癖」の人が好きな人、嫌いな人とは? »

2018年2月26日 (月)

79.若者はなわばり解除した空間に集まる(原宿・竹下通り)※1986年当時

こんにちは。

原宿の「竹下通り」の主な店の構造は、「店員空間のない、接触・引き込み・回遊型店」で、原宿の「表参道」の主な店の構造は、「店員空間のない、引き込み・回遊型店」です。

「竹下通り」の通りに面してせり出した両側の店の店頭の「商品空間」は、当然「なわばり」が解除されていて、通り一帯は、「祭りの店」や「市の店」の雰囲気で溢れています。


Photo
※竹下通りの「店員空間のない、接触・引き込み・回遊型店」

 

一方、「表参道」の通りに面した入り口がドアでふさがれている店は、とうぜん「なわばり」が主張されていて、「竹下通り」に比べて堅苦しいイメージが漂っています。

Photo_2

※表参道の「店員空間のない、引き込み・回遊型店」

若者たちは、「なわばり」が主張された店が多い「表参道」に吹き渡る風よりも、「なわばり」が解除された店が多い「竹下通り」に吹き渡る風を求めて、全国各地から訪れてくるのです。

全く性格の異なる両方の通りは、32年もの年月を経てなお変わらずに、現在もそれぞれの客を迎え入れているのです。

さて、以上のことを考慮しつつ、「79.若者はなわばり解除した空間に集まる(原宿・竹下通り)※1986年当時」をお読みください。


(なお、本文は1986年初版の拙著「入りやすい店売れる店」の原文のままです)

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ

 

79.若者はなわばり解除した空間に集まる(原宿・竹下通り)※1986年当時

 

この通りは、東京・原宿の竹下通りです。

国電原宿駅から明治通りへぬけるこの通りは、いつも多くの若者でにぎわっています。

 

 

Img7472_2


通り(街)は店の集まりです。

華やかな通り、おしゃれな通り、古めかしい通り、さびれた通りなど、様々な通りのイメージをつくっていく大きな要素は店です。

そこにどんな店が集まっているのかによって、そこへやってくる人々もまた大きく変わるのです。

 

Img7471


この竹下通りは、原宿の中でも最も人通りの多いところです。

そして、ここへ集まってくるのは、中学生や高校生を中心にしたジュニア・ヤング層です。

この若者の通りにはいったいどんな店が集まっているのでしょうか。

竹下通りの大部分を占める店は接触・引き込み・回遊型店です。

どの店も、店頭に溢れるほどの商品を出し、店内には回遊型の商品空間と客空間を持っています。

店員は店の奥にいたり店頭に出たりいろいろ動きまわりますが、とてもすべての商品を管理することはできないので、店員のなわばり主張は弱くなっています。

また、種類の豊富な商品や店頭にせり出した店のつくりは、客に対して強いひやかし安全信号を発しています。

竹下通りはこのようになわばりが解除された店の集合体ですから、そこが人をひきつける力は非常に強力です。

ここではすぐにサクラパワーがひきおこされ、客は一種のパニック状態に陥ります。

ここにくる若い客たちは、思う存分、自由な空間を楽しむのです。

次回、「80.大人の街をつくる三空間設計(原宿・表参道)※1986年当時」に続く。


(※以上の文章とイラストは、拙著「入りやすい店売れる店」日本経済新聞社・1986年版より抜粋したものです)

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ

 

【関連記事】

70の(1)プログラム化された店員の動きが店に活気を与える(ファーストフード・マクドナルド)※1986年当時

70の(2).プログラム化された店員の動きが店に活気を与える(ファーストフード・マクドナルド)※1986年当時

70の(3).プログラム化された店員の動きが店に活気を与える(ファーストフード・マクドナルド)※1986年当時

70の(4).プログラム化された店員の動きが店に活気を与える(ファーストフード・マクドナルド)※1986年当時

71の(1).まちがったアクションは売れる店を売れなくする(和菓子・百貨店)※1986年当時

71の(2).まちがったアクションは売れる店を売れなくする(和菓子・百貨店)※1986年当時

72の(1).二兎追う店は一兎も得られない折衷案の店(洋菓子・駅ビル内)※1986年当時

72の(2).二兎追う店は一兎も得られない折衷案の店(洋菓子・駅ビル内)※1986年当時

73の(1).豊富なパンをじっくり選べる店づくりの成功(パン製造販売・ポンパドール)※1986年当時」

73の(2).豊富なパンをじっくり選べる店づくりの成功(パン製造販売・ポンパドール)※1986年当時

73の(3).店員からの接客をうけない快適な客空間

73の(4).豊富なパンをじっくり選ペる店づくりの成功(パン製造販売・ポンパドール)※1986年当時◆店員空間が狭くてもなわばり主張にならない

73の(5).豊富なパンをじっくり選ペる店づくりの成功(パン製造販売・ポンパドール)※1986年当時

73の(6).豊富なパンをじっくり選べる店づくりの成功(パン製造販売・ポンパドール)※1986年当時◆店内外の客がひきおこすサクラパワー

73の(7).豊富なパンをじっくり選べる店づくりの成功◆三空間設計による売りやすい店づくり(パン製造販売・ポンパドール)※1986年当時

74の(1).はいりやすく出やすいレイアウトが客を呼ぶ(ファッション・メルローズ)※1986年当時

74の(2).はいりやすく出やすいレイアウトが客を呼ぶ◆変則的なレイアウトがつくるはいりやすく出やすい店(ファッション・メルローズ)※1986年当時

74の(3).はいりやすく出やすいレイアウトが客を呼ぶ◆店内を回遊する客の姿がサクラパワーをひきおこす(ファッション・メルローズ)※1986年当時

74の(4).はいりやすく出やすいレイアウトが客を呼ぶ◆大勢の客の出入りが、店員のアプローチをやめさせる(ファッション・メルローズ)※1986年当時

74の(5).はいりやすく出やすいレイアウトが客を呼ぶ◆ハウスマヌカンの身体信号が勝負を決める(ファッション・メルローズ)※1986年当時

75の(1).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン※1986年当時


75の(2).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン※1986年当時

75の(3).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン※1986年当時

75の(4).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン※1986年当時」

75の(5).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン)※1986年当時

75の(6).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン)※1986年当時

75の(7).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン※1986年当時」

76の(1).商品整理に徹する店員が客空間を開放する(ファッション店・リモーネ)

76の(2).商品整理に徹する店員が客空間を開放する(ファッション店・リモーネ)※1986年当時※1986年当時

76の(3).商品整理に徹する店員が客空間を開放する(ファッション店・リモーネ)※1986年当時

76の(4).商品整理に徹する店員が客空間を開放する(ファッション店・リモーネ)※1986年当時

77の(1).気軽にひやかせる楽しい商品空間(和菓子店・銀座あけぼの)※1986年当時

77の(2).気軽にひやかせる楽しい商品空間(和菓子店・銀座あけぼの)※1986年当時

77の(3).気軽にひやかせる楽しい商品空間(和菓子店・銀座あけぼの)※1986年当時

77の(4).気軽にひやかせる楽しい商品空間(和菓子店・銀座あけぼの)※1986年当時

77の(5).気軽にひやかせる楽しい商品空間(和菓子店・銀座あけぼの)※1986年当時」

78の(1).ひやかし安全信号を売る店に人が群がる(ファンシーショップ・ハッピードア)※1986年当時

78の(2).ひやかし安全信号を売る店に人が群がる(ファンシーショップ・ハッピードア)※1986年当時

78の(3).ひやかし安全信号を売る店に人が群がる(ファンシーショップ・ハッピードア)※1986年当時

78の(4).ひやかし安全信号を売る店に人が群がる(ファンシーショップ・ハッピードア)※1986年当時

78の(5).ひやかし安全信号を売る店に人が群がる(ファンシーショップ・ハッピードア)※1986年当時

78の(6).ひやかし安全信号を売る店に人が群がる(ファンシーショップ・ハッピードア)※1986年当時

|

« 11.「突進の動きの癖」の人が好きな人、嫌いな人とは? | トップページ | 12.「退避の動きの癖」の人が好きな人、嫌いな人とは? »

◆86年版入りやすい店売れる店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 79.若者はなわばり解除した空間に集まる(原宿・竹下通り)※1986年当時:

« 11.「突進の動きの癖」の人が好きな人、嫌いな人とは? | トップページ | 12.「退避の動きの癖」の人が好きな人、嫌いな人とは? »