« 77の(5).気軽にひやかせる楽しい商品空間(和菓子店・銀座あけぼの)※1986年当時」 | トップページ | 78の(1).ひやかし安全信号を売る店に人が群がる(ファンシーショップ・ハッピードア)※1986年当時 »

2018年2月10日 (土)

5.「攻撃の動きの癖」の人が好きな人、嫌いな人とは?

こんにちは。

親分肌のタイプの人と優しい人が友達になったり、根性のある女性が甲斐性のない男性と結婚したりするケースは周囲にたくさん存在しています。

これは、親分肌の人がいつも親分肌を発揮することができ、根性のある女性がいつも根性を発揮することができる関係が、二人を結び付けているのです。

世の中の組み合わせは大抵そういう風にできていると言う人もいますが、近年では、世代を超えて離婚が増えているのが現状です。

いくら親分肌の人であっても、根性のある女性であっても、大きな困難にぶつかったり、本当に疲れたりした場合には、もしも相手が親分肌や根性のある人であったとしたら、どれだけか楽ができるはずなのに、と考えてしまうのも当然のことなのです。

私たちの暮らしをとりまく環境が厳しくなるにつれて、生産性や効率などは求められないはずの私的な人間関係にも、生産性や効率アップの考え方が忍び寄っているのではないでしょうか?

さて今回は、「攻撃の動きの癖」の人は、どんな人を好きになり、どんな人を嫌いになるのかについて説明します。

「攻撃の動きの癖」の人とは、腕や頭や上半身を使って、上から下に向かって力を入れる動きをたくさん行う人です。

 

Photo_4

※上のイラストの左側の人が「攻撃の動きの癖」の人です。

 

話をしながら、腕や頭や上半身を使って、上から下に力を入れる動きをたくさん行うために、強い責任感や自信があることをイメージさせる人です。

改めて次の動画で「攻撃の動き」を確認してください。 

 

 

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ

 

【攻撃の動きの癖】の人が好きな人は?

自分と同じ「攻撃の動きの癖」の人が好きです。


Photo_5


※右側の人も左側の人も「攻撃の動きの癖」の人です。

「攻撃の動きの癖の人」は、腕や頭や上半身を使って、上から下に向かって力を入れる動きをたくさん行い、自分の強い自信や主張を表現するのが得意です。

そして、自分が自信や責任感を持って伝えた相手が、上から下に向かって力入れる「うなずきアクション」を伴って返事を返してくれることを望んでいます。
Photo

※上から下に向かって力を入れる「うなずきアクション」

ところが、上から下に向かって力を入れる「うなずきアクション」は、相手が「攻撃の動きの癖」の人でなければ、うまく行うことができません。

そのために、「攻撃の動きが癖」の人は、多くの場合、相手が本当に理解してくれたのかどうかがよく分からないために、同じ案内や説明を何度も繰り返すことになってしまいます。

しかし、自分と同じ「攻撃の動きの癖」の人が相手の場合は、上から下に向かって力を入れる「うなずきアクション」を伴った返事の「ことば」が多く返ってくるために、よく理解してくれたことを直ぐに納得することができます。

だから、「攻撃の動きの癖」の人は、「攻撃の動きの癖」の人が好きなのです。


【攻撃の動きの癖】の人が嫌いな人は?

「虚脱の動きの癖」の人が嫌いです。

Photo_6


※左側は「攻撃の動きの癖」の人で、右側は「虚脱の動きの癖」の人

「攻撃の動きの癖」の人は、自信や責任感を表現するのが得意であるのと同時に、実際にも自信や責任感の強い人です。

そのために、職場などにおいては、強い自信や責任感を求められる重要なポストに就き、多くの部下に対して強いリーダーシップを発揮することになります。

確かに自分が得意な「攻撃の動き」を十分に行えることは好ましいことですが、たとえ自分の能力を如何なく発揮できる環境ではあっても、やる気のない部下ばかりでは苦しくなってしまいます。

そのため、「攻撃の動きの癖」の人は、やる気のない部下よりも、自分が自信を持って下した指示に対して、責任感のあるリアクションをしてくれるヤル気のある部下の方がはるかに好きです。

以上のように、「攻撃の動きの癖」の人は、同じ「攻撃の動きの癖」の人が好きで、「虚脱の動きの癖」の人が嫌いなのです。

次回は、「5.『協調の動きの癖』の人が好きな人、嫌いな人とは?について説明します。


※なお明日は、「入りやすい店売れる店」(日本経済新聞社)の1986年版を更新します。

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ 

 

【関連記事】

1.
「一点注意の動きの癖」の人が好きな人、嫌いな人とは?

2.「全体注意の動きの癖」の人が好きな人、嫌いな人とは?

3.「不注意指示の動きの癖」の人が好きな人、嫌いな人とは?

4.「注意不明の動きの癖」の人が好きな人、嫌いな人とは?

 

 

 

 

 

|

« 77の(5).気軽にひやかせる楽しい商品空間(和菓子店・銀座あけぼの)※1986年当時」 | トップページ | 78の(1).ひやかし安全信号を売る店に人が群がる(ファンシーショップ・ハッピードア)※1986年当時 »

◆動きの癖が左右する好きな人嫌いな人」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119616/66367667

この記事へのトラックバック一覧です: 5.「攻撃の動きの癖」の人が好きな人、嫌いな人とは?:

« 77の(5).気軽にひやかせる楽しい商品空間(和菓子店・銀座あけぼの)※1986年当時」 | トップページ | 78の(1).ひやかし安全信号を売る店に人が群がる(ファンシーショップ・ハッピードア)※1986年当時 »