« 43.「虚脱の動きの癖」の人が成功する時、失敗する時。 | トップページ | 44.「接近の動きの癖」の人が成功する時、失敗する時。 »

2018年1月19日 (金)

75の(7).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン※1986年当時」

こんにちは。

1970年代の初めに登場してきたコンビニエンスストアは、1980年代には急激に全国各地へ普及していきました。

当初のコンビニは、セルフサービス方式を採用した店で、レジカウンターのみが設置されており、現在のようなレジカウンターのそばに新たに設けた商品空間を挟んで行われる対面販売は一切ありませんでした。

したがって、店の構造は「店員空間のある、引き込み・回遊型店」でした。


Photo_2

その後の激しいコンビニ同士の競争は、レジカウンターのそばに新たに加えた商品空間を挟んでの対面販売や、銀行&行政の代行業務や宅配の受け付け業務などを次々と増やしていきました。

したがって、コンビニの店の構造は、次第に「店員空間の広い接触型店」と「店員空間のある、引き込み・回遊型店」の折衷型店舗へと変化してきたのです。


Photo_3 Photo_4

そして現在、ネットショップやスーパーやセルフの大型店などに比べて、コンビニが毎日の生活に欠かせないインフラとして老若男女に親しまれている一番の要因は、店本来の性質をわずかに残す対面販売を行っていることです。

無人化やロボット化が進行していくコンビニにとって、店員の対面販売は、「店」としての魅力を保つために、必要欠くべからざるものなのです。

さて、以上のことを考慮しつつ、「75の(7).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン)※1986年当時」をお読みください。


(なお、本文は1986年初版の拙著「入りやすい店売れる店」の原文のままです)

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ

 

75の(7).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン)※1986年当時

◆魅力のある売り場は、コンピューターではつくれない

商品の動きをコンピューターによって管理し、むだな在庫や品切れを防ぐことは非常に重要なことです。

けれども、この管理主義がエスカレートして、販売現場から店員をなくしてしまう方向に進んだとしたら、それはまったく本末を転到しています。


Img692


客は三空間のかかわりの中でショッビングすることを楽しんでいるのです。

そこには必ず店員がいなければなりません。

人間をひきつける最大の要素は、商品でも建てものでもなく、明らかに人間なのです。

本当に魅力のある売り場をつくろうと思ったら、店員の力がどうしても必要です。

店には人間と人間とのコミュニケーションの原点が隠されているのです。

次回、「76の(1).商品整理に徹する店員が客空間を開放する(ファッション店・リモーネ)※1986年当時」に続く。


(※以上の文章とイラストは、拙著「入りやすい店売れる店」日本経済新聞社・1986年版より抜粋したものです)

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ

 

【関連記事】

70の(1)プログラム化された店員の動きが店に活気を与える(ファーストフード・マクドナルド)※1986年当時

70の(2).プログラム化された店員の動きが店に活気を与える(ファーストフード・マクドナルド)※1986年当時

70の(3).プログラム化された店員の動きが店に活気を与える(ファーストフード・マクドナルド)※1986年当時

70の(4).プログラム化された店員の動きが店に活気を与える(ファーストフード・マクドナルド)※1986年当時

71の(1).まちがったアクションは売れる店を売れなくする(和菓子・百貨店)※1986年当時

71の(2).まちがったアクションは売れる店を売れなくする(和菓子・百貨店)※1986年当時

72の(1).二兎追う店は一兎も得られない折衷案の店(洋菓子・駅ビル内)※1986年当時

72の(2).二兎追う店は一兎も得られない折衷案の店(洋菓子・駅ビル内)※1986年当時

73の(1).豊富なパンをじっくり選べる店づくりの成功(パン製造販売・ポンパドール)※1986年当時」

73の(2).豊富なパンをじっくり選べる店づくりの成功(パン製造販売・ポンパドール)※1986年当時

73の(3).店員からの接客をうけない快適な客空間

73の(4).豊富なパンをじっくり選ペる店づくりの成功(パン製造販売・ポンパドール)※1986年当時◆店員空間が狭くてもなわばり主張にならない

73の(5).豊富なパンをじっくり選ペる店づくりの成功(パン製造販売・ポンパドール)※1986年当時

73の(6).豊富なパンをじっくり選べる店づくりの成功(パン製造販売・ポンパドール)※1986年当時◆店内外の客がひきおこすサクラパワー

73の(7).豊富なパンをじっくり選べる店づくりの成功◆三空間設計による売りやすい店づくり(パン製造販売・ポンパドール)※1986年当時

74の(1).はいりやすく出やすいレイアウトが客を呼ぶ(ファッション・メルローズ)※1986年当時

74の(2).はいりやすく出やすいレイアウトが客を呼ぶ◆変則的なレイアウトがつくるはいりやすく出やすい店(ファッション・メルローズ)※1986年当時

74の(3).はいりやすく出やすいレイアウトが客を呼ぶ◆店内を回遊する客の姿がサクラパワーをひきおこす(ファッション・メルローズ)※1986年当時

74の(4).はいりやすく出やすいレイアウトが客を呼ぶ◆大勢の客の出入りが、店員のアプローチをやめさせる(ファッション・メルローズ)※1986年当時

74の(5).はいりやすく出やすいレイアウトが客を呼ぶ◆ハウスマヌカンの身体信号が勝負を決める(ファッション・メルローズ)※1986年当時

75の(1).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン※1986年当時


75の(2).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン※1986年当時

75の(3).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン※1986年当時

75の(4).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン※1986年当時」

75の(5).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン)※1986年当時

75の(6).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン)※1986年当時

 

 

|

« 43.「虚脱の動きの癖」の人が成功する時、失敗する時。 | トップページ | 44.「接近の動きの癖」の人が成功する時、失敗する時。 »

◆86年版入りやすい店売れる店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119616/66287820

この記事へのトラックバック一覧です: 75の(7).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン※1986年当時」:

« 43.「虚脱の動きの癖」の人が成功する時、失敗する時。 | トップページ | 44.「接近の動きの癖」の人が成功する時、失敗する時。 »