« 41.「協調の動きの癖」人が成功する時、失敗する時。 | トップページ | 42.「独断の動きの癖」の人が成功する時、失敗する時。 »

2018年1月15日 (月)

75の(5).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン)※1986年当時

こんにちは。

前回に引き続き、1月7日TBS「林先生驚きの初耳学!」で放送された、「シジェームギンザ(ギンザシックス2階)」店の成功要因についての話です。

売れる店の条件は、一にも二にも三にも「立地」が良いことです。

見知らぬ大勢の移動客が行き交う路面に面した店であることです。

この「立地条件」を満たした店は、そうでない店に比べて遙かに大きなアドバンテージを持った店ということになります。

さて、ギンザシックスにある「シジェームギンザ」店の立地条件はいかがなもでしょうか?


Photo_5

二階から五階までの四層が吹き抜けとなっているギンザシックスの、二階に位置するこの店は、二階から六階までのエスカレーターを利用するほとんどの客の目に触れることになります。

また、エスカレータを降りて回遊する通路に店の全面(四面)が接していることから、非常に多くの通行客が接する店となっています。

ギンザシックス全店の中でも、以上の最高の立地条件が、売り上げに大きく関係していることは言うまでもありません。


Photo_6

この立地条件を満たした「シジェームギンザ」のビジネスモデルを構築することが、いかに難しいものであるかということは、誰の目にも明らかなことでしょう。

果たしてこの「シジェームギンザ」は、大丸松坂屋百貨店が他店において展開していくビジネスモデルとなり得るのでしょうか?

さて、以上のことを考慮しつつ、「75の(5).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン)※1986年当時」をお読みください。


(なお、本文は1986年初版の拙著「入りやすい店売れる店」の原文のままです)

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ
 

75の(5).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン)※1986年当時

◆三空間がつくる販売パワー

この店の販売パワーをつくりだしている本質的な要素は、今まで説明してきたように、その三空間設計にあります。
 

Img692

店員にじゃまされずに自由に商品を選べる客空間と商品空間を提供したことが、従来の小売店にまさったのです。

地元にある多くの小売店では、商品空間が常に店員に管理されていたり、十分な客空間がなかったり、また店員空間が住居につながっていて店員がなかなか出てこなかったりという欠点を持っています。

 Img6902


いずれにしてもこれらの小売店は、個人のなわばり主張が強いため、固定客でないとなかなか店内にはいっていけません。

こうした三空間設計上の問題点を解決して、なわばり解除した店空間を提供したのが、このセブンイレブンだったのです。

次回、「75の(6).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン※1986年当時」に続く。


(※以上の文章とイラストは、拙著「入りやすい店売れる店」日本経済新聞社・1986年版より抜粋したものです)

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ

【関連記事】

70の(1)プログラム化された店員の動きが店に活気を与える(ファーストフード・マクドナルド)※1986年当時

70の(2).プログラム化された店員の動きが店に活気を与える(ファーストフード・マクドナルド)※1986年当時

70の(3).プログラム化された店員の動きが店に活気を与える(ファーストフード・マクドナルド)※1986年当時

70の(4).プログラム化された店員の動きが店に活気を与える(ファーストフード・マクドナルド)※1986年当時

71の(1).まちがったアクションは売れる店を売れなくする(和菓子・百貨店)※1986年当時

71の(2).まちがったアクションは売れる店を売れなくする(和菓子・百貨店)※1986年当時

72の(1).二兎追う店は一兎も得られない折衷案の店(洋菓子・駅ビル内)※1986年当時

72の(2).二兎追う店は一兎も得られない折衷案の店(洋菓子・駅ビル内)※1986年当時

73の(1).豊富なパンをじっくり選べる店づくりの成功(パン製造販売・ポンパドール)※1986年当時」

73の(2).豊富なパンをじっくり選べる店づくりの成功(パン製造販売・ポンパドール)※1986年当時

73の(3).店員からの接客をうけない快適な客空間

73の(4).豊富なパンをじっくり選ペる店づくりの成功(パン製造販売・ポンパドール)※1986年当時◆店員空間が狭くてもなわばり主張にならない

73の(5).豊富なパンをじっくり選ペる店づくりの成功(パン製造販売・ポンパドール)※1986年当時

73の(6).豊富なパンをじっくり選べる店づくりの成功(パン製造販売・ポンパドール)※1986年当時◆店内外の客がひきおこすサクラパワー

73の(7).豊富なパンをじっくり選べる店づくりの成功◆三空間設計による売りやすい店づくり(パン製造販売・ポンパドール)※1986年当時

74の(1).はいりやすく出やすいレイアウトが客を呼ぶ(ファッション・メルローズ)※1986年当時

74の(2).はいりやすく出やすいレイアウトが客を呼ぶ◆変則的なレイアウトがつくるはいりやすく出やすい店(ファッション・メルローズ)※1986年当時

74の(3).はいりやすく出やすいレイアウトが客を呼ぶ◆店内を回遊する客の姿がサクラパワーをひきおこす(ファッション・メルローズ)※1986年当時

74の(4).はいりやすく出やすいレイアウトが客を呼ぶ◆大勢の客の出入りが、店員のアプローチをやめさせる(ファッション・メルローズ)※1986年当時

74の(5).はいりやすく出やすいレイアウトが客を呼ぶ◆ハウスマヌカンの身体信号が勝負を決める(ファッション・メルローズ)※1986年当時

75の(1).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン※1986年当時


75の(2).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン※1986年当時

75の(3).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン※1986年当時

75の(4).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン※1986年当時」

 

 

|

« 41.「協調の動きの癖」人が成功する時、失敗する時。 | トップページ | 42.「独断の動きの癖」の人が成功する時、失敗する時。 »

◆86年版入りやすい店売れる店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119616/66266307

この記事へのトラックバック一覧です: 75の(5).接客アプローチのない自由なショッピング空間(コンビニエンスストア・セブンイレブン)※1986年当時:

« 41.「協調の動きの癖」人が成功する時、失敗する時。 | トップページ | 42.「独断の動きの癖」の人が成功する時、失敗する時。 »