« 62の(2).小さな店でひやかしやすい商品空間を創造する(和菓子・追分だんご本舗)※1986年当時 | トップページ | 62の(4).小さな店でひやかしやすい商品空間を創造する(和菓子・追分だんご本舗)※1986年当時 »

2017年10月 8日 (日)

62の(3).小さな店でひやかしやすい商品空間を創造する(和菓子・追分だんご本舗)※1986年当時

こんにちは。

店には、買う気がある客だけがやって来るわけではありません。

①買う気がある客
②買う気がない客
③迷っている客
の三タイプの客がやって来ます。

①買う気がある客を優先する店は、②買う気がない客と③迷っている客を遠ざけます。

なぜならば、①買う気がある客を優先する店は、②買う気がない客と③迷っている客を優先する店よりも、接客のタイミングが早くなるからです。

しかし、②買う気がない客と③迷っている客を優先する店は、①買う気がある客を遠ざけたりはしません。

なぜならば、このような店は、①買う気がある客を優先している店よりも接客のタイミングが遅くなりますが、①買う気がある客は、自ら積極的に店員に声をかけるために、店員の接客のタイミングはほとんど気にならないからです。

したがって、店は、①買う気がある客よりも、②買う気がない客と③迷っている客を優先することが大切なのです。

②買う気がない客と③迷っている客は、「なわばり」解除の店員のアクションを提供することによって、①買う気がある客に変化する可能性が十分にあるからです。

全く買う気がなかったにもかかわらず、つい思わず買いたくなって、買ってしまったという経験がほとんどの人にあるはずです…。

以上のことを考慮しつつ、「62の(3).小さな店でひやかしやすい商品空間を創造する(和菓子・追分だんご本舗)※1986年当時」をお読みください。

(なお、本文は1986年初版の拙著「入りやすい店売れる店」の原文のままです)

 

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします

 
人気ブログランキングへ

 

62の(3).小さな店でひやかしやすい商品空間を創造する(和菓子・追分だんご本舗)

◆狭い店員空間の中での店員のアクション


7

 

この店の商品ケースの中の商品がすべてサンプルであることは前に説明しました。

本物の商品は店員空間の中にあるストック棚におさめられています。客から注文をうけると、店員はそのストック棚から商品を選んで包装します。

一般にこのようなタイプの和菓子店では、商品ケースがストックケースの役割を兼ねています。

注文を受けた店員は、しやがみこんで商品ケースの中から商品をとり出します。

このためせっかくの店員のアクションがケースのかげに隠れて見えなくなってしまったり、商品を見ている他の客のなわばりをおかしてしまったりという不利な状況がおこっています。

この点、この店ではストック棚の利用によって、ごく狭い店内でも店員のアクションが多く表現されるという効果をあげています。

このように商品空間を変えることによって、店全体のシステムが、より、なわばり解除しやすい方向へと変化しているのです。

次回、「62の(4).小さな店でひやかしやすい商品空間を創造する(和菓子・追分だんご本舗)※1986年当時」に続く。

(※以上の文章とイラストは、拙著「入りやすい店売れる店」日本経済新聞社・1986年版より抜粋したものです)


星座の場所を
応援クリック
お願いいたします

 
人気ブログランキングへ

関連記事】


51.感じが良い接客」と「感じが悪い接客」は個人の「動きの癖」が生み出す

52.外観はよく似た構造でも、売り方が全く違う二つの店

53.「いらっしゃいませ」のタイミングが全く異なる、常連接客と一見接客

54.ネットショップに加えて無人のリアルショップの普及によって、「店」での見知らぬ同士のコミュニケーションが失われていく。

55.希薄な人間関係を背景にした本来の「店」には、店員(売り手)と客(買い手)がお互いに癒し合えるコミュニケーションが存在する

56.ネットショップや無人コンビニ以外に、客が求めている店と接客がある

57.急速に進む高齢化と店舗の減少が、「戸板一枚の店」的「移動スーパー」を急増させている

58.接客の上手下手は「ことば」ではなく、店員のアクションによって決まる

59.いつも前向きで熱心に対応する店員と、消極的でやる気を感じさせない店員は、個人が持つ「動きの癖」から生じています

60の(1).職人のアクションが客を引きつける(今川焼・御座候)※1986年当時

60の(2).職人のアクションが客を引きつける(今川焼・御座候)※1986年当時

60の(3).職人のアクションが客を引きつける(今川焼・御座候)※1986年当時

61の(1).豊富な商品が冷やかし安全信号(菓子・太子堂)※1986年当時

62の(2).豊富な商品が冷やかし安全信号(菓子・太子堂)※1986年当時

61の(3).豊富な商品が冷やかし安全信号(菓子・太子堂)※1986年当時

61の(4).豊富な商品が冷やかし安全信号(菓子・太子堂)※1986年当時

62の(1).小さな店でひやかしやすい商品空間を創造する(和菓子・追分だんご本舗)※1986年当時

62の(2).小さな店でひやかしやすい商品空間を創造する(和菓子・追分だんご本舗)※1986年当時

 

|

« 62の(2).小さな店でひやかしやすい商品空間を創造する(和菓子・追分だんご本舗)※1986年当時 | トップページ | 62の(4).小さな店でひやかしやすい商品空間を創造する(和菓子・追分だんご本舗)※1986年当時 »

◆86年版入りやすい店売れる店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119616/65869858

この記事へのトラックバック一覧です: 62の(3).小さな店でひやかしやすい商品空間を創造する(和菓子・追分だんご本舗)※1986年当時:

« 62の(2).小さな店でひやかしやすい商品空間を創造する(和菓子・追分だんご本舗)※1986年当時 | トップページ | 62の(4).小さな店でひやかしやすい商品空間を創造する(和菓子・追分だんご本舗)※1986年当時 »