« 店員が話す「ことば」よりも店員のアクションから、店員の本心が伝わってしまう店 | トップページ | 店は商品や店員が客を引きつけているのではなく、サクラパワーが客を引きつけている »

2017年9月17日 (日)

店員の一挙一動が売り上げに直結してしまう「店員空間」のない店

こんにちは。

「店員空間のない、引き込み・回遊型店」では、店員がどのようなアクション(動き)をするかによって、売り上げが左右されます。


Photo

なぜならば客は感じが悪い店員がいる店をできるだけ避けて、感じが良い店員がいる店で買い物をしようとするからです。

そして、店員の感じが良いか、感じが悪いかは、店員のアクションの仕方によって生み出されています。

実は、店員が前後にどのように動くかということによって、感じが良い店員と、感じが悪い店員が生まれてきます。

●感じが良いと思われる店員

①前にゆっくり動くと、前向きに取り組む店員

②後ろに速く動くと、素早く対応する店員

●感じが悪いと思われる店員

①前に速く動くと、強引な店員

②後ろにゆっくり動くと、やる気がない店員

③前後に動かないと、やる気があるのか無いのかわからない店員

以上のように、「前にゆっくり」や、「後ろに速く」の動きを繰り返しながら接客をする店員は、いずれも、熱心に対応してくれる「感じが良い店員」というイメージを与えます。

反対に、「前に早く」や「後ろにゆっくり」や「動かない」の動きを繰り返しながら接客をする店員は、強引で、やる気がなく、何を考えているかが分からない、「感じが悪い店員」というイメージを与えます。

間違いなく、店員のアクションの仕方が売り上げを左右しているのです。

以上のことを、考慮しつつ今回の「49.引き込み・回遊型店③店員空間がない場合のアクション術(3)熱心さ伝えるアクション」をお読みください。
(なお、本文は1986年初版の拙著「入りやすい店売れる店」の原文のままです)


星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ

49.引き込み・回遊型店③店員空間がない場合のアクション術

(3)熱心さを伝えるアクション(前進減速・後退加速)

店員が客に対して熱心に対応していることを示すアクションは、前進減速と後退加速の組み合わせです。

※なお、前進減速は接近の動きに、後退加速は機敏の動きになっています。


73_2_3

客と話をしたり、商品について説明するようなときに、ゆっくりと前へのりだすようにすると、そのことに対して熱心に取り組んでいる様子が伝わります。

前へ出るスピードが速すぎると、客を驚かせてしまうのでコントロールが必要です。

また、後ろへもどるときは、前へ出るときよりも速く返るようにします。

こうするとキビキビとした感じがします。

逆に後ろへ行くのがゆっくりになってしまうと、まるでヤル気をなくしたか、逃げだそうとでもしているように見えてしまいます。

次回、「50.引き込み・回遊型店③店員空間がない場合のアクション術(4)客が客を呼ぶアクション」に続く。

 

(※以上の文章とイラストは、拙著「入りやすい店売れる店」日本経済新聞社・1986年版より抜粋したものです)

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ

 

関連記事】

1.売れる店にはアクションがある

2.客を引きつける店員のアクション(その1)

3.客を引きつける店員のアクション(その2)

4.客を遠ざける店員のアクション(その1)

5.客を遠ざける店員のアクション(その2)

6.なぜ客はアクションに反応するのか

7.アクションと身体信号

8.コミュニケーションにおける①「動作信号」とは?

9.水平面の動作とは?

10.垂直面の動作とは?

11.矢状面の動作とは?

12.コミュニケーションにおける②表情信号とは?

13.コミュニケーションにおける③視線信号とは?

14.コミュニケーションにおける④空間利用信号とは?

15.15.コミュニケーションにおける⑤話し言葉信号⑥音声信号とは?

16.コミュニケーションにおける⑦接触信号とは?

17.コミュニケーションにおける⑧性別年齢信号とは?

18.コミュニケーションにおける⑨容姿信号とは?

19.コミュニケーションにおける⑩におい信号とは?

20.店員が評価される身体信号10ポイント

21.
店にはタイプがある ①店を構成する三つの空間

22.商品空間と店員空間と客空間の三空間からなる「店の四分類」

23.こういう店が接触型店(店員空間が狭い場合)

24.こういう店が接触型店(店員空間が広い場合)

25.
店員空間が狭い場合のアクション術(その1)

26.店員空間が狭い場合のアクション術(その2)」

27.店員空間が狭い場合のアクション術③店員の動きが客を呼ぶ

28.店員空間の狭い場合のアクション術④そ知らぬふりが成功の秘訣

29.店員空間が広い場合のアクション術①店員が並んでいては客がこない

30.店員空間が広い場合のアクション術・みんなで動けば活気が溢れる

31.客を集める商品空間づくり①商品空間のなわばり解除

32.客を集める商品空間づくり②ひやかし安全信号が客を呼ぶ

33.こういう店が引き込み型店①店員空間が狭い場合

34.こういう店が引き込み型店②店員空間が広い場合

35.店員空間が狭い(引き込み型店)場合のアクション術①待っているだけでは客がこない

36.店員空間が狭い(引き込み型店)場合のアクション術②早すぎる接客アプローチは失敗のもと」

37.店員空間が広い(引き込み型店)場合のアクション術①動きの演出が客を引きつける」

38.店員空間が広い(引き込み型店)場合のアクション術②広い店員空間は舞台である」

39.店員空間が広い(引き込み型店)場合のアクション術③広い店員空間を生かす店員のスタイル」

40.客をひきとめる商品空間つくり

41.こういう店が引き込み回遊型店①店員空間がある場合


42.こういう店が引き込み回遊型店②店員空間がない場合

43.引き込み・回遊型店①店員空間がある場合のアクション術

44.引き込み・回遊型店②店員空間がある場合のアクション術

45.引き込み・回遊型店①店員空間がない場合のアクション術

46.引き込み・回遊型店②店員空間がない場合のアクション術」

47.引き込み・回遊型店③店員空間がない場合のアクション術(1)誠実さを伝えるアクション

48.引き込み・回遊型店③店員空間がない場合のアクション術(2)責任感を伝えるアクション

|

« 店員が話す「ことば」よりも店員のアクションから、店員の本心が伝わってしまう店 | トップページ | 店は商品や店員が客を引きつけているのではなく、サクラパワーが客を引きつけている »

◆86年版入りやすい店売れる店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119616/65785860

この記事へのトラックバック一覧です: 店員の一挙一動が売り上げに直結してしまう「店員空間」のない店:

« 店員が話す「ことば」よりも店員のアクションから、店員の本心が伝わってしまう店 | トップページ | 店は商品や店員が客を引きつけているのではなく、サクラパワーが客を引きつけている »