« (8)「両手を広げて話すと堂々として見える(その2)」 | トップページ | (10)「姿勢を良くするだけで華やかに見える(その2)」 »

2017年4月24日 (月)

(9)「姿勢を良くするだけで華やかに見える(その1)」

こんにちは。

ファッション店で、マネキンやトルソーが着ている洋服を十分にチェックして購入したにも関わらず、いざ自宅に帰って鏡の前で着てみると、自分のイメージ通りではないという経験を、多くの人が持っています。

マネキンやトルソーが着た場合と自分が着た場合とでは、いったい何が違うのでしょうか?

それは、体型もさることながら、マネキンやトルソーと同じ姿勢をしていないということが大きな原因なのです。

人は、それぞれ「動きの癖」を持っているために、無意識の内に、自分が動きだしやすいための姿勢をとっています。

そのために、こどもの頃から、家庭や学校で正しい姿勢を保つことを注意されるにもかかわらず、大抵の人はその人独自の姿勢が身についてしまい、その姿勢がマネキンやトルソーとの違いを生み出しているのです。

したがって、普段は、自分が動きだしやすいための姿勢をとることは仕方がありませんが、初対面の人に会ったり、大勢の人の前で話をする時などは、意識をして、正しい姿勢(マネキンやトルソーのような)を保つ必要があります。

そして、普段はしない正しい姿勢を保つことは大変苦しいことなので、普段から、正しい姿勢で話をする練習をしておくことが大切になります。

一般的には、本人が努力をしないで正しい姿勢が保てる人は、「
不動の動き」という「動きの癖」を持っている人で、じっとしているのが得意で行動的ではない人です。

反対に、正しい姿勢は相当意識をしなければできないと感じる人は、じっとしていることが苦手な行動的な人です。

つまり、行動的な人ほど、正しい姿勢を保つのが苦手なのです。

さて今日は、「華やかに見える姿勢」のお話です。


星座の場所を
応援クリック
お願いいたします

 
人気ブログランキングへ

(9)姿勢を良くするだけで華やかに見える(その1)

人には、華やかな人と地味な人がいます。

華やかか地味かを決定する要素としては、確かにその人が持って生まれた容姿が大きな影響を持っていますが、世の中にはさほど美男美女だと思われないにもかかわらず、華やかな存在となって、多くの人から愛されている人もたくさん存在しています。

 

05_1

一般に、姿勢が悪くてうつむきがちな人は地味です。

また、おなかを突き出すような緊張感のない立ち方をしている人にも華はありません。

素人が舞台に立ったりテレビに映ったりすると、何となくしっかりしていなくて情けない感じがするのは、きちんとした姿勢で立っていないからです。

一流の俳優はただ舞台に立っただけで重厚な存在感を示し、多くの観客を魅了することができます。

地に足の着いた堂々とした立ち姿は、見た目も自然で、あらゆる状況の変化に対応し、困難に立ち向かっていくというイメージを感じさせるのです。

日本人には、何ごとも控えめにすることをよしとするところがありますが、グローバル化する現代社会の中では、しつかりと自分の足で立ち、堂々とものごとに立ち向かう姿勢が必要です。

次回の、(10)「姿勢を良くするだけで華やかに見える(その2)」に続く。


(※以上の文章とイラストは、拙著「人は動きだ!」日本経済新聞社より抜粋したものです)

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします

 
人気ブログランキングへ

 【関連記事】
1.「勢いよく立ち上がる動きはやる気を感じさせる(その1)」

2.「勢いよく立ち上がる動きはやる気を感じさせる(その2)」

3.
「呼ばれたらすぐ行くだけで前向きだと思われる(その1)」

4.
「呼ばれたらすぐ行くだけで前向きだと思われる(その2)」

5.「十秒長くやるだけで粘り強く見える(その1)


6.「十秒長くやるだけで粘り強く見える(その2)」

7.「両手を広げて話すと堂々として見える(その1)」

8.「両手を広げて話すと堂々として見える(その2)」
 

|

« (8)「両手を広げて話すと堂々として見える(その2)」 | トップページ | (10)「姿勢を良くするだけで華やかに見える(その2)」 »

◆人は動きだ!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119616/65174825

この記事へのトラックバック一覧です: (9)「姿勢を良くするだけで華やかに見える(その1)」:

« (8)「両手を広げて話すと堂々として見える(その2)」 | トップページ | (10)「姿勢を良くするだけで華やかに見える(その2)」 »