« (58)次々と素早く商品を運んで来てくれるが、自信を持って勧めることができない、店員の動きとは? | トップページ | (59)唐突に勧めるために、勘違いや誤解が生じていることに気付かず、がっかりすることを繰り返す、店員の動きとは? »

2017年1月27日 (金)

(23)お辞儀アクション6頭を脱力して下げて、勢いよく上げる(1)アクション言語」

こんにちは。

お辞儀アクションは、

お客様が上手(うわて)で、店員が下手(したて)な人間関係を

暗黙のルールとしている日本のリアルショップにおいては、

店員が窮地に陥った時に大きな武器となるアクションです。

窮地と言っても、別段特別なものではなく、

客が混みあって長く待たせた時とか、

在庫を切らしていたとか、

サイズ直しを間違えた時とかの窮地に立たされた時に、

お客様にお詫びをするための武器となるのです。

なぜならば、大抵のお客様は、

店員が、恐縮する「お辞儀アクション」を伴ったお詫びを

してくれることによって、溜飲を下げることができるからです。

このように、「お辞儀アクション」は、

多くのお詫びの「ことば」を並べるよりも、

遥かに大きな力を発揮してくれるものですが、

その力を発揮させるためには、

ただ、「お辞儀」をすれば良いというものではありません。

「お辞儀」をすればするほど、

火に油を注ぐごとくに、事態を悪化させることも

決して珍しくないからです。

もしもあなたが店員さんだとしたら、

あなた自身や同僚たちの窮地を救うことのできる「お辞儀アクション」を

武器として、ぜひとも習得しておいてください。



さて、今日は、

お客様の怒りを鎮めることもできれば、

いっそう怒りを大きくさせてしまうこともある、

次の七つの「お辞儀アクション」があることを知った上で、

1.ゆっくり下げて、ゆっくり上げる「お辞儀アクション」

2.ゆっくり下げて、勢いよく上げる「お辞儀アクション」

3.勢いよく下げて、ゆっくり上げる「お辞儀アクション」

4.勢いよく下げて、勢いよく上げる「お辞儀アクション」

5.脱力して下げて、ゆっくり上げる「お辞儀アクション」

6.脱力して下げて、勢いよく上げる「お辞儀アクション」

7.ほとんど動かない「お辞儀アクション」

前回の、

「(22)お辞儀アクション5 頭を脱力して下げて、ゆっくり上げる(2)うまくいく場合・うまくいかない場合」

に続いて、

「(23)お辞儀アクション6頭を脱力して下げて、勢いよく上げる(1)アクション言語」

です。

074a_2


074b_2


(23)お辞儀アクション6 頭を脱力して下げて、勢いよく上げる


(1)アクション言語

【やる気がなく自分本位】

【内心の強い不満】

アク太郎のアクションを見ると

「頭 を脱力して下げて、勢いよく上げる」 お辞儀アクションをしています。

この「脱力して下げて、勢いよく上 げる」お辞儀アクションからは、

「やる 気がなく自分本位」「内心の強い不満」という

アクション言語が伝わ ります。

このお辞儀をすると、なんだか火に油を注ぎそうな予感が…。

※明後日の、

「(24)お辞儀アクション6頭を脱力して下げて、勢いよく上げる(2)うまくいく場合・うまくいかない場合」

に続く。

(※以上の文章とイラストは、アプリ・「接客上手下手はアクションで決まる」より抜粋したものです)

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ


【関連記事】

1.コミュニケーションは文字やことばだけではうまくいかない

2.コミュニケーションで一番大切なのはアクション

3.接客コミュニケーションでも一番大切なのはアクション

4.日本の接客上手下手を決める3つのアクション

5.日本独自の3つの接客アクションが発信する「アクション言語

6.なぜ、「日本の店」は特別な空間なのか?

7.なぜ、日本の店はお客様を心からもてなすのか?

8.日本人はみんな接客をして生きている

9.接客の上手下手を決める3つのアクションは、ロボットがご紹介します

10.お辞儀アクションはいつ使われるか?

11.お辞儀アクションの角度

12.お辞儀アクションの分類

13.お辞儀アクション1.頭をゆっくり下げて、ゆっくり上げる(1)アクション言語

14.お辞儀アクション1.頭をゆっくり下げて、ゆっくり上げる(2)うまくいく場合・うまくいかない場合」

15.お辞儀アクション2 頭をゆっくり下げて、勢いよく上げる(1)アクション言語

16.お辞儀アクション2.頭をゆっくり下げて、勢いよく上げる(2)うまくいく場合・うまくいかない場合

17.お辞儀アクション3.頭を勢いよく下げて、ゆっくり上げる(1)アクション言語

18.お辞儀アクション3 頭を勢いよく下げて、ゆっくり上げる(2)うまくいく場合・うまくいかない場合

19.お辞儀アクション4 頭を勢いよく下げて、勢いよく上げる(1)アクション言語

20.お辞儀アクション4 頭を勢いよく下げて、勢いよく上げる(2)うまくいく場合・うまくいかない場合

21.お辞儀アクション5 頭を脱力して下げて、ゆっくり上げる(1)アクション言語

22.お辞儀アクション5 頭を脱力して下げて、ゆっくり上げる(2)うまくいく場合・うまくいかない場合

星座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ

|

« (58)次々と素早く商品を運んで来てくれるが、自信を持って勧めることができない、店員の動きとは? | トップページ | (59)唐突に勧めるために、勘違いや誤解が生じていることに気付かず、がっかりすることを繰り返す、店員の動きとは? »

◆接客上手下手はアクションで決まる」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: (23)お辞儀アクション6頭を脱力して下げて、勢いよく上げる(1)アクション言語」:

« (58)次々と素早く商品を運んで来てくれるが、自信を持って勧めることができない、店員の動きとは? | トップページ | (59)唐突に勧めるために、勘違いや誤解が生じていることに気付かず、がっかりすることを繰り返す、店員の動きとは? »