« 12.大まかな案内や説明はわかりやすいが、細かい部分はあいまいになってしまう、店員の動きとは? | トップページ | 13.芸能人のように華やかだけど、どこかウソっぽさを感じさせる、店員の動きとは? »

2016年10月23日 (日)

31.すいている時は広い席に案内してくれる店に、お客さんは引きつけられる。

こんにちは。

店は開店と同時に見知らぬ大勢のお客様が

自由に出入りする空間なので、

ついつい、店が店員の「なわばり」であることを忘れがちです。

しかし、物販店であれ飲食店であれ、

店が店員の「なわばり」であることに気づき、

お客様の「なわばり感覚」を大切にした店が

繁盛店となっているのです。

有名な建築家がつくった店や、

数多くの店舗を手掛けてきた店舗設計家がつくった店は、

関係者の間では話題になるものの、

大抵の場合は、

見知らぬ大勢のお客様を引きつけるには至っていないのが現状です。

物販店においては、

「なわばり」を主張する店舗設計を避けて、

「なわばり」を解除した店舗設計を採用し、

「なわばり」を解除した店員のアクションを提供することが

不可欠でなのす。

飲食店においては、

隣のお客様をできるだけ気にせずに飲食ができるように、

「なわばり」が明確に保たれた座席やテーブルが

つくられていることが大切です。

リアルショップが

繁盛店になるか非繁盛店になるかの決定的な分岐点は、

お客様の「なわばり感覚」を

考慮した店であるかどうか、ということなのです。


さて今日は、

「お客さんはすいているのに狭い席に案内される店を避ける」

というお話です。

(※以下の文章とイラストは、「こうすればお客さんは何度でもやって来る」・学陽書房・1999年より抜粋したものです)


Photo_2


「座席はできるだけつめたほうが効率がいい」

という考え方はまちがっています。

お客さんの中には、

わざわざ混雑時を避けてやって来ている人もいるのです。

「今ならゆっくりできるだろう」

と期待して来ているお客さんを、

混雑時と同じように狭い席に案内すると

「がっかり」してしまいます。

しかし、お客さんは、

「すいているんだから、広い席に案内してくれればいいのに」

とは思っても、

実際にはなかなか口に出して言うことはできません。

店では混雑時には少しでも効率よくお客さんを座らせるように指導しているので、

混雑のピークを過ぎた時間帯になっても、

ついつい同じように窮屈な席に案内してしまいます。

多くのお客さんは、

「頼んでイヤな顔をされるくらいなら、頼まないほうがいい」

と感じて、

広々とした席を横目で見ながら

黙って気に入らない席を受け入れますが、

そういうときは最後まで店の込み具合が気になります。

そして、最後まで座りたかった席がふさがらないと、

お客さんは何となく損をしたような気持ちになってしまいます。

そういう不満は些細なことのようで、

意外にお客さんの記憶に残るものです。

同じ料金を払って同じ料理を食べたとしても、

席の環境によっては「おいしかった」と思えるときと思えないときがあります。

隣のお客さんと程よい距離を保った落ち着ける席で食事ができたときこそ

「本当においしい食事ができた」と感じるものなのです。

混雑時を避けてやって来たお客さんには、

広々とした席をサービスしましょう。

対策31

混雑する時間帯以外はお客さんの好きな席に座ってもらう。


(※以上の文章とイラストは、「こうすればお客さんは何度でもやって来る」・学陽書房・1999年より抜粋したものです)

この正座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ

【関連記事】

1.店頭にじっと立つのをやめれば、お客さんがやって来る。

2.お客さんに店員の視線を感じさせない店がよく売れる。

3.ちょっと近づいただけで「いらっしゃいませ!」を言わない店が、お客さんを引きつける。

4.商品の前に立ち止まったりちょっと触ったりしただけでは、すぐに接客をしない店がお客さんを引きつける。

5.何度来ても、「毎度!」と言わない店がお客さんを引きつける。

6.顔と名前を覚えられたと感じさせない店が、お客さんを引きつける。

7.サクラパワーを生かす店がお客さんを引きつける。

8.近所の店でも、馴染みにならなければ、お客さんはやって来る

9.お客さんは、「どのようなものをお探しですか?」と聞かれない店に引きつけられる

10.お客さんはいきなり「ご予算はおいくらですか?」と聞かれない店に、引きつけられる。

11.店員がなれなれしく話しかけない店に、お客さんは引きつけられる

12.相談したり試着したりしても買わずに帰れる店に、お客さんは引きつけられる。

13.気軽に試食ができる店に、お客さんは引きつけられる。

14.商品のある場所をいちいちお店の人に聞かなくてもよい店に、お客さんは引きつけられる。

15.おかわりを大声で頼まなくてもよい店に、お客さんは引きつけられる

16.細かく道案内をしなくてもよいタクシーに、お客さんは引きつけられる。

17.注文をしなくてもよい回転寿司の店に、お客さんは引きつけられる。

18.欠陥品の返品や取り替えを快く受け入れてくれる店に、お客さんは引きつけられる。

19.お店の人の失敗を上司に訴えるとうまく対応してくれる店に、お客さんは引きつけられる。

20.電話で苦情を言ってもたらいまわしにされない店に、お客さんは引きつけられる

21.責任者と施工業者の打ち合わせがうまくいく建築会社に、お客さんは引きつけられる

22.料理が直ぐに出てくる店に、お客さんは引きつけられる。

23.レジが混まないスーパーマーケットに、お客さんは引きつけられる。

24.直ぐに電話に出てくれる店に、お客さんは引きつけられる

25.呼ぶと直ぐに注文を取りに来てくれる店に、お客さんは引きつけられる

26.順番を無視しないでレジを再開する店に、お客さんは引きつけられる

27.連れの料理が直ぐに出てくる店に、お客さんは引きつけられる

28.食べ終わらない人のコーヒーまで一緒に出さない店に、お客さんは引きつけられる

29.隣の人との境界がはっきりしている店に、お客さんは引きつけられる。

30.四人掛け以外に一人掛けの席のある店に、一人のお客さんは引きつけられる。

この正座の場所を
応援クリッ

お願いいたします


人気ブログランキングへ

|

« 12.大まかな案内や説明はわかりやすいが、細かい部分はあいまいになってしまう、店員の動きとは? | トップページ | 13.芸能人のように華やかだけど、どこかウソっぽさを感じさせる、店員の動きとは? »

◆こうすればお客さんは何度でもやって来る」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119616/64366430

この記事へのトラックバック一覧です: 31.すいている時は広い席に案内してくれる店に、お客さんは引きつけられる。:

« 12.大まかな案内や説明はわかりやすいが、細かい部分はあいまいになってしまう、店員の動きとは? | トップページ | 13.芸能人のように華やかだけど、どこかウソっぽさを感じさせる、店員の動きとは? »