« 23.レジが混まないスーパーマーケットに、お客さんは引きつけられる。 | トップページ | 24.直ぐに電話に出てくれる店に、お客さんは引きつけられる »

2016年10月 8日 (土)

5.丁寧で優しいにもかかわらず、わかりやすい店員は、まれに存在する。

こんにちは。

私たちの周囲には

「ていねいで、優しい人」が存在しています。

いつも穏やかで他人にやさしく、

何事もていねいに対応する人です。

したがって、

リアルショップにも

「ていねいで、優しい店員」は存在しています。

しかし、大抵の場合のこの店員には、

「はっきしない」という欠点があります。

だから、

「ていねいで、優しいけれど、はっきりわからない」

という不満を与えてしまうのです。

「優しさと甲斐性のなさが、裏と表についている」

という演歌の歌詞通り、

優しい人は甲斐性がないのが世の常なのです。

ところが、

今日ご紹介する店員は、

「ていねいで、優しい」上に「わかりやすい」店員です。


05

上のイラストは、お客様から質問や相談を受けた店員が、

うなずき」や「お辞儀」のような動き(しぐさ=身振り手振り)と、

指さし確認」のような動き(しぐさ=身振り手振り)をたくさん使って

説明したり勧めたりしている状況です。

この店員は、お客様からの質問や相談を聞く際には、

必ず、

(1)頭や手や腕や上半身を、下から上に力を抜いた動き(協調の動き)を使って、

ていねいなあいづちを打ちながら、返事をしたり話を促したりします。

06

「あー、そうなんですかー」

「なるほど、なるほど」

「おっしゃるとおりです」

「私もそう思います」

などと、話しながら上のイラストのような動きを伴うことによって、

お客様を、話しやすくするのがじょうずです。

そして、お客様に対して案内したり説明したり勧めたりする場合には、

(2)手や指を使って、自分が向いている方向(内側)を、

はっきりと指し示す動き(一点注意の動き)を伴いながら話をします。

01


「こちらです」

「こちらをご覧ください」

「こちらがお得です」

「こちらをお勧めします」

などのことばと共に上のイラストの動きを伴うために、

お客様は、案内や説明の内容がよくわかり、

店員が自分に何を勧めているかがはっきりとわかります。

普通は、

「ていねいで優しい」店員は、「はっきりとはしない」ものです。

もしもあなたが訪れたリアルショップで、

「ていねいで、優しい」上に「わかりやすい」店員に

出会えた場合には、

「ラッキー!」だと思って

まちがいありません!


【関連記事】

1.案内の上手な店員は「案内」の動きを持っている

2.話が面白い店員は、相手の注意をそらす動きを持っている。

3.細かい部分まで長く説明を続ける店員は、「優柔不断」な動きをもっている

4.「わかりやすさ」や「安心」は、お客様を「感動」させる。


この正座の場所を
応援クリック
お願いいたします


人気ブログランキングへ

|

« 23.レジが混まないスーパーマーケットに、お客さんは引きつけられる。 | トップページ | 24.直ぐに電話に出てくれる店に、お客さんは引きつけられる »

◆お客様を感動させる「下手・したて」アクション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119616/64299084

この記事へのトラックバック一覧です: 5.丁寧で優しいにもかかわらず、わかりやすい店員は、まれに存在する。:

« 23.レジが混まないスーパーマーケットに、お客さんは引きつけられる。 | トップページ | 24.直ぐに電話に出てくれる店に、お客さんは引きつけられる »