« 30.「注意不明」と「虚脱」の店員の動きが、お客様に与えるイメージとは? | トップページ | 31.「注意不明」と「接近」の店員の動きが、お客様に与えるイメージとは? »

2016年7月13日 (水)

7.一見客の解放区「ヴァージンメガストア」が、1991年当時に提供した「一見接客」とは?

こんにちは。

このシリーズでは、約25年前(1991年当時)、お客様を「一見客・いちげんきゃく」(見知らぬ客)として迎え、「一見接客・いちげんせっきゃく」を提供することによって、大勢のお客様を引きつけた店、あるいは引きつけようとした店をご紹介しています。

さて今日は、約27年前(1990年)、東京・新宿・マルイシティ新宿地下1階(現在の新宿マルイ本館)に、英国ヴァージングループと丸井の組み合わせによる、日本初の外資系大型CD店としてオープンし、大勢のお客様を引きつけた「ヴァージンメガストア」をご紹介します。(その後、近くに移転して2004年まで営業)

この店は約1,000㎡のワンフロアに、ロック、ジャズ、クラシック、邦楽など約12万点のAVソフトを取り揃えていましたが、当時のレコード店の平均的な広さが約50㎡であったことから考えても、この店がいかに特別な空間であったかが想像できると思います。

非常に広い「商品空間」を持つこの店が、当時提供した「一見接客」について、ご紹介いたします。

(以下のイラストは、「新しい客がどんどん来る店」・日本経済新聞社・1991年より抜粋したものです。)


(1)非常に広い「商品空間」を持った「店員空間のある、引き込み・回遊型店」

P60p61

Photo※「店員空間のある、引き込み・回遊型店」



(2)「店員空間のある、引き込み・回遊型店」は、セルフサービス方式の店の構造です。

書籍やレコードは、商品の特性上、元々セルフサービス方式に近い方法で販売されてきましたが、規模の小さい書店やレコード店では、特にひやかし客にとっては、店員の存在が大変気になりました。

その点、従来までにない広さのこの店では、お客様は店員の存在を気にすることなく、自由に商品を選んだり試聴することができました。

P60



(3)広い店内は、大勢のお客様の「サクラパワー」によって「なわばり」が解除されるため、いっそう気軽に商品を選べる「商品空間」と、自由に店内を回遊することができる「客空間」になっていました。

P61




(4)店員は、商品の整理や補充などの作業に追われ、常に「なわばり」解除の店員のアクションを行っているために、お客様にとっては大変ひやかしやすい回遊通路となっています。


P62



(5)広い精算カウンターでは、大勢の店員が包装や精算の作業に追われ、典型的な「一見接客」が行われています。

P63

(以上のイラストは、「新しい客がどんどん来る店」・日本経済新聞社・1991年より抜粋したものです。)


それまでは大型のCDショップがなかったために、1990年に、当時の丸井新宿店の地下一階に約1,000㎡(約300坪)の広さで、この店「ヴァージンメガストア」が登場したことは、大変衝撃的な出来事でした。

「ヴァージンメガストア」は、訪れる若者を中心とした大勢のお客様に対して、完全な「一見接客」を提供する、大型の「店員空間のある、引き込み・回遊型店」だったのです。

2

その後、CD音楽業界は、ネットの普及などを含む様々な時代的な要因によって、1998年をピークにして徐々に下降していきました。

そして、この店「ヴァージンメガストア」も、2005年、その役割を終えるかのように姿を消していきました。

【関連記事】

1.東京・新宿「花園神社の酉の市」には見知らぬ客を引きつける「市の風」が吹いていた!
2.1991年当時の、東横のれん街の「一見接客」と、移転後の東横のれん街の違いとは?
3.セルフサービス方式(一見接客)を採用した「接触型店」の長所と短所とは?
4.大型化する百貨店の和洋菓子店の「一見接客」とは?(1991年当時の銀のぶどう)5.受付を設けたクリニークの一見接客(1991年当時)とは?
6.日本一広い客空間を設けた「叶匠寿庵」の「一見接客」について。
7.なわばり主張・なわばり解除
8.三空間による店の4分類


この星座の場所を、
応援クリック
お願いいたします。


人気ブログランキングへ

|

« 30.「注意不明」と「虚脱」の店員の動きが、お客様に与えるイメージとは? | トップページ | 31.「注意不明」と「接近」の店員の動きが、お客様に与えるイメージとは? »

◆新しい客がどんどん来る店」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7.一見客の解放区「ヴァージンメガストア」が、1991年当時に提供した「一見接客」とは?:

« 30.「注意不明」と「虚脱」の店員の動きが、お客様に与えるイメージとは? | トップページ | 31.「注意不明」と「接近」の店員の動きが、お客様に与えるイメージとは? »