« 12.「一点注意」と「全体注意」の店員の動きが、お客様に与えるイメージとは? | トップページ | 13.「一点注意」と「不注意指示」の店員の動きが、お客様に与えるイメージとは? »

2016年6月 7日 (火)

10.銀行のATMコーナーがお金のタブーを解き放った。1993年当時。

このシリーズでは、リアルショップが発信している「六つのメッセージ」という観点から、20数年前の様々なリアルショップを紹介しています。

  ①見知らぬ人歓迎のメッセージ    ②浪費は美徳のメッセージ  
  ③返礼不要のメッセージ       ④狩猟解禁のメッセージ 
   ⑤もっともらしい理由のメッセージ  ⑥性をほのめかすメッセージ

これら六つのメッセージは、リアルショップ(店)の「なわばり」を解除して、お客様を引きつけるために発信されているのです。

さて、今日は1993年当時に次々と登場してきた銀行の大型ATM(現金自動預け払い機)をご紹介します。

大型ATMはいったいどのようなメッセージを発信していたのでしょうか?

(以下のイラストと文章は、「入りやすい店の秘密」・日本経済新聞社・1993年より抜粋したものです。)

(1)従来までの「銀行」のイメージを変えたATMコーナー

……これは、第一勧業銀行(現在はみずほ銀行)・渋谷支店(東京)のATM(現金自動預け払い機)コーナーです。

今では(1933年当時)どこの銀行でも機械化が進んでいますが、このように広いスペースに機械がずらりと並んでいる様子は壮観です。……

P56_57




(2)金銭感覚を縛ってきた従来からの銀行のイメージ

……かつて、銀行は庶民にとって身近な存在ではありませんでした。

銀行は「お金」を取り扱う所であるために信用を第一とし、私たちにとっては近寄りがたいイメージを持っていました。……

P56



……このように、お金の取り扱いにいちいち人間が介入することは、結果として私たちに「浪費」や「金銭」に関するタブーを守らせることになっていました。……


……顔見知りの窓口の銀行員に「ちっとも貯金しない人」、「あんな大金を何に使うのかしら」、「無駄使いばかりする人」、「貧乏人」などと思われるかもしれないという気持ちは、無意識の内に私たちの金銭感覚を強く縛っていたのです。……


(3)金銭感覚を解き放ったATMコーナー

…………ところが、業務の合理化などのために銀行にATMコーナーが次々と登場することになりました。

客はまったく他人の手をわずらわせずに、お金の出し入れ、振り込み、さらには借金や返済までをできるようになったのです。……


P57



(4)見知らぬ人歓迎のメッセージ

……若い人はもちろん、初めは機械に拒否反応をを示した中高年の人たちもどんどんATMコーナーを利用するようになりました。……

……すなわち、銀行はATMコーナーの普及とともに、どんどん「見知らぬ人歓迎のメッセージ」を出すようになったのです。……


P58



(5)浪費は美徳のメッセージ、返礼不要のメッセージ

……現在、ATMからお金を引き出すことに対して、私たちは全く抵抗がありません。また、クレジットカードやキャッシングカードの普及によって、ATMコーナーは、ますます「浪費は美徳のメッセージ」を発信する現場になっています。……

P59



……その上、こうした銀行員が関わらない接客は、本来、銀行が大切にしてきたきちんとした貸し借り関係をくつがえす「返礼不要のメッセージ」を出してしまいます。……

(以上のイラストと文章は、「入りやすい店の秘密」・日本経済新聞社・1993年より抜粋したものです)


1999年にはコンビニバンキングが開始され、今ではATMコーナーは私たちの生活にとって切り離せない生活インフラとなりました。

従来までの銀行は、非常に強い「なわばり」を主張する店だというイメージがありましたが、ATMの普及によって、そのイメージはすっかり払拭されました。

その背景には、店の「なわばり」を解除するための、「見知らぬ人歓迎のメッセージ」や「浪費は美徳のメッセージ」や「返礼不要のメッセージ」が強力に発信されているという状況があるのです。


【関連記事】

1.「見知らぬ人歓迎のメッセージ」が、店の「なわばり」を解除する

2.「浪費は美徳のメッセージ」が、店の「なわばり」を解除する

3.「返礼不要のメッセージ」が、店の「なわばり」を解除する

4.「狩猟解禁のメッセージ」が、店の「なわばり」を解除する

5.「もっともらしい理由のメッセージ」が、店の「なわばり」を解除する

6.「性をほのめかすメッセージ」が、店の「なわばり」を解除する

7.いち早く銀座に進出した「洋服の青山」。1993年当時はこうやって売っていた!

8.安売り王・宮路社長が1993年当時に「城南電機」から発信していたメッセージとは?

9.コンビニも1993年当時は、現代人が逃げ込む心のオアシスだった


この星座の場所を、
応援クリック
お願いいたします。


人気ブログランキングへ

|

« 12.「一点注意」と「全体注意」の店員の動きが、お客様に与えるイメージとは? | トップページ | 13.「一点注意」と「不注意指示」の店員の動きが、お客様に与えるイメージとは? »

◆入りやすい店の秘密」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10.銀行のATMコーナーがお金のタブーを解き放った。1993年当時。:

« 12.「一点注意」と「全体注意」の店員の動きが、お客様に与えるイメージとは? | トップページ | 13.「一点注意」と「不注意指示」の店員の動きが、お客様に与えるイメージとは? »