« 9.「攻撃」と「独断」の店員の動きが、お客様に与えるイメージとは? | トップページ | 10.「攻撃」と「接近」の店員の動きが、お客様に与えるイメージとは? »

2016年5月30日 (月)

7.いち早く銀座に進出した「洋服の青山」。1993年当時はこうやって売っていた!

こんにちは。

リアルショップからは、常に六つのメッセージが発信されています。

  ①見知らぬ人歓迎のメッセージ   ②浪費は美徳のメッセージ  
  ③返礼不要のメッセージ       ④狩猟解禁のメッセージ 
  ⑤もっともらしい理由のメッセージ  ⑥性をほのめかすメッセージ

以上の六つのメッセージは、できるだけ店の「なわばり」を解除して、お客様を引きつけるために発信されているのです。

さて今日は、23年前(1933年当時)の「洋服の青山」が、お客様を引きつけていた状況を「なわばりを解除するメッセージ」という観点からご説明いたします。


Photo_6


業界第一位(当時)のシェアをもつ「洋服の青山」は、1992年(平成4年)10月に郊外型紳士服店としては最も早く都心に進出してきました。


Photo_7


この店は、銀座という一等地で、競合の百貨店が7~8万円のスーツを中心に販売しているのに対して、約半額の価格で販売しています。(1933年当時)


Photo_8


百貨店全体の中でも特に古い体質を残す(1993年当時)紳士服売り場は、大勢の「見知らぬ客」が来る店でありながら、徹底した「常連接客」を行ってきました。


Photo_9

その点、この店は十分に男性を遊ばせてくれます。

店員は決して激しいアプローチをしてこないので、男一人や友達同士でも気軽に店内に入れ、あれこれながめたり試着したりすることができるのです。



Photo_10


この店では商品の値段は袖の所に大きくはっきりと表示されており、値段が見たいのに見れないなどということはありません。

それ以上に重要なのは、店中に存在するプライスカードや吊りビラが「②浪費は美徳のメッセージ 」を送ってくることです。

また、店内の広告も非常に具体的に、どれほど売れているか、どれほど得かといった「⑤もっともらしい理由のメッセージ」を激しく訴求しています。



Photo_11

店頭や店の周囲にたくさんの商品を陳列し、店内は客が自由に回遊できる「店員空間のある接触・引き込み・回遊型店」の構造は、それ自体が「①見知らぬ人歓迎のメッセージ」になります。

(以上の、イラスト&文は、「入りやすい店の秘密」・日本経済新聞社・1993年より抜粋したものです。)


百貨店の紳士服コーナーからお客様を奪っていった郊外型紳士服店が、その後、その勢いを伴って、はるかに立地の良い都心に次々と進出を続けてきた経緯はすでにご承知の通りです。

郊外型紳士服店は、百貨店の紳士服コーナーがタブーとしていた、「見知らぬ人歓迎のメッセージ」や「浪費は美徳のメッセージ」や「もっともらしい理由のメッセージ」を強力に発信することによって、大勢のお客様を引きつけていきました。

大勢のお客様は、従来まではタブーとされていた魅力的なメッセージに誘われて、店の「なわばり」を全く意識することなく、紳士服をたくさん購入することになったのです。

そして、都心にすっかり定着した大型紳士服店は、現在もなお、店の「なわばり」をできるだけ解除するために、様々なメッセージを発信し続けています。

大勢のお客様を引きつけている店は、店員のアクションだけでなく、様々なメッセージを発信することによっても店の「なわばり」を解除していることを、様々なリアル店舗で観察してみてください。


【関連記事】

1.「見知らぬ人歓迎のメッセージ」が、店の「なわばり」を解除する

2.「浪費は美徳のメッセージ」が、店の「なわばり」を解除する

3.「返礼不要のメッセージ」が、店の「なわばり」を解除する

4.「狩猟解禁のメッセージ」が、店の「なわばり」を解除する

5.「もっともらしい理由のメッセージ」が、店の「なわばり」を解除する

6.「性をほのめかすメッセージ」が、店の「なわばり」を解除する


この星座の場所を、
応援クリック
お願いいたします。


人気ブログランキングへ

|

« 9.「攻撃」と「独断」の店員の動きが、お客様に与えるイメージとは? | トップページ | 10.「攻撃」と「接近」の店員の動きが、お客様に与えるイメージとは? »

◆入りやすい店の秘密」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7.いち早く銀座に進出した「洋服の青山」。1993年当時はこうやって売っていた!:

« 9.「攻撃」と「独断」の店員の動きが、お客様に与えるイメージとは? | トップページ | 10.「攻撃」と「接近」の店員の動きが、お客様に与えるイメージとは? »