« 205.シャイなお客様は、何でも受け入れてくれる店員からはプレッシャーを感じないで買い物ができる。 | トップページ | 207.シャイなお客様は、自分の意見を主張する店員からは、素早く遠ざかってしまう。 »

2015年9月12日 (土)

206.「セルサービス方式の店」同士で、「売れる店」と「売れない店」が生じる要因は?

こんにちは。

さて今日は、同じ「セルフサービス方式」の店であるにもかかわらず、「売れる店」と「売れない店」になってゆく要因について説明いたします。
Photo_12

※「店員空間がある、引き込み・回遊型店」


Photo_13

※「店員空間がある、接触・引き込み・回遊型店」
 
セルフサービス方式の店には、
(1)コンビニなどのように、店頭には一切商品を陳列しない
    「店員空間がある、引き込み・回遊型店」
Photo_9
(2)ドラッグストアなどのように、店頭にたくさんの商品を陳列する
     「店員空間がある、接触・引き込み・回遊型店」
Photo_10

の二つのタイプがあります。

いずれの「セルフサービス方式」の店の場合にも、やはり「売れる店」と「売れない店」が生じますが、この二つのタイプの店の場合は、「商品空間」のつくり方や店員のアクション以外の理由によって業績差が生じてきます。

なぜならば、「セルフサービス方式」の店は、その性質上、すでに次の要素をほぼ完全に備えていると考えられるからです。

①「なわば」りが解除された「戸板一枚の店」の「商品空間」
1_2

②「なわばり」が解除された「客空間」
Photo_7



③「なわばり」が解除された「明確な出入口」
Photo_5※その1
Photo_6※その2
④「なわばり」が解除された「明確な回遊通路」
Photo_3


⑤「なわばり」が解除された「店員のアクション」
Photo_4
このように、セルフサービス方式の店は、「セルフサービス」を実行するために、すでに、以上の要素をほぼ完全に備えた店舗構造となっているのです。

しかし、このような要素に大きな差がない「セルフサービス方式」の店であったとしても、実際には、「売れる店」と「売れない店」が生じてきます。

その場合、一番の要因は、やはり「店の立地」だと考えられます。
なぜなら、

通行客が多い、立地が良い店(大規模な駐車場含む)は客も多くなり、
      ↓
その分、接客や作業に追われる店員のアクション(なわばりが解除された店員のアクション)がたくさん生じ、
      ↓
店内にサクラパワーが生じやすくなり、
      ↓
見知らぬ店員と客の人間関係が保たれるために、「売れる店」となるのです。
Photo_8
※サクラパワー現象の事例。
一方、
立地が悪い店(狭い駐車場含む)は、立地が良い店に比べて、来店客も少なくなり、
      ↓
その分なわばりを解除する店員のアクションは少なく、
      ↓
店内にサクラパワーが生じにくくなり、
      ↓
馴染みの店員と客の人間関係になりやすいために、「売れない店」となるのです。

店員とお客様が親しくなることが売れる秘訣だと考える販売関係者もいますが、店の性質から考えると、決してそうではありません。

かつて、親しい人間関係を基本としていた地元の商店街は、今ではすっかり衰退してしまいました。

リアルショップの最大の魅力は店員とお客様のコミュニケーションですが、それは決してお互いが親しくなることではなく、見知らぬ関係をうまく維持して、新鮮で緊張感のある関係を保ち続けることなのです。

また、「立地」以前の問題として、「セルフサービス方式」の店でありながら、「戸板一枚の店」の「商品空間」を無視したサイズやボリュ、ームの「商品空間」をつくったり、精算カウンターをわかりにくい位置につくったりした場合には、なわばりが解除された「商品空間」や「客空間」や「明確な回遊通路」や「明確な出入口」が生じにくいために、「売れない店」に

|

« 205.シャイなお客様は、何でも受け入れてくれる店員からはプレッシャーを感じないで買い物ができる。 | トップページ | 207.シャイなお客様は、自分の意見を主張する店員からは、素早く遠ざかってしまう。 »

◆お客様が出会う13タイプの店員」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 206.「セルサービス方式の店」同士で、「売れる店」と「売れない店」が生じる要因は?:

« 205.シャイなお客様は、何でも受け入れてくれる店員からはプレッシャーを感じないで買い物ができる。 | トップページ | 207.シャイなお客様は、自分の意見を主張する店員からは、素早く遠ざかってしまう。 »