« 3.畳すれすれにまで頭を下げて静止する女将が、お客様に与えた感動の要因とは? | トップページ | 4.「当たりますように」と言いながら丁寧なお祈りをして売る宝くじ販売員が、お客様に与えた感動の要因とは? »

2015年9月19日 (土)

210.素早く購入したいお客様は、素早く対応してくれる店員からは、非常に気分よく買い物ができる。

こんにちは。

今日は、「機敏なお客様」が自分と同じ動きを持つ「機敏な店員」の接客を受けた時の話です。


10


さて、「機敏な店員」とは、どんなお客様に対しても、常に素早い動きで、テキパキと対応することが得意な店員です。

そして、「機敏な店員」の動きの特徴は、手や身体を使って、後に向かって素早く引く動き(機敏の動き)をたくさん行うことです。

そのために、「機敏な店員」は、一見、シャイなイメージがするタイプです。

10_2



※機敏の動き


「機敏なお客様」は、このような自分と同じ動きを持つ「機敏な店員」から接客されると、自分の望み通りに、タイミングよく次々と素早く対応してくれるために、どの店員からよりも満足のいく買い物をすることができます。

なぜならば、「機敏なお客様」はシャイなタイプなので、どうしても店員に質問や相談をしなければいけないときだけ思い切って店員に話しかけ、店員からはすぐにわかりやすい案内や説明が返ってくることを望んでいますが、

それに対して、「機敏な店員」は、お客様に対しては、積極的に話しかけるよりは、つかず離れずの距離に待機して、お客様から声がかかるや否や、直ぐに近づいて案内や説明をすると同時に、素早く具体的な商品を次々に紹介して、お客様が実際に見たり試したりして、十分に検討できる状況を提供するからです。

したがって、「機敏なお客様」は、「機敏な店員」からは、自分の質問や相談に対して直ぐに適切な案内や説明が聞けると同時に、具体的な商品を次々と見たり試したりすることができるために、十分に納得して、気分よく購入を決定することができるのです。

【本日のおさらい】

接客の達人といわれる人には、必ず「機敏な店員」が含まれています。

「機敏な店員」は、素早くお客様に近づくのが得意ですが、もっと得意な動きは、お客様から遠ざかる動きなのです。

したがって、「踵(きびす)を返して」次々と商品を探しに行っては持ってくるという行為が得意中の得意で、お客様にプレッシャーを与えずに、つかず離れずの接客ができるのです。

このような一連の動きは、お客様を「上手・うわて」にして、自分を「下手・したて」な立場にすると同時に、一瞬にして「なわばり」を解除するアクションとなるために、「機敏なお客様」をはじめ、どのようなお客様に対しても、購入しやすい状況を提供することができるのです。

「機敏な店員」は、それだけでほぼ接客の達人なのです。


【関連記事1】

|

« 3.畳すれすれにまで頭を下げて静止する女将が、お客様に与えた感動の要因とは? | トップページ | 4.「当たりますように」と言いながら丁寧なお祈りをして売る宝くじ販売員が、お客様に与えた感動の要因とは? »

◆お客様が出会う13タイプの店員」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119616/62281125

この記事へのトラックバック一覧です: 210.素早く購入したいお客様は、素早く対応してくれる店員からは、非常に気分よく買い物ができる。:

« 3.畳すれすれにまで頭を下げて静止する女将が、お客様に与えた感動の要因とは? | トップページ | 4.「当たりますように」と言いながら丁寧なお祈りをして売る宝くじ販売員が、お客様に与えた感動の要因とは? »