« 175.積極的なお客様は、何でも受け入れてくれる店員からは、直ぐに購入を決定することができる。 | トップページ | 177.熱心なお客様は、自分本位な説明をする店員からは、時間を費やす割には欲しい情報が得られない。 »

2015年8月13日 (木)

176.店員の目には見えないが、お客様の目にははっきりと見える店員のアクション。

こんにちは。

8月5日より隔日で、移動空間としての「道」に新しく生まれたリアルショップでは、店員の目には「見えない」が、お客様の目には「見える」モノが、お客様を引きつけているということに関して説明しています。

そして、お客様を店頭に誘導し、お客様を店内に迎え入れ、お客様を自由に回遊させるためには、いかに「戸板一枚の店」の要素が重要であるかということをご説明してきました。

さらに、「戸板一枚の店」の要素は、店員のアクションにも大きな影響を与えます。

店頭の「戸板一枚」の「商品空間」は、「どうぞご自由に冷やかしてください!」という、メッセージを発信するために、店員の早過ぎる接客アプローチを制御します。

また、店内の「戸板一枚」の「商品空間」も、「どうぞ自由に冷やかしながら回遊してください!」という、メッセージを発信するために、店内に入って来たお客様や、回遊するお客様に対しての、店員の早過ぎる接客アプローチを制御します。

以上のような、「戸板一枚」の「商品空間」が発信するメッセージを、上手に機能させるためには、店員自身もできるだけ、お客様からは良く見えて、店員自身には決して見えない、「なわばり」を解除する店員のアクションをやり続けることが大切になります。

実は、他のお客様に接客中の店員のアクションと、作業中の店員のアクションが、お客様を引きつけ(なわばり解除)、

Photo_2
店頭や回遊通路にじっと立つ店員のアクションと、早過ぎる「いらっしゃいませ!」を言う店員のアクションが、お客様を遠ざけるのです(なわばり主張)。
Photo_4
 
 
【関連記事2】

|

« 175.積極的なお客様は、何でも受け入れてくれる店員からは、直ぐに購入を決定することができる。 | トップページ | 177.熱心なお客様は、自分本位な説明をする店員からは、時間を費やす割には欲しい情報が得られない。 »

◆お客様が出会う13タイプの店員」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119616/62024026

この記事へのトラックバック一覧です: 176.店員の目には見えないが、お客様の目にははっきりと見える店員のアクション。:

« 175.積極的なお客様は、何でも受け入れてくれる店員からは、直ぐに購入を決定することができる。 | トップページ | 177.熱心なお客様は、自分本位な説明をする店員からは、時間を費やす割には欲しい情報が得られない。 »