« 102.店員が勧めてくれる商品を買いたいお客様は、次から次へと素早く勧めてくれる店員からは、自分が気に入ったモノを購入できる。 | トップページ | 104.店員が勧めてくれるモノを買おうとするお客様は、強引な店員の勧めを受け入れるが、次回からはその店を避ける。 »

2015年6月 1日 (月)

103.私たちが毎日繰り返す「失敗」は、動きの癖から生まれている。

こんにちは。

私たちは毎日、

多くの様々な「失敗」を繰り返しながら暮らしています。

そしてその度に、繰り返す「失敗」にがっかりし、

次からこそは改めようと、

自省自戒(じせいじかい)の念に駆られます。

しかし、残念ながら

いつもの「失敗」はまた繰り返されてしまうのです。

朝起きて、会社に着て行く洋服に迷って、

ますます焦ってしまうという「失敗」。

毎朝のうがいで、ワイシャツを濡らしてしまう「失敗」。

Photo


出かけようとするや否や、戸締りや電源のことが気になり、

何度も確認してしまう「失敗」。

会社の会議の席に、いつも資料を忘れてしまう「失敗」。

傘を電車や店に置き忘れてしまう「失敗」、等など。

これらは、全て、その人の「動きの癖」に

深く影響を受けているのです。

注意不明の動き」は、あれこれ迷うのが癖。

独断の動き」は、思わず顔を上に突き出すのが癖。

一点注意の動き」は、確認したくなるのが癖。

不注意指示の動き」は、他のことが気になって本題を忘れるのが癖。

突進の動き」は、とっさに飛び出してしまうのが癖。

このように、人それぞれが持っている「動きの癖」が、

それぞれの人に、いつもの「失敗」をもたらしているのです。

つまり、その人とその人の「失敗」は切り離せないもので、

見方を変えると、

人が成し遂げる「成功」は、実は、

その人が繰り返し行った数多くの「失敗」の中から、

生み出されたものだと考えることもできます。

したがって、もしも、

自分固有の「失敗」を避けることができれば、

もっと効率よく成功をつかむことができるに違いありません。

そのためには、自分が引き起こしやすい「失敗」は、

自分の「動きの癖」から生み出されていることに

気付くことが大切なのです…。

【関連記事1】

|

« 102.店員が勧めてくれる商品を買いたいお客様は、次から次へと素早く勧めてくれる店員からは、自分が気に入ったモノを購入できる。 | トップページ | 104.店員が勧めてくれるモノを買おうとするお客様は、強引な店員の勧めを受け入れるが、次回からはその店を避ける。 »

◆お客様が出会う13タイプの店員」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 103.私たちが毎日繰り返す「失敗」は、動きの癖から生まれている。:

« 102.店員が勧めてくれる商品を買いたいお客様は、次から次へと素早く勧めてくれる店員からは、自分が気に入ったモノを購入できる。 | トップページ | 104.店員が勧めてくれるモノを買おうとするお客様は、強引な店員の勧めを受け入れるが、次回からはその店を避ける。 »