« 63.納得して買いたいお客様は、はっきりしない案内や説明をする店員からは、いつまでも納得することができない。 | トップページ | 65.自信を持って購入を決定したいお客様は、自信と責任を持って案内や説明をする店員は、十分に信頼することができる。 »

2015年4月23日 (木)

64.「接客ロボット」は、店員の仕事をどこまで奪ってゆくのか?

こんにちは。

一昨日、日本橋三越本店(東京・中央区)に、

東芝が開発したアンドロイド受付嬢の「地平アイこ」さんが、

登場したことをお知らせしました

Photo_4


また、昨年6月には、

ソフトバンクショップ表参道(東京・原宿)に

ソフトバンクモバイル㈱が開発した

人工知能を搭載した人型ロボット「ペッパー・Pepper」が、

登場したこともお知らせしました


Photo_3


今後、販売現場に様々な「接客ロボット」が

登場して来ることが予測できますが、

それでは、「接客ロボット」は、

現在の人の接客を、全て奪ってしまうのでしょうか?

それとも、接客の一部を担当するようになるのでしょうか?

近い将来、「接客ロボット」は、

現在の店員を含む全てのサービス提供者の「あらゆる作業」を、

肩代わりするように開発することが可能なはずです。

しかし、「接客ロボット」が遠い将来に渡って、

決して肩代わり出来ないモノがあります。

それは、店員が、お客様に対して、

「なわばり」を解除するアクションと、

「下手・したて」を感じさせるアクションを提供することです。

なぜならば、「接客ロボット」は「ヒト」ではないために、

「ヒト」が「ヒト」に感ずる「なわばり」や「下手・したて」の情報は、

提供することができないからです。

もしも、あなたや、あなたが関係する店が、

「接客」をするにあたって、

「なわばり」を解除することや、

「下手・したて」なアクションを提供することの大切さが

考えられていないとしたら、

残念ながら、やがては「接客ロボット」に、

取って代わられてゆく日が迫っていると言っても

決して過言ではないはずです…。


【関連記事1】
応援クリック
お願いいたします。

|

« 63.納得して買いたいお客様は、はっきりしない案内や説明をする店員からは、いつまでも納得することができない。 | トップページ | 65.自信を持って購入を決定したいお客様は、自信と責任を持って案内や説明をする店員は、十分に信頼することができる。 »

◆お客様が出会う13タイプの店員」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 64.「接客ロボット」は、店員の仕事をどこまで奪ってゆくのか?:

« 63.納得して買いたいお客様は、はっきりしない案内や説明をする店員からは、いつまでも納得することができない。 | トップページ | 65.自信を持って購入を決定したいお客様は、自信と責任を持って案内や説明をする店員は、十分に信頼することができる。 »