« 64.「接客ロボット」は、店員の仕事をどこまで奪ってゆくのか? | トップページ | 66.「なわばり」を解除する店員のアクションと「なわばり」を主張する店員のアクション。 »

2015年4月24日 (金)

65.自信を持って購入を決定したいお客様は、自信と責任を持って案内や説明をする店員は、十分に信頼することができる。

こんにちは。

今日は、「意志が強いお客様」が、

「うなずきアクション」と「お辞儀アクション」が得意な、

「意志が強い店員」の接客を受けた時の話です。
Photo


さて、「意志が強い店員」とは、

しっかりしていて、

自信と責任感を感じさせて、

お客様に接する店員です。

この「意志が強い店員」は、

なにごとに関しても、自信と責任を持って、

対応することが大切だと考えている人なので、

お客様からの質問や相談に対しても、

いい加減なことは絶対言わず、

自信と責任を持った案内や説明を繰り返します。

そして、「意志が強い店員」が見せる動きの特徴は、

下に向かって力を入れる「うなずきアクション」や、

「お辞儀アクション」を、たくさん行うことです。



052
 
※攻撃の動き


このような、「意志が強い店員」に、

全く同じ動き(攻撃の動き)を持つ「意志が強いお客様」が、

出会った場合には、

二人は、大変早くお互いを理解することができます。

なぜならば、

「意志が強いお客様」が、買い物をする場合は、

自信を持って購入を決定することを、望んでいる人だからです。

ところが大抵の店員からは、

自信を持って決定するために必要な、

信頼のおける案内や説明を受けることがないために、

いつも不満を感じています。

しかし、

「意志が強い店員」に限っては、必ず

自信と責任を十分に感じさせる「うなずきアクション」や

「お辞儀アクション」を伴って案内や説明を行うために、

「意志が強いお客様」は、強い信頼を感じて、納得することができます。

そして、自信を持って購入を決定することができるのです。



同じ動きの癖(攻撃の動き)を持つ者同士の、

「意志が強い店員」と「意志が強いお客様」が出会った場合には、

一つだけ注意をしておくことが必要になります。

それは、「意志が強い店員」は、

自信や責任を持った案内や説明をしようとするあまり、

自信や責任が持てない案内や説明は、

できるだけ避けようとする傾向があるということです。

したがって、「意志が強い店員」と、「意志が強いお客様」は、

限られた情報に関してのみ、強く意気投合をしてしまい、

周辺の重要な情報を二人して除外してしまうことになるのです。

広く情報を得るためには、

確信の持てない情報についても、一応は、

検討する必要があるということを

忘れないことが大切です。

【本日のおさらい】

「意志が強い店員」が「意志が強いお客様」」に対して行う、
お辞儀アクション」や「うなずきアクション」は、
店員自身を「下手・したて」にして、お客様を「上手・うわて」にする
代表的なアクションです。
そして同時に、「なわばり」を解除する店員のアクションともなるのです。

|

« 64.「接客ロボット」は、店員の仕事をどこまで奪ってゆくのか? | トップページ | 66.「なわばり」を解除する店員のアクションと「なわばり」を主張する店員のアクション。 »

◆お客様が出会う13タイプの店員」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 65.自信を持って購入を決定したいお客様は、自信と責任を持って案内や説明をする店員は、十分に信頼することができる。:

« 64.「接客ロボット」は、店員の仕事をどこまで奪ってゆくのか? | トップページ | 66.「なわばり」を解除する店員のアクションと「なわばり」を主張する店員のアクション。 »