« 61.先生の「案内アクション」が生徒を動かし、店員の「案内アクション」が、お客様を感動させる。 | トップページ | 63.納得して買いたいお客様は、はっきりしない案内や説明をする店員からは、いつまでも納得することができない。 »

2015年4月21日 (火)

62.日本橋三越本店に登場した、人間の女性そっくりのロボット受付係のアクションとは?

こんにちは。

東芝が開発したアンドロイド受付嬢の「地平アイこ」さんが、

日本橋三越本店(東京都中央区)に、

昨日(20日)登場しました。



Photo_2


浴衣を着た「地平アイこ」さんは、

一階の受付で、身振り手振りを交えながら、

食品フロアやイベント会場の情報を

今日(22日)まで伝えています。

この「地平アイこ」さんは、

東芝が、人とコミュニケーションをする目的で、

2012年から開発、

身長165センチで、顔や両腕など

43か所を動かして、身振り手振りを行っているそうです。

この、アンドロイド受付嬢の「地平アイこ」さんのアクションは、

まだまだ実際の店員のアクションまでには至っていませんが、

「お辞儀」と「うなずき」と「案内」アクション(接客三大アクション)を、

しようとしていることが観察できます。







すぐ隣で、数人の実際の案内係が、様々な案内をしていますが、

その彼女達に比べて、

「お辞儀」と「うなずき」と「案内」アクションが、

現在は、まだまだ未完成であることが、

「地平アイこ」さんが、大きく劣っているポイントです。

しかし、今後も、多くの店員や関係者たちが、

お客様に対して「下手・したて」に出るアクションの

重要性に気付けないでいると、

近い将来、

「下手・したて」なアクションが得意なアンドロイド受付係や店員が、

次々に登場して来て、人間にとって代わることが、

かなり確実に予測されます。

人が苦手なことや嫌なことを、これまでの「ロボット」が、

肩代わりしてきたように、

「接客」が苦手な多くの店員は、

アンドロイド店員に職場を奪われてゆくかもしれません。

「接客」に関する人間店員の領域とアンドロイド店員の領域が、

真面目に議論される時代が、

もうすぐそこまで来ているのです…。


【関連記事】

1.接客でわかりやすい案内の仕方

|

« 61.先生の「案内アクション」が生徒を動かし、店員の「案内アクション」が、お客様を感動させる。 | トップページ | 63.納得して買いたいお客様は、はっきりしない案内や説明をする店員からは、いつまでも納得することができない。 »

◆お客様が出会う13タイプの店員」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 62.日本橋三越本店に登場した、人間の女性そっくりのロボット受付係のアクションとは?:

» 日本橋三越:浴衣ロボが受付係   後半戦、市長選では、無投票当選者は前回の 15人から12人多い27人 [自分なりの判断のご紹介]
残念なことに統一地方選の後半戦、 無投票地区が増加です。 市長選では、無投票当選者は前回の 15人から12人多い27人。 市議選の無投票は前回の9市から15市 に増加し。当選者数も116人から246人 へ大幅に増加してしまいました。 これからの日本において地方選こそが 少子高齢化の日本を地域社会の活性化 によって救うための重要な選挙です。 まあ、そういうこ...... [続きを読む]

受信: 2015年4月22日 (水) 16時12分

« 61.先生の「案内アクション」が生徒を動かし、店員の「案内アクション」が、お客様を感動させる。 | トップページ | 63.納得して買いたいお客様は、はっきりしない案内や説明をする店員からは、いつまでも納得することができない。 »