« 8.人は相手の「三つの動き」で、判断している…。 | トップページ | 10.機敏な店員は、お客様をいつまでも「見知らぬ客」にするのが上手…。 »

2015年2月27日 (金)

9.日本人の「お辞儀」はリアルショップで最も多く行われている…。

こんにちは。

日本人の「お辞儀」について、

様々な意見がネットを飛び交っています。

それは、近年、百貨店やスーパーやコンビニや、

ATMの画面などで、挨拶やお礼を伝える「お辞儀」の仕方が、

各企業ごとに、様々な方法になってしまっているためです。

残念ながら、今後、日本の伝統的な「お辞儀」を取り戻すことは、

おそらく不可能でしょう。

なぜならば、

現在、「お辞儀」が最も頻繁に行われている現場は、

「リアルショップ」だからです。

「リアルショップ」の「お辞儀」の仕方は、

「〇〇でよろしかったでしょうか?」という言葉が広がったように、

大きな流れの力によって、

次第に定着していくことが予測できます。


「お辞儀」に関して、このブログでは、

「お辞儀」を行う際の、頭の上げ下げの仕方によって、

店員がお客様に対して

「上手・うわて」になって、店員の「なわばり」を主張したり、

「下手・したて」になって、店員の「なわばり」を解除したりする、

不偏的なアクションになることを

一貫してお伝えしています。

そして、毎日、「リアルショップ」において

店員が行う「お辞儀アクション」が、

日本を訪れる外国人に対して、

「日本人は礼儀正しい」という印象を与えているのです…。



さて、今日は、

「仕切りやのお客様」と、「前向きな店員」の話です…。





Photo_3



「仕切りやのお客様」が「前向きな店員」に接客された場合は?


・・・・細かい箇所がいろいろと知りたいお客様は、積極的に対応してくれる店員からは、何でも教えてもらえる。



※前向きな店員の動き
Photo_4


※接近の動きを使って名刺を渡すアクション

●「前向きな店員」は、手や身体を使って、前に向かってゆっくり進む動き(接近の動き)をたくさん行い、積極的で前向きなことを表現するのが得意な人です。

●「前向きな店員」の、熱心で積極的な対応は、店員自身を「下手・したて」にして、お客様を「上手・うわて」に感じさせやすいために、店員の「なわばり」を解除するアクションとなります。

===================

「仕切りやのお客様」が買い物をする場合には、細かいところがいろいろと気になりやすいために、店員に対する質問や相談は、他のお客様よりも多くなります。

そのために、店員の対応が積極的であるかないかによって、「仕切りやのお客様」の買い物は、楽しくなったりそうでなかったりしてしまうのです。

その点、「前向きな店員」に出会った「仕切りやのお客様」は、大抵の場合は、大きな満足が得られます。

なぜならば、「前向きな店員」は、前にゆっくり進む「接近の動き」が得意なために、どのお客様に対しても、気軽に近づいて熱心に接客をするタイプの人だからです。

それに加えて、「仕切りやのお客様」は、「前向きな店員」が分かりやすいように、モノや場所や方向をきちんと指し示しながら質問や相談をするために、「前向きな店員」からは、知りたい情報を正確に案内してもらったり説明してもらうことができます。

「前向きな店員」が「仕切りやのお客様」に対して行う、熱心な案内や説明全体は、店員自身を「下手・したて」にして、お客様を「上手・うわて」にするために、「なわばり」を解除する店員のアクションとなります。

========================


※仕切りやのお客様の動き

Photo_5

 
※一点注意の動き

「仕切りやのお客様」は、手や指を使って、自分が向いている方向(内側)をはっきり指し示す動き(一点注意の動き)をたくさん行い、自分や店員の注意を一点に引き付けながら、分かりやすい質問や相談をするために、ほとんどの店員からは、「分かりやすい質問をするお客様」だと感じられます。

しかし、ほとんどの店員は、「仕切りやのお客様」の動きを持っていないために、
「仕切りやのお客様」が満足をするような案内や説明をすることはなかなかできません。

そのことがよく分からない「仕切りやのお客様」は、多くの店員はなぜ、分かりやすい案内や、きちんとした説明をしないのだろうかと、常に疑問や不満を抱いています。

=========================

●関連記事 お客様には13人のタイプが存在する
●関連記事 仕切りやのお客様の動きの癖・「一点注意の動き」とは?
●関連記事 前向きな店員の動きの癖・「接近の動きとは?

この星座の場所を、
応援クリック
お願いいたします。

|

« 8.人は相手の「三つの動き」で、判断している…。 | トップページ | 10.機敏な店員は、お客様をいつまでも「見知らぬ客」にするのが上手…。 »

◆お客様が出会う13タイプの店員」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9.日本人の「お辞儀」はリアルショップで最も多く行われている…。:

« 8.人は相手の「三つの動き」で、判断している…。 | トップページ | 10.機敏な店員は、お客様をいつまでも「見知らぬ客」にするのが上手…。 »