« 達人店員の接客テクニック(技術)⑱親しいお客様へのお辞儀の仕方 | トップページ | 客は何がしたいのかが自分でもよくわからない »

2013年7月29日 (月)

客は営業マンのアポイントを守らない

■カテゴリー「売れる営業マン売れない営業マン」シリーズの27です。

どんなに優秀な営業マンであっても、客とうまくかみ合わなければ客の心をつかむことはできません。
客の実態をよく知り、その客にふさわしい対応をすることこそが効果的な営業なのです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■客は営業マンのアポイントを守らない

P103

ビジネスにおいては、アポイントがあるにもかかわらず、最優先しなければいけない突発的な事件が発生することは珍しくありません。

しかし、そのようなことには関係なく、客と言うものはなかなか営業マンのアポイントを守ってくれません。

それはいったいなぜなのでしょう。

客がアポイントを守らない最大の理由は、客自身の行動の仕方や考え方にあります


(1)スケジュール帳にメモをとらないために、単純に忘れてしまう。
(2)同様の理由からダブルブッキングを起こしてしまう。
(3)時間の読み方が甘かったり、処理能力が足りなかったりして、自分の仕事 が
延びて間に合わない。

このように、一般的には営業マンのアポイントのとり方ばかりが問題になりますが、実際には、客の方がはるかにアポイントに関していい加減に対応しているのです。

Photo_8


人気ブログランキングへ

|

« 達人店員の接客テクニック(技術)⑱親しいお客様へのお辞儀の仕方 | トップページ | 客は何がしたいのかが自分でもよくわからない »

◆売れる営業マン売れない営業マン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 客は営業マンのアポイントを守らない:

« 達人店員の接客テクニック(技術)⑱親しいお客様へのお辞儀の仕方 | トップページ | 客は何がしたいのかが自分でもよくわからない »