« 何でも協調する営業マンは客に好かれる | トップページ | 売る気を感じさせない営業マンは客の緊張を解く »

2013年7月 3日 (水)

明るい笑顔で元気よく声をかける、は間違いです。

■間違いだらけの接客方法 17
*今回は、カテゴリー「間違いだらけの接客方法」シリーズの17です。

明るい笑顔で元気よく声をかける、は間違いです。

「広い店員空間」を持つ店は本来は販売に有利な店の構造です。
しかし、大勢の店員(販売員)がショーケース近く立って、声をかけると、客に対して「なわばり主張」のアクションとなって客を遠ざけてしまします。

じっと立つアクションを「客追い踊り」
客に向かって直接かける色々な掛け声を「客追い音頭」
と呼びますが、実はこれらは客に強いプレッシャーを与えてしまうのです。



P54



P55


「広い店員空間」の店には大勢の店員(販売員)が入ることができます。
大勢の店員(販売員)が客の注文に対応して、接客に追われる様子は、通行客を引きつける大きなパワーを生み出します。

また、客が来ない間は、「広い店員空間」でそれぞれの店員(販売員)が様々な作業を行うことができるために、たえず店に活気を生み出すことができます。

店員(販売員)の接客中のアクションと作業中のアクションを「客寄せ踊り」
接客や作業を行いながら掛ける店員(販売員)の声を「客寄せ音頭」
と呼びます。

店員空間の広い店は、「客寄せ踊り」や「客寄せ音頭」が生じやすいために、商品空間は「なわばりが解除」され、客は気軽に冷やかすことができるのです。

Photo_8


人気ブログランキングへ

|

« 何でも協調する営業マンは客に好かれる | トップページ | 売る気を感じさせない営業マンは客の緊張を解く »

◆間違いだらけの接客方法」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 明るい笑顔で元気よく声をかける、は間違いです。:

« 何でも協調する営業マンは客に好かれる | トップページ | 売る気を感じさせない営業マンは客の緊張を解く »