« 雨に濡れながら行く手を見守ってくれた店員さんの接客 | トップページ | ていねいなお祈りをして売る宝くじ売り場の接客 »

2013年5月20日 (月)

お辞儀……畳すれすれまで頭を下げる女将の接客

十数年前の話です。石川県の有名旅館「加賀屋」の女将さんに、かつて体験をしたことが無い程のお辞儀をされたときの「感動」を、マンガにしました。

Photo_3

●この旅館は、「プロが選ぶ日本一の宿」として有名ですが、接客における従業員さん達のアクションによって感動が提供されているのです。


Photo_8


人気ブログランキングへ



女将さんの接客が感動を生み出す「アクション解説」

深々とお辞儀をするアクションは、「虚脱の動き」で、典型的な劣位アクションです。
誰かれ分け隔てなく深々としかも長く続けた女将のお辞儀は、最大の劣位を表現して、客に大きな感動を与えたのです。

|

« 雨に濡れながら行く手を見守ってくれた店員さんの接客 | トップページ | ていねいなお祈りをして売る宝くじ売り場の接客 »

◆マンガお客様が感動する接客サービス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119616/57423671

この記事へのトラックバック一覧です: お辞儀……畳すれすれまで頭を下げる女将の接客:

« 雨に濡れながら行く手を見守ってくれた店員さんの接客 | トップページ | ていねいなお祈りをして売る宝くじ売り場の接客 »