« いつまでもバスに手を振ってくれたホテルの従業員の接客 | トップページ | お辞儀……畳すれすれまで頭を下げる女将の接客 »

2013年5月19日 (日)

雨に濡れながら行く手を見守ってくれた店員さんの接客

35年程昔の話です。私が某和菓子会社の二代目と一緒に、滋賀県のお菓子屋さん「叶匠寿庵」を訪問したときの店員さんの接客に「感動」したことを、マンガにしました。

1_4

●この店はその後、主要百貨店に数多く出店し、有名店となりました。百貨店にあるこの店の前を通るたびに、私はあの時の店員さんの心温まる接客
を必ず思い出してしまいます。
2_4



Photo_8


人気ブログランキングへ



店員の接客が感動を生み出す「アクション解説」

小雨の降り出した玄関の前で、二人を気遣って立ち続ける店員のアクションは「不動の動き」で劣位アクションです。
店員が立っていることに気づいた二人に対して、にこにこ笑いながらお辞儀をするアクションも「虚脱の動き」で典型的な劣位アクションです。
この店員も、前回のバスを見送るホテルの従業員と同じように、二人が気づくかどうかもわからないのに、長時間しかも雨に濡れながらじっと立って見守っていたことが、二人を強く感動させたのです。

|

« いつまでもバスに手を振ってくれたホテルの従業員の接客 | トップページ | お辞儀……畳すれすれまで頭を下げる女将の接客 »

◆マンガお客様が感動する接客サービス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/119616/57409186

この記事へのトラックバック一覧です: 雨に濡れながら行く手を見守ってくれた店員さんの接客:

« いつまでもバスに手を振ってくれたホテルの従業員の接客 | トップページ | お辞儀……畳すれすれまで頭を下げる女将の接客 »