« 24.アポイントに遅れた時は? | トップページ | 6.客を遠ざけるアクション、引きつけるアクション »

2013年2月18日 (月)

12.TBSストア(東京キャラクターストリート)

Photo_2

東京駅一番街の地下一階の東京キャラクターストリートの中にある、「TBSストア」はTBSテレビのキャラクターショップです。

この店は、TBSの番組宣伝キャラクター「BooBo・ブーブ」などのTBSオリジナルグッズに、人気ドラマの関連グッズなどTBS番組グッズも多数取り揃えています。

それではこの店の、商品空間と店員空間と客空間の三空間から構成されている「店舗構造」と、店員(販売員)と客のアクションを分析してみましょう。

(1)TBSストアの「三空間」平面図

   
①緑は商品空間
   ②空色は客空間
   ③レジカウンターのところが店員空間
   ④
青は購入したり回遊する客


Tbs


(2)TBSストアの「三空間」店舗構造


店員空間がある、接触・引き込み・回遊型店

店員空間が右側の壁を背にして設計された店になっているのが特徴です。

Photo_3

(3)TBSストアの商品空間

この店は、TBSの番組宣伝キャラクター「BooBo・ブーブ」などのTBSオリジナルグッズや、
TBS番組関連グッズ等が多数取り揃えられているために、「商品空間」からは「冷やかし安全信号」が発信され、なわばり解除」の状況となっています。

Photo_5

(4)TBSストアの店員(販売員)のアクション

この店の店員空間が、右側の壁を背にして設計されているために、店員が何もしないでじっと立つと、その姿が通行客からもよくわかり、「客を遠ざける店員のアクション」となって入りにくい店となります。
しかし、反対に店員が接客を行うと、今度は「
客を引きつける店員のアクション」が強力になるために入りやすい店となります。

●店員がじっと立って客を待つアクションは、客を遠ざけるアクションです。
Photo


(5)TBSストアの「客空間」と客のアクション

店内を回遊する客の姿は、「サクラパワー」となって、客空間を「なわばり解除」して通行客を引きつけます。

●店内を回遊する客の姿は「サクラパワー」を生み出します。

Photo_4


(6)TBSストアが客を引きつける要因


①人気の番組宣伝キャラクターや番組関連グッズが、商品空間を「なわばり解除」していること
②客空間に客が滞留すると、「サクラパワー」が生じて、通行客を引き付けやすくなること
③レジカウンターでの店員(販売員)の接客中のアクションが、「客を引きつける店員のアクション
になって通行客を引き付けやすいこと

Photo_8


人気ブログランキングへ

*以上のことから、今後もTBSストアの番組関連グッズのファンを中心にして、子供から大人までの幅の広い客を引きつけることが予測できます。

|

« 24.アポイントに遅れた時は? | トップページ | 6.客を遠ざけるアクション、引きつけるアクション »

◆東京キャラクターストリート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12.TBSストア(東京キャラクターストリート):

« 24.アポイントに遅れた時は? | トップページ | 6.客を遠ざけるアクション、引きつけるアクション »