« 使える部下使えない部下(7) | トップページ | 使える部下使えない部下(8) »

2013年1月25日 (金)

客は商品よりも客の姿に引きつけられる

Photo

客は店員のアクションによって、引きつけられたり遠ざけられたりしています。
そして、その店員のアクション以上に客に対して強い影響を与えているのが「他の客のアクション」です。

どんな人気商品よりも強力に客の足を止めさせるものは、人だかりや行列をつくっている客の姿です。

このことは販売の世界では昔からよく知られていて、一部の露天商が「さくら」を使った販売方法を行っていましたが、実は現代の多くの店においても「さくら」を利用した販売方法を簡単に見ることができます。

店頭に立ち止まったり店内を回遊したりする客の姿は、他の客を引きつける強力な「さくら」のパワーを発揮して、この「さくら」が一人もいないときの店に比べて、はるかに近づきやすい店になります。

以上のことから、客は、店や店員や商品よりも、はるかに強く客のアクションに引きつけられているということを念頭に置いた、店舗設計や接客方法を考えることが大切なのです。

Photo_8


人気ブログランキングへ

|

« 使える部下使えない部下(7) | トップページ | 使える部下使えない部下(8) »

◆マンガ良い店悪い店の法則」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 客は商品よりも客の姿に引きつけられる:

« 使える部下使えない部下(7) | トップページ | 使える部下使えない部下(8) »