« ソラマチ商店街「接触・引き込み・回遊型店」⑤ | トップページ | どうしてもお客様に頭を下げられないあなたへ »

2012年12月 6日 (木)

お客様に賛成ばかりしていることが、ちょっと空しくなるあなたへ

1.あなたが得意な動き

Kyotyo

07kyotyo ←この画像をクリックすると「協調の動き」をします。

常に相手の意見を受け入れ、賛成してあげることが大切だと感じるあなたは「協調の動き」が得意なタイプです。「協調の動き」とは、手を動かしたり首を振ったりするときに、下から上に向かって力を抜いて動かす動きで、大変穏やかで優しい動きです。この動きを繰り返すあなたは、自分がどう思うかとは関係なく、いつも相手の意見に心から賛成したり感心したりしているように受け取られています。

2.あなたが得意な接客の仕方

「協調の動き」が得意なあなたは、常にお客様の意見に賛成し、感心したりほめたりして、お客様の気分をよくすることを心がけています。商品に関して自分の意見を強く主張したり問題点を指摘したりするよりも、お客様自身がいいと思うものを、さらにおすすめすることが大切だと思っています。

3.あなたの接客の長所

あなたは、やさしくうなずきながら人の話を聞いたり、話の途中でときどき軽いお辞儀をしたりすることがとても上手です。このようなアクションがうまいあなたは、穏やかで人当たりが柔らかいので、お客様に気分よく買い物をしてもらうことができます。また、相手に強く反対することがないので、お客様を怒らせたりすることはほとんどありません。

4.あなたの接客の短所

さて、実は誰でもそうなのですが、欠点というのは、実は長所の裏側に存在しています。この、常にやさしく協調的な態度をとるという長所は、時として大きな欠点になってしまいます。
「協調の動き」が得意なあなたは、たとえ反対意見があってもはっきり言わないので、なんでも賛成する人だと思われてしまい、かえって他人の信頼が得られないところがあります。あなたの接客に好感を抱くお客様がいる半面、問題点を指摘せず、適切なアドバイスをしないあなたに対して、もの足りなさや頼りなさを感じるお客様もいます。
たとえあなたの価値観とは合わなくても、お客様が何か誤解をしている時には、きちんと指摘し説明する必要があります。

5.「販売現場」からのあなたへのアドバイス

「協調の動き」が得意なあなたは、和を重んじる日本人の社会では受け入れられやすく、周囲からもいい人だと評価されることが多いと思います。このことは、販売現場においても高評価につながります。
繰り返し説明していますが、販売現場は非常に特殊な人間関係の現場で、客はそこでは日常生活の役割を離れて、普段よりももっと地位が高くお金持ちの自分を演じてみるものです。あなたのうなずきやお辞儀のアクションは、客からは自分よりも下手に出ているように見えるので、客は販売現場において自分の立場が高くなったように感じることができます。そのため、客を立て、協調的な態度をとるあなたは、客からは大変感じのいい店員(販売員)だと評価されるでしょう。
店員(販売員)が客に提供するお辞儀やうなずきなどの「客を立てるアクション」は、客がリアルショップで得ることのできる大きな魅力のひとつなのです。

Photo_8


人気ブログランキングへ

|

« ソラマチ商店街「接触・引き込み・回遊型店」⑤ | トップページ | どうしてもお客様に頭を下げられないあなたへ »

◆接客のしかたであなたがわかる!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お客様に賛成ばかりしていることが、ちょっと空しくなるあなたへ:

« ソラマチ商店街「接触・引き込み・回遊型店」⑤ | トップページ | どうしてもお客様に頭を下げられないあなたへ »