« 達人店員(販売員)の接客テクニック(技術)⑦お礼の仕方(高額商品の場合) | トップページ | ベテラン店員は、未熟でも若い店員に勝てない »

2012年12月29日 (土)

法律すれすれの店は危うさよりも安さを感じさせる

Photo_4

『うまい話には必ず裏があるから気をつけるように!』と昔からの戒めの言葉があるにもかかわらず、「うまい投資話についうっかり手を出して…」という話は現代にも非常によくある話です。

実は、私たちは誰もがうまい話が大好きです。自分だけこっそり得をして他人を出し抜きたいと思う気持ちは、人間の本質から生まれてくる感情です。
そのために、多くの人はついつい怪しい店に魅力を感じてしまうのです。

一般の店で売られている商品やそれに酷似した商品が、一見怪しそうな店で極めて安い価格で売られていると、激しく興味をそそられます。
そして、その商品が正規の流通経路を通らずに売られていると感じると、より一層「これは本当にお買い得だ」と感じてしまいます。

だからこそ、あやしい店や法律すれすれの店がたくさん存在する都会の通りは、ただ見て歩くだけでも私たちを興奮させて、大きな気分転換の機会を与えてくれるのです。

Photo_8


人気ブログランキングへ

 

|

« 達人店員(販売員)の接客テクニック(技術)⑦お礼の仕方(高額商品の場合) | トップページ | ベテラン店員は、未熟でも若い店員に勝てない »

◆マンガ良い店悪い店の法則」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 法律すれすれの店は危うさよりも安さを感じさせる:

« 達人店員(販売員)の接客テクニック(技術)⑦お礼の仕方(高額商品の場合) | トップページ | ベテラン店員は、未熟でも若い店員に勝てない »