« 家賃をただにする商店街ほど店が集まらない | トップページ | 商店街の世話役は商売が苦手 »

2012年12月13日 (木)

一番に実行するのに、業績が上がらないと悩むあなたへ

1.あなたが得意な動き・・・突進の動き

Tossin

10tosinb ←この画像をクリックすると「突進の動き」をします。

思い立ったらすぐに実行し、何事も一番早く実行しなければ気が済まないあなたは「突進の動き」が得意なはずです。
「突進の動き」とは、手や腕を前方に動かしたり身体を前に進めたりする時に、速く勢いよく動く動きのことです。
この動きは、人や物に勢いよく近づく動きなので、強い行動力で一気に物事を進めていくためには大変役立つ動きです。この動きを繰り返すあなたは、勢いがあって、非常にやる気があると感じられる一方で、猪突猛進で強引な印象を与えます。

2.あなたが得意な接客の仕方

「突進の動き」が得意なあなたは、お客様の様子を見たり、どのように接客しようかと迷ったりすることはほとんどなく、お客様が来店したらすぐに声をかけることが大切だと感じています。あなたはいいと思ったものは躊躇なく強く勧めるために、あなたの勢いに押されて、ついつい商品を買ってしまうお客様もけっこういるはずです。

3.あなたの接客の長所

どんなお客様にも気後れすることなく声をかけることがでることです。また、いろいろな行動が速く、迷うことなく実行しようとするので、お客様の要求に適切に対応できれば、短時間でお客様のニーズを満たすことができます。

4.あなたの接客の短所

さて、実は誰でもそうなのですが、欠点というのは、実は長所の裏側に存在しています。この、何事も迷うことなく実行しようとする長所は、時として大きな欠点になってしまいます。
「突進の動き」が得意なあなたは、何でもすぐにやりたくなるので、お客様が来るや否や、勢いよく近づいて声をかけるのですが、それは典型的な「客を遠ざけるアクション」になってしまいます。また、お客様が迷うとイライラし、早く決めるように促したくなるのですが、そのような接客はお客様からは、強引に勧められるとか、落ち着いて買えないなどと評価されがちです。
一度はあなたの勢いに押されて買ったお客様も、次はあなた以外の人から買いたいと思うことが多いので、やはり、お客様のペースに合わせた接客をするように心がけるべきでしょう。

5.「販売現場」からのあなたへのアドバイス

何ごともすぐに行動に移すあなたは、スピードが速く、競争が激しい現代社会では、大いにチャンスをつかむ可能性があります。成功者には「突進の動き」を持った人が多くおり、他人に先駆けて行動することが成功につながることは否定できません。
早押しクイズの解答者と同じで、たとえ正解がわかっていても、解答権が得られなければチャンスはめぐってこないのです。ただし一方で、早押ししようとするあまり、答えがわからないのにボタンを押して失格するというリスクがあるということもまた事実です。
さて、店(販売現場)では、客に対してなわばりを解除することが客を引き付けることにつながるので、客に向かって突進する動きを繰り返すあなたは、客を遠ざけてしまう可能性があります。また、客に向かって手や物を強く突き出す動きをしがちなあなたは、悪気がなくても、何となく失礼だとか、乱暴だとかいうイメージを与えがちになります。
あなたのようなタイプは、客に感じのいい対応をすることを要求される接客にはあまり向かず、どんどん事業を広げたり開発したりする仕事に就いた方が成功するチャンスがあるでしょう。

Photo_8


人気ブログランキングへ

|

« 家賃をただにする商店街ほど店が集まらない | トップページ | 商店街の世話役は商売が苦手 »

◆接客のしかたであなたがわかる!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一番に実行するのに、業績が上がらないと悩むあなたへ:

« 家賃をただにする商店街ほど店が集まらない | トップページ | 商店街の世話役は商売が苦手 »