« ワゴンセールの呼び込みの上手い店員(販売員)・下手な店員(販売員) | トップページ | ソラマチ商店街(1) »

2012年11月 2日 (金)

店員(販売員)がころころ変わる店ほど客に好まれる

Photo
店員(販売員)の定着率の悪い店は、良い店に比べて接客の不行き届き等が多く、客から敬遠されたという時代もありました。

しかし、パート・アルバイト店員が主流になった現代では、店員(販売員)と客との人間関係も大きく変わりました。

コンビニを利用する客でさえ、できるだけいつもの店員(販売員)に、顔や買うモノを覚えられたくないと感じています。

多くの客は、いつもの店でいつもの店員(販売員)の接客を受ける安心感よりも、いつも見知らぬ客として匿名性が守られている店を好むのです

Photo_8


人気ブログランキングへ

 

|

« ワゴンセールの呼び込みの上手い店員(販売員)・下手な店員(販売員) | トップページ | ソラマチ商店街(1) »

◆マンガ良い店悪い店の法則」カテゴリの記事

コメント

最近仕事にやる気が出ずに困っていました。
どうしたら良いのか、分かりませんでした。
「なわばり解除」や「店員は顧客満足より同僚満足を追求する」は、モヤが晴れたような感じがしました。
ちょっと力が沸いてきました。

ありがとうございます。

投稿: やる気の無いパート店員 | 2016年1月 8日 (金) 21時28分

やる気の無いパート店員さん!コメントありがとうございます。
店員さんの接客を受けないネットショップや、「セルフ」のリアルショップよりも、「なわばり」をうまく解除しながら接客をするリアルショップに、大勢のお客様が引きつけられています。やはり、リアルショップにおける見知らぬ店員さんとのなにげないコミュニケーションを、多くのお客様は求めているのです。
「やる気の無いパート店員」さん!がんばれ!

投稿: 馬渕 哲 | 2016年1月 9日 (土) 11時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 店員(販売員)がころころ変わる店ほど客に好まれる:

« ワゴンセールの呼び込みの上手い店員(販売員)・下手な店員(販売員) | トップページ | ソラマチ商店街(1) »