« ソラマチ商店街「引き込み・回遊型店」 | トップページ | 閉店セールのときに一番客が来る »

2012年11月 8日 (木)

シャッターを閉めようとすると客が来る

Photo
お店には、不思議な客の行動がたくさん存在しています。

一日の仕事が終わって、いざ店員(販売員)が帰ろうとするときになって、次々と客が来る現象が生じます。店員(販売員)は、閉店前の仕事をしながら、接客に追われつつ、シャッターを閉めるのです。

閉店の作業に追われる店員(販売員)のアクションは、客を引きつけるアクションとなって、通行客を引きつけます。また客は、シャッターが閉まるのを見ると、急に買いたかったモノを思い出したり、なぜか急に買いたくなったりすることがあります。

このことを良く知っている店員(販売員)は、あらかじめ閉店時間の前から、少しだけシャッターを降ろして、客が買いたくなる状況をつくりだしています。

客は開店中の店よりも、シャッターが閉まりかけているそのときの方が、店や商品が魅力的で買いやすいのです。

Photo_8


人気ブログランキングへ

 

 

 

 

|

« ソラマチ商店街「引き込み・回遊型店」 | トップページ | 閉店セールのときに一番客が来る »

◆マンガ良い店悪い店の法則」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シャッターを閉めようとすると客が来る:

« ソラマチ商店街「引き込み・回遊型店」 | トップページ | 閉店セールのときに一番客が来る »