« シャッターを閉めようとすると客が来る | トップページ | 無口な店員(販売員)ほど良く売れる »

2012年11月10日 (土)

閉店セールのときに一番客が来る

Photo
かつては大勢の客でにぎわった多くの商店街が、シャッター通り商店街へと変貌してゆきました

。行政の支援のもとに生まれてきた日本の商店街は、日本経済の変遷と共にその役割を終えて、次々とシャッターを降ろしていったのです。

大きな時代の変化の中で、何とか営業を続けてゆこうとした多くの店主たちも、ついには限界を感じて閉店を余儀なくされてゆきましたが、皮肉なことに、たいていの店が閉店セールの際には大盛況となるのです。

それは、閉店セールのときには店の構造と店員(販売員)のアクションが普段とはまったく異なるものになり、客を引きつける店員のアクションと、引きつけられた多くの客によるサクラパワーが生じるからです。

閉店セールのときに一番大勢の客が来るということを体験しつつ、多くの商店街の店が静かに幕を閉じてゆきました。

Photo_8


人気ブログランキングへ
 

 

 

 

 

 

|

« シャッターを閉めようとすると客が来る | トップページ | 無口な店員(販売員)ほど良く売れる »

◆マンガ良い店悪い店の法則」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 閉店セールのときに一番客が来る:

« シャッターを閉めようとすると客が来る | トップページ | 無口な店員(販売員)ほど良く売れる »