« 1.繁盛店か衰退店かは「店舗と接客」で決まる!  | トップページ | 2.セルフ販売コーナーが機能していない店 »

2012年10月 5日 (金)

多くの店の店員(販売員)は休みながらモノを売っている

確かに来店客が途絶えない繁盛店の店員(販売員)は休む暇がありませんが、多くの店の店員(販売員)は、客の来ない長い休み時間を含んだ仕事をしているのが現実です。そもそも店は、できるだけ少なく働いて生きていくための方法の一つとして考えられたものなのです。
現在では、激しい販売競争が常識となっていますが、そのことばかりに気を取られていると、店の本質を見失ってしまいます。
Yasuminagara
  

Photo_8


人気ブログランキングへ

|

« 1.繁盛店か衰退店かは「店舗と接客」で決まる!  | トップページ | 2.セルフ販売コーナーが機能していない店 »

◆マンガ良い店悪い店の法則」カテゴリの記事

コメント

馬渕さん お久しぶりです!
私は相変わらずサイズ専門店の店舗で働いています。
なんだか異動してから、あっというまにもう12月に
なってました。今年はほんとに早かったです。

上の記事、特に百貨店とかは待機の時間が長そうだなって
おもいました。その時間に何をするかも大切だなって
おもいます。

またゆっくり次回コメントさせていただきます!

投稿: | 2013年12月16日 (月) 23時53分

こんばんは!すみません、名前入れてなかったです。
上のコメントは、どんちゃんです><

投稿: どんちゃん | 2013年12月17日 (火) 22時49分

どんちゃんさん!本当に久しぶりです!
いやー、お元気そうで何よりです。
そう、今年も早あと少しとなりましたね。
どんちゃんさんにとって、今年はどんな一年だったのでしょう。
日増しに寒くなる毎日、悪い風など引かないようにくれぐれも健康に留意して、年末年始をのりきってください。
どんちゃんさんの来年が素晴らしい年でありますよう祈念いたしております。
がんばれ!どんちゃん。

投稿: 馬渕 哲 | 2013年12月18日 (水) 10時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多くの店の店員(販売員)は休みながらモノを売っている:

« 1.繁盛店か衰退店かは「店舗と接客」で決まる!  | トップページ | 2.セルフ販売コーナーが機能していない店 »